ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

コンピューター周辺機器の記事

意外と知らない? 企業にあるパソコン周辺機器をご紹介!:r000016001785 | PARAFT [パラフト]

2016.12.12

コンピューター周辺機器の記事2016.12.12

パソコン周辺機器の基礎知識

意外と知らない? 企業にあるパソコン周辺機器をご紹介!

keyword: コンピューター周辺機器 パラレルポート マウス モニター ハードディスク

このエントリーをはてなブックマークに追加
今やオフィスでの業務に無くてはならない機器となったパソコン。現在ではパソコン単体ではなく様々な周辺機器を接続して業務を行うことが一般的です。パソコンを操作するために必要な機器や、日々増大していくデータを保存しておく機器など、多くの周辺機器がオフィスにも導入されています。そこで今回はオフィスにあるコンピューター周辺機器をいくつかピックアップしてその役割をご紹介します。

2016.12.12 文章 / PARAFT編集部

オフィスにあるさまざまなコンピューター周辺機器

オフィスにあるパソコンには、さまざまなネットワーク機器により接続され利用されています。

まず、オフィスのパソコンは単体で利用されていることはほとんどありません。多くは社内のネットワークに接続され、効率的に業務が行えるよう運用されているのです。そのため、「ハブ」や「ルーター」といったネットワーク機器を経由して「プリンタ」や「ファイルサーバ」に接続され、複数の社員が一度に利用できるようにネットワークが構築されています。

このようなネットワーク機器が浸透する以前は、パソコンのパラレルポートに直接プリンタをつなげて印刷をしていた時代がありました。これだと1対1の接続になるため、多くの社員でプリンタを共有することができなかったのですが、今では社内ネットワーク環境の進展によりそれが可能となったのです。

外付けハードディスクやNASなどの記憶媒体

この社内ネットワークを利用して接続されている周辺機器はプリンタだけではありません。多くの場合、ネットワークを経由してファイルを管理するファイルサーバを設置したり、「NAS(Network Attached Storage)」と呼ばれるハードディスクが使われています。

このNASの中身には大容量ハードディスクが内蔵されています。パソコン自体にもハードディスクは内蔵されていますが、多くの社員でデータを共有するという目的であるため、内蔵タイプよりも大容量のものが利用されているのです。

また、外付けハードディスクを利用している企業もあります。これはデータのバックアップとして利用されることが多く、バックアップをとっておけば何かしらの要因でパソコンのデータが消失してしまった場合に復旧させることが可能となります。

マウスやモニターといった入力や出力に必要な機器

パソコンを動かすためには、さまざまな入力機器や出力機器が必要です。

入力機器の代表が「キーボード」と「マウス」です。キーボードは文字を入力するものであり、マウスは画面の任意の場所を指定したり範囲を指定したりするために使用します。ノートパソコンの場合はマウスの代わりに「ポインティングデバイス」が付いています。

また、パソコンから出力された画像を表示させるためには「モニター」が必要です。モニターは別名ディスプレイとも呼ばれ、以前はブラウン管タイプの大きいものがほとんどでしたが、現在では薄型の液晶タイプが主流です。モニターも用途によって縦型や横型があり、また複数のモニターを一度に利用するマルチディスプレイも金融機関等でよく見られる構成となっています。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

他にも、スキャナーやプロジェクターなどさまざまなコンピューター周辺機器が企業で利用されています。ラインナップされている製品群も多く、スペックも異なるため、予算や目的によって適切な機器を組み合わせて利用することが業務の効率化につながります。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
意外と知らない? 企業にあるパソコン周辺機器をご紹介!:r000016001785 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

パソコン周辺機器の基礎知識

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]