ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

退職挨拶の記事

退職挨拶順は最後に同僚?社内で報告する順番とは:r000016001705 | PARAFT [パラフト]

2016.12.29

退職挨拶の記事2016.12.29

から行くべき?最終日のご挨拶

退職挨拶順は最後に同僚?社内で報告する順番とは

keyword: 退職挨拶 社内 報告 上司 同期

このエントリーをはてなブックマークに追加
退職時の挨拶はとても気を遣うものです。どうせもう会わないからといって適当に済ませてはいけません。特に同業他社に転職する人などはまたどこで顔を合わせることになるかわかりません。最後の最後ですからきちんと挨拶を決めて円満退職したいものですね。そのためにはどんな順番で挨拶をしたらよいかご紹介します。

2016.12.29 文章 / PARAFT編集部

まずは直属の上司に挨拶しましょう。

退職願や退職の意志を一番最初に報告するのは直属の上司が好ましいとされています。社長に直接では頭越しになりますし、回りの同僚に話してしまって後から上司の耳に入るのは好ましくありません。ですから退職挨拶もこの順序にしたがって一番初めに退職する旨を伝えた上司から始めることが好ましいです。

上司は会議や部下の報告などで忙しくしていることが多く、なかなかつかまらない場合もあります。またあなたの好き嫌いは別として、周りから見たら一番あなたがお世話になった人物だと見ているはずです。他の人に挨拶をして直属の上司に挨拶をしなかったという事態になると、社内的にもあまりよろしくない印象を残してしまうことになります。不測の事態を避けるためにもまず、お世話になった上司に挨拶をしておくと安心です。

他部署への挨拶も忘れずにしておきます。

同僚とじっくりお別れの挨拶や話をしたいのは誰しも同じですが、次は他部署の方に挨拶をしておきましょう。普段はあまりしゃべらない部署や、それほど仕事でお世話にならなかった部署もあると思いますが、最後なのできちんと挨拶をしておきたいものです。人間の縁というのは不思議なもので、またどこかで会ったりすることもあるものです。終わりよければすべて良しと言いますが、最後に挨拶をして、きちんとした印象を与えておけば後々も安心です。

会社にもよりますが、退職する噂は往々にして早く社内に伝わるものです。しかしこと他部署となるとあなたが退職することを当日まで知らない方もいるかもしれません。びっくりする方もいらっしゃる場合もありますが、お世話になったお礼を述べておきましょう。また、あなたにとっては最終出社日でも他の社員は通常業務中です。業務を中断させて迷惑をかけないようにタイミングを見て挨拶するとよいでしょう。

最後は自分の所属した部署でのご挨拶。

社内回りが終わったら、最後に自分の所属した部署で先輩、同僚、後輩に挨拶します。自分の部署を最後にするのは、いろいろと盛り上がってしまい、挨拶が必要な方への挨拶の時間がなくなったりタイミングを逃すのを避けるためです。慣れ親しんだ同期の友人や同じ部署の人との最後の日ですとついつい話が長くなってしまう可能性があり、あっという間に時間が過ぎてしまうこともあります。また最後は自分の部署に戻って挨拶をし、そこから退社するという方が心理的にも楽でしょう。

また、ご挨拶の他に最近は一斉メールで退職の報告をするケースも増えています。退職日当日オフィスにいらっしゃらない方もいる場合もありますので、メールでのご挨拶をしておくとみなさんにまんべんなく退職の報告をすることができます。

こんな記事も読まれています。

>> 転職・退職挨拶のスピーチ例「感謝の心」をきちんと伝えるには?

>> 社内への退職挨拶メールテンプレート

>> 転職で年収が下がっても貯金が増えていく3つの理由

>> 社外への退職挨拶メールテンプレートと注意点

>> 退職前のスムーズな引継ぎに欠かせない5つのポイント

>> みんなどうしてる?転職して新しい職場に慣れるまでのコツ

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

退職挨拶はその会社でのあなたの最後のお仕事と言っても過言ではありません。どんな事情で退職するにしても、大人としてきちんとお礼と感謝の言葉を述べておきましょう。最後にいい印象を残しておけば、またどこかでお目にかかっても困ることはありませんし、万が一またその会社に関わることがあっても安心です。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
退職挨拶順は最後に同僚?社内で報告する順番とは:r000016001705 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

から行くべき?最終日のご挨拶

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]