ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
うらやましい? 日本より短い労働時間のフランスでの働き方:r000016001699 | PARAFT [パラフト]

出典:Pixabay

フランスの記事

うらやましい? 日本より短い労働時間のフランスでの働き方:r000016001699 | PARAFT [パラフト]

2017.01.04

フランスの記事2017.01.04

フランスの週労働は35時間?

うらやましい? 日本より短い労働時間のフランスでの働き方

keyword: フランス 労働時間 制度 働き方 勤務時間

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近日本で深刻な問題になっている長時間労働や過労死。ご存知の通り日本は総労働時間が非常に長い国です。しかし海外に目を向けてみれば日本が当たり前ではないことが分かります。今回スポットを当てるのは、フランス。週の労働時間が短いフランスの労働時間と生活に迫ります。

2017.01.04 文章 / PARAFT編集部

フランスの労働時間はどうなっているの? 日本との違いは?

出典:Pixabay

フランスの労働法では、労働時間は週35時間または年1,607時間と定められています。日本の週40時間より5時間も短いですね。またフランスでは、仕事を勤務時間内に終わらせる風潮が徹底されていて、これができなければ仕事ができない人だというレッテルが貼られることも。フランスはれっきとした先進国、労働時間を短くしたからといって経済成長が置いてきぼりになっているわけではないことが分かります。

サービス残業や持ち帰りが当たり前になっている日本とは大きな違いですよね。

フランスは有給休暇で1カ月休暇が取れる?

出典:Pixabay

日本との大きな違いとして、長期の有給休暇が挙げられます。

ワークライフバランスを重視する国民性も手伝って、年5週間取得できる有給休暇はバカンスのために使います。バカンスはクリスマス、復活祭、夏と大きく年3回あり、多くの人が5週間の休暇をどう過ごすか、計画を立てながら楽しみに待っています。日本では転職でもしない限り、こんなにたくさんの有給休暇はもらえませんよね。

厚生労働省が平成27年調査した労働者1人あたりの有給休暇取得状況をみると、男女平均で8.8日。取得率も47%と、フランスにはまったく及びませんね。

世界各国とも比較してみましょう。エクスペディア・ジャパンが発表した「有給休暇国際比較調査2016」によれば、有給休暇消化率ワースト3ではインド、韓国に次いで日本はなんとワースト1位に。100%消化している国にはフランスの他にもドイツ、ブラジル、スペイン、オーストラリアがランクインしています。

週35時間労働の撤廃が検討されている!?

出典:Pixabay

フランス政府は、経済改革の一環として週35時間労働制の改革を検討しているとテレグラフ紙(2016年1月26日 イギリスの新聞)が報じています。

フランスの週35時間労働は2000年に導入された制度(※1)ですが、これがグローバル社会の中でフランスの競争力を低下させていると考える雇用主が増えているのです。しかし、労働組合はこの改正案に猛反発。時短制度のような短い勤務制度は神聖な権利であるという主張を強めている状況なのです。フランスの週35時間労働は、私たち日本人からすれば羨ましい制度ですが、将来的には撤廃される可能性や制度を変更する可能性が高まっています。

※1 JIL「労働時間規制に係る諸外国の制度についての調査」第3章フランス より

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

私たち日本人からみると夢のような制度である週35時間労働。経済成長を求める声と労働者のワークライフバランスを守ろうという声。バランス良く働いているように見える国にも課題があるのですね。最も効率よく働ける時間数に対してはどの国もまだ試験段階といったところのようです。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
うらやましい? 日本より短い労働時間のフランスでの働き方:r000016001699 | PARAFT [パラフト]

TIME

フランスの週労働は35時間?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]