ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

固定電話の記事

固定電話は持つべき! 生活面での意外な利点を紹介します:r000016001605 | PARAFT [パラフト]

2016.12.28

固定電話の記事2016.12.28

通信料は節約したい一人暮らし

固定電話は持つべき! 生活面での意外な利点を紹介します

keyword: 固定電話 一人暮らし 料金 携帯電話 生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨今、携帯電話は誰でも持っているかと思いますが、携帯電話の普及に従って持つ人が少なくなったのが固定電話です。携帯電話があれば、いつでもどこでも電話に出られるし、固定電話なんて必要ないのでは? と思う方は多いかもしれませんが、持つことで意外なメリットもあるのです。料金や信頼性、さまざまな点から考察してみましょう。

2016.12.28 文章 / PARAFT編集部

固定電話からの電話は通話料がお得

固定電話を持つことの最大のメリットは、その料金の安さにあります。一般電話宛てであれば8円~80円(3分)、携帯電話宛ては20円~40円(1分)で電話をかけることができます。携帯電話からだと30秒で20円前後なので、およそ半額で使用できるのです。つまり、電話を多くかける方、フリーランスで電話をかける仕事が多い方は、固定電話を引いた方がお得になります。

ただ、固定電話を設置するためには工事が必要となりますので、初期費用がかかります。集合住宅の場合、建物に配線が通っていることが多いので、2,000〜3,000円で設置できます。その他にかかる基本料金は月々1,700円ほどで、光回線であれば約500円と、プランによって差がありますが、携帯電話と比べると割安と言えます。

仕事や自宅でFAXを使うなら固定電話は必須!

あなたがFAXを使うのであれば、固定電話の設置は必須となります。最近はパソコンを使用してデータを送ることでFAXを使わないことも多いのですが、公的機関との書類のやりとりや商品の発注など、今もFAXでの受付がメインとなる職場もあります。自宅で仕事をしていて、相手方のやり方に合わせる場合は固定電話が必須となります。

自営業をしていて、自宅が事務所を兼ねている場合は、固定電話を引いても損はないでしょう。不動産関連のやりとりでも、紙ベースでの書類のやりとりが発生することがあるので、仕事や生活の中でFAXを使う必要がある場合には、固定電話を引くことを検討する必要があります。

災害時の安否確認には固定電話が安心

出典:

固定電話はその場所に固定されているので、携帯電話のように本人がどこにいるのか分からない、携帯電話を手に持っていないときに状況を確認することができないという状況はあり得ません。災害時にはまだ電波状況が安定しないことが多い携帯電話に対して、固定電話のほうが連絡をとりやすいというメリットもあります。また、携帯電話のように充電が切れる心配もありません。最近では、街中の公衆電話の数も減ってきていて、災害時には、数少ない公衆電話に、人々が列をなす光景も見られたため、自宅に固定電話がある、というのは安心材料の一つになるでしょう。

ただし、最近、企業や自治体などで導入が進められているIP電話の場合、従来型のIP電話(050IP電話)、ひかり電話のほか、固定電話の回線につながれているかどうかといった環境等により、違いがあるようですが、一般に、停電になるとモデムやルータの電源が入らないため、気をつける必要があります。一方で、古くからあるアナログ固定電話は、IP電話より災害に強いツールと言えます。固定電話は、電話線から電源をとっているため、もし停電になったとしても、電話線が切れていなければ、問題なく使えるからです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

現在、固定電話を設置している世帯は全家庭の8割ほどで、20代では2割ほどしかいないと言われています。固定電話は不必要と決めつけるのではなく、自分の生活や仕事でどう使えるのかを検討した上で利用を考えていただければと思います。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
固定電話は持つべき! 生活面での意外な利点を紹介します:r000016001605 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

通信料は節約したい一人暮らし

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]