ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

確定拠出年金の記事

年金制度が不安なら確定拠出年金を有効に活用して節税対策にも!:r000016001544 | PARAFT [パラフト]

2016.11.19

確定拠出年金の記事2016.11.19

マネープランはバッチリ?

年金制度が不安なら確定拠出年金を有効に活用して節税対策にも!

keyword: 確定拠出年金 活用 年金 節税 マネープラン

このエントリーをはてなブックマークに追加
年金制度に不安や不満を持つ層が増加しています。現状の公的年金制度だけでは老後の生活を到底生活を支えることができないという声が圧倒的であり、自己防衛のために老後に向けて働きながら貯金しなければならない状況です。その不安を解消するために、確定拠出型年金制度が今脚光を浴びています。この確定拠出型年金とは一体どのような仕組みでどういったメリットがあるのでしょうか?

2016.11.19 文章 / PARAFT編集部

そもそも確定拠出型年金とはどういった制度なのでしょうか?

確定拠出型年金とは、別名日本版401kとも呼ばれており、自分の老後資産は自分で管理するというコンセプトで運用されている年金制度です。公的年金制度と呼ばれる国民年金や厚生年金とは別に、自分で選択して加入し、自分のお金を将来に向けて積み立て、自分で運用する年金と言えばわかりやすいでしょうか。もちろん受け取るのも自分が積み立てたお金です。公的年金制度とは違い相互扶助ではありません。

この確定拠出型年金、サラリーマンはもちろん、自営業者やフリーランス、あるいは主婦でも加入することが可能です。また、企業年金として企業単位で加入することも可能です。年金の預かりや運用は委託先の金融機関や保険会社が行い、個人ごとに支給額や受け取り方法などをある程度自由に設定することができるのです。

確定拠出型年金に加入する方法とは?

相互扶助が基本である公的年金制度。2016年には2.3人で1人の高齢者を支えているのに対し、2060年には1.3人で1人を支えることになると言われています。支える人が少なくなると高齢者の受取額が減っていくことになり、この点が不安・不満の一因とも言われておりますが、少子高齢化が進む日本においては仕方がないことです。

一方、確定拠出型年金は自分のお金を積み立て運用し、自分の年金として受け取ることができる点で相互扶助の原則から外れます。また、単なる積み立て型金融商品と異なり、さまざまなメリットがあるのです。加入に際しては個人型・企業型があり、サラリーマンの場合は個人で任意に加入する場合と所属する企業がまとめて加入する場合とに分かれます。

確定拠出型年金のさまざまなメリット

確定拠出年金を活用することにはさまざまなメリットがあります。最も大きいメリットが掛け金を全額所得控除として申告できるということ。つまり、老後の資金を積み立てることで所得税や住民税が軽減されるのです。また、資産を運用する際に出た利益についても非課税です。運用益がまるまる受取額になるため通常の積み立て型預金よりもお得です。サラリーマンの節税手段としてかなり有効ですね。

また、老後のマネープランを自分で構築できると言うメリットもあります。積み立てた資産は一時金として受け取るかあるいは年金として受け取るかを選択することができ、いずれの場合にも控除が受けられます。その分、自身の老後のマネープランが立てやすくなりますね。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

積み立て時にもメリットがあり、受取時にもメリットがある確定拠出年金。しかし、数少ないデメリットももちろんあります。それは運用するプランによっては元本割れすることもあるということ。あくまでも運用は自己責任であることをお忘れなく。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
年金制度が不安なら確定拠出年金を有効に活用して節税対策にも!:r000016001544 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

マネープランはバッチリ?

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]