ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

産技研の記事

産業技術センター(通称:産技研)とはどんな団体?:r000016001750 | PARAFT [パラフト]

2016.12.09

産技研の記事2016.12.09

その地域の産業振興も担う

産業技術センター(通称:産技研)とはどんな団体?

keyword: 産技研 産業技術センター 地方 産業振興 技術

このエントリーをはてなブックマークに追加
新しく開発した製品を市場に出すために必要な試験をどのように行ったらよいのか? 新たに起業したいけれど必要な技術をどうすればよい? 新製品を思いついたけれど商品化するために必要な技術支援をしてもらえるだろうか? といった疑問に答えてくれる団体があるのをご存知でしょうか。日本の各都道府県には、産業技術センター、産技研と呼ばれる団体があり、中小企業に技術的な支援を行っています。具体的にご紹介しましょう。

2016.12.09 文章 / PARAFT編集部

産業技術センター(通称:産技研)の沿革

産業技術センターは、産業技術研究センターとなっているものもあり、略して産技研と呼ばれることもあります。大正10年に府立東京商工奨励館として東京に開かれたものが始まりで、8年後には大阪府にも大阪府工業奨励館が開かれました。

地方の産業の必要に応えるために設立された機関が前身になっているものもあります。例えば山口県の場合は、明治35年に設置された山口県染織講習所と大正7年に設置された山口県工業試験場が前身で、現在は山口県産業技術センターとなっています。東京都は2006年に、大阪府は2012年に地方独立行政法人となりました。各県の産業技術センターは、鳥取県や山口県のように地方独立行政法人となっているものもあれば、愛媛県や神奈川県のように県庁に付随する機関となっているものもあります。モノづくりの街といわれる東大阪市のように、自治体によっては市立の産業技術センターを運営しています。

産業技術研究センターの役割と組織

最大の産業技術研究センターである、東京都立産業技術研究センターによると、産業技術センターの役割は、中小企業を取り巻く環境の変化に対応できるよう、技術的な支援を行うことです。急速に進む技術革新に対応すべく、基盤技術はもちろん、ナノテクノロジーや情報技術といった先端技術研究を行う研究機関としての役割、環境や省エネルギー・少子高齢化や福祉といった問題を技術的に解決するための技術支援や情報発信センターとしての役割も担っています。

各地域の大学とも共同で研究開発を行っており、産学協同の中心機関としての役割もあります。東京都の場合は、東南アジア地域に進出している日系企業を支援するためにバンコク支所を開設しており、海外進出の支援センターとしての役割も果たしています。

産業技術研究センターの活動と地方色

産業技術研究センターは、設置されている地方で活動している中小企業を技術的に支援することを目的としています。それぞれの企業のニーズに応じて、技術に関する相談や依頼試験、機器や機材の貸し出しなどを行っています。各地方の産業技術センターは、地方ごとに、地域の産業振興のための活動・研究も行っています。

一例を挙げると、愛媛県の産業技術センターは、県内にある森林資源、かんきつ類や綿を原材料とした新素材のセルロースナノファイバーの開発を主導しています。具体的には新素材であるセルロースナノファイバーを使った新機能紙の開発を県内企業と共同研究、製造基盤技術の研究を行っている愛媛大学や愛媛産業振興財団と共に産官学が連携した研究会の開催といったことを行っています。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

新たな技術を開発するのはもちろん大変な労力を必要としますが、それを製品化して市場に出すためには様々な製品テストを行う必要もありさらに大掛かりなものとなります。その際に技術的な部分を支援する産業技術センターのような公的機関があるというのは、特にベンチャー企業にはありがたい制度です。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
産業技術センター(通称:産技研)とはどんな団体?:r000016001750 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

その地域の産業振興も担う

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]