ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

リーダーシップの記事

活力溢れる中小企業のリーダーシップには「巻き込み力」がある:r000016001828 | PARAFT [パラフト]

2016.12.15

リーダーシップの記事2016.12.15

チームが活きるリーダーとは

活力溢れる中小企業のリーダーシップには「巻き込み力」がある

keyword: リーダーシップ マネジメント 巻き込み力 スキル 組織 中小企業

このエントリーをはてなブックマークに追加
うまくいっている会社・組織・グループ・チームなどの集団には、必ずいいリーダーがいます。いいリーダーがいることによって、集団の能力を何倍にも向上させることができます。そして、そんないいリーダーの必須スキル、巻き込み力とは、どのようなものなのか。また、巻き込み力がなぜ求められるのかを考えます。

2016.12.15 文章 / PARAFT編集部

そもそも巻き込み力とはどのようなものか

巻き込み力を簡単に言えば、何かプロジェクトを実施するとき周りの人間を巻き込んでいくスキルです。

どんなに優秀な人材であっても一人でできることには限りがあります。大きいことをするのであれば、周りの人の協力を得ることが重要です。そう、チームを組む理由とは、一人ではできないことを実現するためなのです。

しかし、リーダーひとりが空回りしていて周りが白けてしまっている組織の経験がある人は多いのではないでしょうか。逆に、なぜか周りが協力体制になってうまくいっている組織もあります。なぜか周りが協力体制になってしまう理由、それがリーダーの巻き込み力なのです。

巻き込み力が高いリーダーの特徴

では、巻き込み力が高いリーダーとは、どんなスキルを持ち合わせているのでしょうか。

巻き込み力の高いリーダーの特徴を、簡単にまとめてしまえば、信頼できる人物であり、カリスマ性がある人物であると言えるでしょう。巻き込み力を細かくスキルとして分類すると、周りの人の話しをよく聞く、人を差別しない、言動に説得力がある、説明がわかりやすい、行動力が高い、周りの状況判断がうまいなどのスキルを持っている人物です。

口先だけ、話を聞いてくれない、指示だしするタイミングが悪い、人によって態度が違う、何がしてほしいのかよくわからない、指示だけして自分は遊んでいるようなリーダーについていきたいとはなかなか思えないですよね。巻き込み力は、一緒にやっていきたい! あの人のためなら頑張れる! と感じさせるようなスキルと言い換えることができます。

巻き込み力の高いリーダーになるためには

巻き込み力を高めるためにまず必要ことは、自分がついていく立場のときどんな人物についていきたいかを考え、行動することです。ただ、そこまではできているリーダーの方も多いもの。本当に巻き込み力が高いリーダーになるために必要なことは、自分とは違う考えの人の気持ちも考えることなのです。

よく、「俺の時代はもっと苦労したんだ!だからお前もやれ! 」「お金とかじゃなくてやりがいを考えて仕事してほしい」「プライベートの用事で仕事を休むとは何事だ! 」といった言い方をする上司いますよね。上司として間違ったことは言っていなかったとしても、相手の考え方や相手のライフスタイルは尊重していません。上記のセリフは、極論してしまえば「お前の考え方は間違っている。だから俺の考えで動け」という指示です。

巻き込み力が高いリーダーは、相手がどうして今の組織に属しているのか、どういった考えで行動しているのかを考えた上でしっかりコミュニケーションをとって相手を動かしていきます。だから、指示された人も嫌々言われているからではない気持ちで行動に移せます。

例えば、巻き込み力が足りないため、中小企業が成長していく中で経営がうまくいかなくなるケースに下記のようなものがあります。

最初は、創業者として、自分と同じ考えの仲間と一緒に経営しているためうまくいっていたが、会社が大きくなり、いろいろな考えの従業員が入ってきたことにより社長の考え方だけでは部下が動かなくなった。会社が大きくなっていく中でいろいろな取引先が増え、ビジネスがうまくいかなくなった。

これは、自分と違う考え方の人・企業を巻き込めなかったから失敗しています。

従業員が増えればその分、いろいろな考えの人が増えます。また大きなビジネスをしようと思えば、自社だけでなく多くの企業が一緒になって進めていく必要性がありますよね。ここでも、自分たちの企業の考えだけではうまくいきません。違う考えの人・企業を巻き込んでいくためには、相手のもとめているもの・相手の気持ちを尊重する必要性があります。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

一人でできることから、もっと大きなことを成し遂げようと考えるとき巻き込み力は必要不可欠です。自分と違う考え方も尊重することにより、より多くの人を巻き込んでいくことができます。是非、あなたも巻き込み力を高めあなたに協力してくれる人が増えるリーダーになってください。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
活力溢れる中小企業のリーダーシップには「巻き込み力」がある:r000016001828 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

チームが活きるリーダーとは

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]