採用ご担当者様へ

clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

12.30

fri
WORK & LOCATION

フリーランスの記事

2016.12.30

フリーランスの記事2016.12.30

もう、場所の確保に悩まない

フリーランスがクライアントとのMTGを行うのに良い場所とは

keyword: フリーランス MTG カフェ コワーキングスペース オフィス

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーランスの方が抱える悩みは多々ありますが、その一つにミーティング(MTG)をどこでするかという問題があります。相手が会社員だった場合、向こうのオフィスに訪問するのもいいですが、会社の場所が遠かったり、相手もフリーランスだったりした場合、打ち合わせ場所を決めるのが難しいかもしれません。今回は、フリーランスの方が打ち合わせ場所に困らないよう、カフェとコワーキングスペースの利用についてご紹介します。

2016.12.30文章 / PARAFT編集部

定番の手軽な駅チカなカフェの利用

フリーランスの方が打ち合わせをする場所として最も定番なのが、カフェでしょう。メリットは、日本全国にたくさんあり、誰でも利用しやすい点です。また、ワンドリンクの料金で利用できるお店も多く、コワーキングスペースと比較するとコストがかからないのも魅力です。相手の土地勘がある地域であれば、そのカフェの存在を知っていたり、利用したことがあったりするので、相手にとってもわかりやすい場所となります。また、駅の近くなら交通の便も問題ありません。

デメリットは、他のお客さんが近くにいることです。自分たちの話している内容が、隣や向かいのテーブルに聞こえてしまうので、秘密事項は話せないため、小声となってしまうと、同時に相手の話も聞こえにくくなってしまいます。また、学生や子連れのお客様も多く利用しているため、話し声、笑い声や泣き声などが聞こえる場合もあり、打ち合わせに集中しづらいという点はデメリットと言えるでしょう。

便利なコワーキングスペースの利用

フリーランスの方にお勧めしたいのが、コワーキングスペースの利用です。コワーキングとは、独立した人々が空間や機材を共有して使い、それぞれの仕事をこなすというスタイルです。フリーランスや自営業の方の利用者が多いようです。コワーキングスペースのメリットは、静かな環境で会議ができることです。スペースにもよりますが、会議室が利用できるオフィスも多く、パソコンやプロジェクターなどを使って、落ち着いてミーティングができます。また、コワーキングスペースを利用することによって他の利用者との出会いがあり、人脈を広げられるきっかけにもなります。

デメリットは、ランニングコストがかかることです。場所やプランにもよりますが、月に1〜4万円ほどの利用料が発生します。ミーティングの回数にもよりますが、ほとんどの場合、カフェを利用するよりも大きな支出になるでしょう。また、場所が限定されるというデメリットもあります。カフェであれば、相手の都合の良い場所や、 お互いが利用しやすい駅の近くなどを選べますが、 コワーキングスペースは場所が限定されているので、相手にとっては不便な場所でも、こちらが使用しているオフィスに来てもらわなければなりません。

カフェやコワーキングスペース選びのポイント

まず、カフェ選びのポイントは店内の雰囲気です。ビジネスの話をするのですから、音楽の音量が大きいお店など、打ち合わせに向かない場所は避けましょう。チェーン店が無難ですが、中でも、ルノアールや上島珈琲は、比較的静かで落ち着いた雰囲気の店舗が多いので、利用しやすいはずです。また、パソコンを使いながらミーティングをするのであれば、電源やWi-Fiの有無もチェックポイントとなります。これらが利用できたほうが使い勝手が良いので、事前にホームページで調べたり、実際にお店に足を運んだりして確認してみましょう。

コワーキングスペース選びのポイントは、何と言っても料金です。経済的な負担とならないように、昼の時間だけ使えるプランにしたり、駅から少し距離がある場所を選んだりするのも良いかもしれません。次に、場所選びも重要です。せっかくコワーキングスペースを使うなら、ミーティングだけでなく日頃の仕事もその場所でしたいものです。しかし、自宅から離れた場所だと、どうしても行く気にならず、もったいないので、適度な距離の場所を選んでください。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

ミーティングの回数がそれほど多くない方はカフェを、月に何度も行う方はコワーキングスペースを利用すると良いかもしれません。自分のビジネススタイルにはどちらがあっているのか、今一度検討してみてください。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。

“WORK & LOCATION”

もう、場所の確保に悩まない

RELATED POST