ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

パン製造技能士の記事

レストランやホテルで働きたい!パン製造技能士とは?:r000016001505 | PARAFT [パラフト]

2016.11.15

パン製造技能士の記事2016.11.15

パン作りのスペシャリストに

レストランやホテルで働きたい!パン製造技能士とは?

keyword: パン製造技能士 レストラン ホテル 働き方 仕事

このエントリーをはてなブックマークに追加
パン製造技能士という資格をご存知ですか? 実は、国家資格の一つなのです。資格取得は難しいものですが、スキルアップやキャリアアップにつながり仕事にも役立ちます。資格内容や試験についてご紹介しますので、食品業に関わろうと考えようとしている方だけでなく、働き方の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

2016.11.15 文章 / PARAFT編集部

パン製造技能士とは、国家資格の一つ

パン製造技能士とは、パン製造の実務経験者を対象とした中央職業能力開発協会(JAVADA)が実施している技能検定の一つで、国がその技能を証明する国家資格です。

ご存知の通り、パンの専門店として独立するために、特別な資格は必要ありません。しかし、パン製造技能士の資格を得るには、パンづくりにおける知識・ノウハウ・技術、どれにおいても高いスキルが必要とされるので、高い実力を証明するものとなります。また、レストランやホテルといった企業では、資格があることによって技能手当を付けるなど一つの指針となる場合もあります。

キャリアアップやスキルアップのために、就職した後も働きながら資格取得を目指す人もいます。また、パン製造技能士の資格は三段階に分かれており、それぞれ受験資格が異なります。

気になる試験内容と受験資格とは

前述した通り、パン製造技能士の資格は三段階に分かれており、上から特級・1級・2級です。それぞれ受験資格も異なります。受験資格として、就業してからの実務経験や1級なら2級合格後、特級なら1級合格後の実務経験が一定以上必要です。

試験内容は学科と実技試験があり、実技では制限時間内で指定された材料・計り方・製造過程・技法によって、定められた形状・種類のパンを製造する必要があります。筆記、実技ともに、試験時間は長時間に渡ります。手順などをしっかり頭に入れた上で、集中力を切らさないよう試験に臨むことが大切となります。学科はもちろん、実技を突破するには日頃からパン製造の技術向上に努めることが合格への一歩となるでしょう。

パン製造技能士の3つのメリット

パン製造技能士を取得による3つのメリットをご紹介します。

▼ 技能を証明できる

これまでご紹介してきた通り、パン製造技能士の資格は国家資格だけあって取得するのは簡単ではありません。また、幅広い知識・ノウハウ・技術が必要となります。資格取得することにより、高いスキルの証明になります。

▼ 品質の向上に役立つ

資格取得のために、材料や製造工程、技法などを学ぶことによってスキル向上につながるのです。さらに業務プロセスについても改めて知れるので、企業や独立している方は組織力の向上にもつながるでしょう。

▼ 就職・転職にも有利

自身の実力を言葉や文章だけで、証明したり認めてもらったりするのは中々難しいものです。就職や転職の際に自分と企業の双方にとってメリットがあります。また、資格取得を推進している企業もあるので、キャリアアップにも役立つでしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

気になる合格点は、100点満点中、筆記試験は65点以上、実技試験60点以上だそう。筆記と実技の両方にパスしなければならない分、難易度の高い試験と言えますが、パン好きな方や食品業に関わる方は、この機会に資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
レストランやホテルで働きたい!パン製造技能士とは?:r000016001505 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

パン作りのスペシャリストに

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]