ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
廃校を活用した地方創生、まちづくり、新たなビジネスの手法とは:r000016001618 | PARAFT [パラフト]

出典:Pixabay

廃校の記事

廃校を活用した地方創生、まちづくり、新たなビジネスの手法とは:r000016001618 | PARAFT [パラフト]

2016.12.01

廃校の記事2016.12.01

懐かしさと新しさが共存する

廃校を活用した地方創生、まちづくり、新たなビジネスの手法とは

keyword: 廃校 地方創生 リノベーション まちづくり ビジネス

このエントリーをはてなブックマークに追加
少子化や学校の統廃合により毎年多くの学校が廃校となりますが、その校舎の約70%はリノベーションされてビジネスに再利用されています。今後も再利用される校舎は増えると考えられており、注目を集めています。ここでは、廃校がビジネスに活用される理由とその活用例を紹介します。

2016.12.01 文章 / PARAFT編集部

廃校はどんな理由により発生するのか

出典:Pixabay

廃校が発生する理由は児童数、生徒数の減少です。これは少子化によるものですが、子供の数が減る理由は地域により違いが見られます。

1つめは過疎化です。第1次産業である農業に携わる人の数は減少傾向にありますが、これは農村から都会に人が出ていくということになります。子供を産み、育てる世代が都心部に出ていったため、農村からは子供がいなくなり廃校が発生します。

2つめは都市化です。ある地域が商業的に発展してくると、そこは経済活動の場となり住宅は郊外に移ります。その地域に住む人が減るので子供も減り、これにより廃校が発生します。

3つめは地域の高齢化です。高齢化が進んだ地域は、高齢者の割合が高く子供の割合が少なくなります。これもまた廃校に繋がります。

廃校を活かすポイントはリノベーション

出典:Pixabay

廃校を有効活用し、その地域を活性化することは地方創生やまちづくりといった政策ともマッチしています。少子高齢化という状況に合ったまちづくりをすることで、そこに新たな価値が生まれるのです。

都心部、農村部などの違いにより活用の仕方に違いがありますが、廃校を活用したまちづくりは全国的に広がっています。具体的な例を挙げると、校舎をリノベーションして保育園として使う、体験学習の場にする、福祉施設にする、複合施設として利用するなど様々なものがあります。

ちなみに、リノベーションとは、建物の用途を大きく変えるような工事をして、性能を上げたり価値を高めたりすることです。廃校をリノベーションする場合、外見は校舎でも中に入ってみると間取りや内装はガラッと変わっている例も多く見られます。事業に合わせてリノベーションしても、更地から建物を作る訳ではないので、工事費が大幅に抑えられます。

文部科学省によるみんなの廃校プロジェクト

出典:Pixabay

廃校を活用してほしい地方公共団体と、廃校を使いたい企業、NPO法人、福祉施設などのマッチングを行う、みんなの廃校プロジェクトというものがあります。これは文部科学省が立ち上げたプロジェクトで、廃校の情報をまとめ、活用希望者に提供することで、円滑なマッチングの助けになります。毎年500前後の廃校が発生しますが、廃校の活用には国庫補助制度があるため、廃校を活用したビジネスは非常に注目されています。

活用例は実にさまざま。畜産加工品の研究施設、サッカー選手やトレーナー育成の専門学校、交流促進施設、体験学習施設、宿泊施設、貸事務所及び住宅、保育園、クリニックなどがあり、業種も形態も多様化していることがわかります。

廃校の活用例を見てみたいという人は、みんなの廃校プロジェクトのパンフレット廃校リニューアル50選をぜひ参照してみて。あなたの街を元気にするヒントが見つかるかもしれませんよ。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

都内でもアーティスティックな存在感を放つ「アーツ千代田 3331」という施設が、筆者も好きでよく訪れます。展覧会にイベント、アート講座まで開催され、屋上ではオーガニック菜園も。老若男女の交流の場として息を吹き返した「元学校」、少年少女時代の思い出がふと蘇るような懐かしさも、人を惹きつける魅力のひとつなのではないでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
廃校を活用した地方創生、まちづくり、新たなビジネスの手法とは:r000016001618 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

懐かしさと新しさが共存する

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]