ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

三菱の記事

三菱UFJ銀行、三菱地所、三菱商事など、「三菱」の祖の生き方:r000016001800 | PARAFT [パラフト]

2016.12.16

三菱の記事2016.12.16

岩崎弥太郎に生き方を学ぶ

三菱UFJ銀行、三菱地所、三菱商事など、「三菱」の祖の生き方

keyword: 三菱 財閥 歴史 大企業 影響力

このエントリーをはてなブックマークに追加
三菱UFJ銀行に三菱自動車会社、三菱商事、三菱地所、三菱電機……。数え上げればキリがないほど多くのグループ企業を持つ大企業、三菱グループ。その大本である三菱財閥は、いったいどんな風にスタートしたのでしょう。また、三菱財閥は、他の財閥と違うどんな特色を持っているのでしょう。三菱グループの祖である岩崎弥太郎に焦点を当て、生き方のヒントを探ってみました。

2016.12.16 文章 / PARAFT編集部

三菱を起こしたのは、土佐藩出身の岩崎弥太郎

日本三大財閥といわれているのが、三井、住友、三菱です。三井と住友は、いずれも江戸時代の高利貸しや両替商から身を起こしたのに対し、三菱は明治に政商で巨万の利を得てスタートしています。

三菱を起こした人物は、岩崎弥太郎。坂本龍馬の伝記にはつきものの人物なので、ご存じの方も多いかもしれません。生まれは坂本龍馬と同じ土佐(現在の高知県)で、位の低い地下浪人でした。投獄された経歴を持ち、獄中で商人から算術などを習ったことが、後に商売を始めるきっかけになったといわれています。その後、土佐藩のスタッフとして長崎で欧米の商人と取引をするようになります。

明治に入り、弥太郎は土佐藩が立ち上げた九十九商会の経営者に。三菱商会、三菱蒸汽船会社と社名を変更し、運輸業を推し進めます。

国家予算並みの資産を築く第一歩は、思い切った経営手腕による賜物

三菱が飛躍的に業績を伸ばすのは、維新政府が紙幣貨幣の全国統一をスタートさせたときです。弥太郎は借金をおして各藩の独自に発行した貨幣である藩札を大量に買い占め、それを新政府に買い取らせることで巨万の富を得たのです。

大局を見て、リスクを取ってでも先手を打るという思い切った経営手腕による功績といえるでしょう。

ちなみに、弥太郎亡き後も得意の海運業を軸に、造船の三菱重工業、三菱製紙、三菱商事、三菱銀行、三菱電機など次々と事業を展開していきます。戦後、連合国の財閥解体政策によって、三菱本社と三菱商事は解散に追い込まれたとはいえ、当時の総資産は国家予算並みともいわれ今なお巨大な組織としてグローバルに事業を展開しています。

強いリーダーシップを発揮した影にあった母との絆

そんな岩崎弥太郎のプライベートの姿はあまり知られていないのではないでしょうか。

三菱グループのホームページによると、離れて暮らす母親に毎日手紙をしたためた時期もあるほど、母と強い絆で結ばれていたようです。母の残した岩崎家の家訓を見ると、その理由が分かるように思います。

▼岩崎家の家訓

一、人は天の道にそむかないこと。
二、子に苦労をかけないこと。
三、他人の中傷で心を動かさないこと。
四、一家を大切に守ること。
五、無病の時に油断しないこと。
六、貧しい時のことを忘れないこと。
七、常に忍耐の心を失わないこと。

時代を超えてよりどころとなる家訓を言葉に残し、折に触れて教育した母親の姿が想像できます。弥太郎もまた、大きな決断をするときや生き方・働き方を考えるうえで、母が示したこの指針を大いに参考にしたことでしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

生き方や働き方を考えるうえで、指針となるものを提供してくれるのは、きっと親だけではなく友人や本など身近なところにもあるはずです。岩崎家の家訓もそのひとつ。進路や決断に迷ったときにはぜひ思い出してみてくださいね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
三菱UFJ銀行、三菱地所、三菱商事など、「三菱」の祖の生き方:r000016001800 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

岩崎弥太郎に生き方を学ぶ

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]