ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

通勤の記事

海外の通勤事情!通勤時間や手段、過ごし方などを紹介:r000016001619 | PARAFT [パラフト]

2016.11.30

PARAFT KEYWORD

通勤の記事2016.11.30

各国の通勤事情を比べてみた

海外の通勤事情!通勤時間や手段、過ごし方などを紹介

keyword: 通勤 海外 電車 自転車

このエントリーをはてなブックマークに追加
通勤時間帯の電車の車内。満員電車で肩をぶつけ合い、小さく折りたたんだ経済新聞やスポーツ紙を器用に返しながら読んでいた光景は過去のもの。今は多くの人がスマホを操作している姿が見られます。果たして、満員電車でスマホいじり、は世界共通の通勤風景なのでしょうか。世界の通勤事情を調査してみました。

2016.11.30 文章 / PARAFT編集部

通勤中にしていること、日本人の1位はスマホでニュースチェック

ワークプレイス・ソリューションプロバイダー企業であるリージャスが2014年に調査したところ、片道通勤時間の世界平均は32分30秒だったそう。我が日本の平均は39分6秒。世界平均より約6分30秒、往復で約13分、日本の通勤時間は世界平均より長いといえるようです。

気になる最長の国は、セネガル共和国の67分30秒、最短はキプロス共和国の12分12秒であったといいます。

同じ調査において、通勤時間に何をしているかという質問に対して日本人のランキングはスマホでニュースをチェック、メールをチェック、読書の順だったそう。果たして海外の国では、どのぐらいの時間を通勤時間に費やし、その間どんなことをして過ごしているのでしょう。

アメリカでは90分以上かけて車通勤している人が340万人も!

日本の平均通勤時間が約39分と前述しましたが、都心部に限っていえば、平均約1時間。毎日往復2時間かけて通勤している人が数多くいます。一方郊外へ離れれば、通勤には車を使う人が大多数。

アメリカも同様で、都市部は地下鉄などで電車通勤者も多くいますが、郊外では出勤に車を使っている人が主流。またアメリカは日本ほど鉄道網が細かく発達していない事情もあるうえ、仕事は大都市で、生活は田舎で、という選択をする人も多いため、1時間から1時間30の距離を自家用車や長距離バスで通勤する人が数多くいるといいます。通勤に90分以上かけている人を超長距離通勤者の意味を持つextreme commuter(エクストリーム・コミューター)と呼び、全米で300万人以上いるというから驚きです。

エコ先進国のオランダは自転車通勤が主流

出典:

インドや中国などのアジア圏に目を向けてみるとどうでしょう? 両国の都市部は、経済の急成長にともなって企業の数も増えているため、通勤時間帯の電車はかなり混み合います。高収入のビジネスマンは地下鉄やバスを使わないで車通勤、というのがいずれの都市も共通する傾向のようですが、交通渋滞はひどく大気汚染問題にまで発展しています。

オランダでも、かつては通勤時間の交通渋滞や排気ガスによる環境汚染が問題になっていました。それらを緩和する政策として打ち出したのが、自転車通勤。自転車通勤する人への自転車購入代や保険代は企業が補助し、その予算を国がまかなっているのだそうです。その結果オランダ人の自転車保有率は世界一。自転車通勤の風景が、当たり前の風景になっているといいます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

朝、自転車が道にいっぱい走っている国といえば、中国やベトナムを思い浮かべますが、実はオランダも自転車通勤先進国。渋滞やラッシュに巻き込まれず、健康にも好影響の自転車通勤が見直される時代が来ているのかもしれません。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
海外の通勤事情!通勤時間や手段、過ごし方などを紹介:r000016001619 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

各国の通勤事情を比べてみた

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]