ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

源泉徴収の記事

焦ってしまう前に!源泉徴収票紛失時に使える3つのTIPS:r000016001877 | PARAFT [パラフト]

2017.01.16

源泉徴収の記事2017.01.16

源泉徴収票失くしてしまったら?

焦ってしまう前に!源泉徴収票紛失時に使える3つのTIPS

keyword: 源泉徴収 源泉徴収票 年末調整 税金 紛失

このエントリーをはてなブックマークに追加
確定申告に必要な源泉徴収票、保管しておいたはずなのにナイ! もしかして確定申告ができないかも!?と、慌てなくても大丈夫。これで高額の源泉徴収税が戻ってこなくなってしまうのはもったいないですね。源泉徴収票紛失時の対処法についてお伝えします。

2017.01.16 文章 / Ruaha 裕子

源泉徴収票がナイ!まずは発給元に再発行のお願いをしてみよう

2016年の1年間で転職を経験した人は、そろそろ新しい環境での仕事にも慣れてきたころでしょうか。年度途中(1月1日から12月31日までの期間中)に職場を変えたということは、2か所から給与を支給されたことになります。年の途中で再就職していない場合も同様、確定申告が必要になります。

確定申告が近づいたのに源泉徴収票が見当たらない!?どうしよう!と大慌てしてしまう必要はありません。心当たりを徹底的に探しても出てこないなら、とりあえず源泉徴収票の再発行を発行元である前職の会社にお願いしてみましょう。源泉徴収票の再発行には枚数制限がなく、基本的に発給元は再発行を断る理由はありません。また再発行費用について法律上の決まりもないため、通常は特に文句を言われることもなく応じてもらえると思います。

とはいえ紛失してしまったこと自体は自分の落ち度ですから、「やってもらって当然」という態度は絶対NGです。丁寧に申し訳ない気持ちを伝えて再発行をお願いしてみましょう。可能であれば、自分で受け取りに行くか、返信用封筒と切手くらいは用意してお願いすべきでしょう。

さて、再発行の時期について気をつけたいのは「年末調整との関係」です。

年度途中の転職の場合、前職の時の源泉徴収票を現在の職場に提出して、一括で年末調整をしてもらうことが認められています。紛失のせいで再発行の時期が大幅に遅れてしまうと、現在の職場に迷惑をかけてしまうことになります。ひとまず今の職場の分だけで年末調整を済ませてもらい、再発行してもらった源泉徴収票と一緒に、後日自分で税務署で確定申告のやり直しを行うと良いでしょう。。

確定申告の最終締め切りは3月15日です。申告書の作成は、国税庁の【確定申告書等作成コーナー】で作るほか、各都道府県に設置された管轄の税務署や、市町村役場などでも確定申告会場を準備して提出に対応しています。

初めてで良くわからない時は、税務署等で教えてもらいながら作るほうが望ましいですが、勤務の兼ね合いで難しい場合は郵送で提出してもOKです。訂正箇所がある場合は電話で連絡が入ります。電話番号は正確に記載するよう注意しましょう。

再発行が「頼めない」時は今の勤務先や税理士・税務署に相談

出典:ぱくたそ

再発行をして欲しいけれど「頼めない」ケースというのもあり得ると思います。

▼ 退職するときに揉めて喧嘩別れのような辞め方をした
▼ 会社が倒産してしまって関係者と連絡がつかない
▼ 吸収合併によって、どこに問合せをすればいいのかが分からない

などの場合です。

年末調整前の時期で、一括して年末調整を予定しているのであれば、まず、現在の職場に事情を話して相談し、年末調整をどのように処理すべきかを決めてもらいましょう。短期間で源泉徴収票が届きそうもないのなら、一旦、現在の職場の分だけを処理してもらうことが先決です。

そのあとで税理士さんや税務署に対応を相談しましょう。

労働基準法や、会社法等の法律では、倒産、吸収合併などの場合でも、過去の取引や給与賃金等の会計記録を廃棄せず保管することを定めています。ですから、倒産や吸収合併した会社であっても、以前の会計関連の記録は引継ぎがされて保管されている場合があります。

とはいえ、あまり一般的な状況ではありませんから、説明には専門的な知識が必要になることが予想されます。税務に関わる専門的な知識のある人に対応してもらう方がスムーズです。無事に源泉徴収票の再発行を受けられれば、改めて確定申告を行い、

税務署での相談は無料で利用できますが、税理士に初回相談以降も対応をお願いする場合には、別途、税理士報酬が発生します。あまりややこしい案件でなければ数千円~1万円前後で引き受けていただけることが多いようです。

前職の経理担当者が苦手としていたり、揉めて辞めた場合は、両方の経理事務の担当者同士で話をしてもらうことで、スムーズに片付く場合もあります。双方とも経理事務を専門とする一社員同士でビジネスライクに感情を交えず話しができる方がいいかもしれません。この場合でも、現在の職場の担当者には迷惑をかけることには変わりありませんから、丁寧なお礼と礼儀は尽くして対処すべきでしょう。

源泉徴収されてるのに職場が発行に応じない時は税務署で相談

最近急増しているパターンは、「発行してくれない」ケースです。

所得税法では、サラリーマンなどの給料をもらって働いている人(給与所得者)が年の途中で退職した時は、原則として一カ月以内に源泉徴収票を発給しなくてはいけない決まりになっています。確定申告の時期に間に合う程度の遅れならば大きな問題はありませんが、源泉徴収をしているのにかかわらず、源泉徴収票を発給しないのは所得税法違反に当たります。

紛失でもないのに源泉徴収票がいつまで待っても届かない! 郵便事故かと思って再発行のお願いをしても、アレコレと理由をつけて断ってくる場合、全く別の事情が隠れている可能性があります。つまり、源泉徴収はしていても、税務署に納税していない場合です。

源泉徴収税は、正確に言うと「事業主が雇っている人から『預かって』税務署に収めるお金」で、会社のものではありません。けれども経営が厳しくなった時に、しばしば預かった源泉徴収税や社会保険料を事業主が着服したり運転資金に流用してしまったりするケースがみられます。自転車操業の小さな会社や、いわゆるブラック企業などでも起こり得ます。

源泉徴収票の発給がないと、正確な確定申告ができませんし、払い過ぎになっている所得税の還付も受けられなくなってしまいます。悪くすると翌年の市民税、保育料等がびっくりするほど高くなってしまう場合もあります。

何度請求しても事業主が源泉徴収票の発給に応じてくれない場合は、とりあえず税務署に相談して、事業主へ勧告をしてもらうようにしましょう。夜逃げなどで行方をくらましてしまった場合は、市町村が発行できる課税証明や、給与受け取り口座の記録で市民税の確定申告だけを行って対応できる場合もあります。源泉徴収票がなくても所得が分かれば申告できる方法があります。

こういう場合は、事業主は源泉所得税を預かっていても納税していないのですから、還付は受けられません。状況によっては追加で税金を請求されてしまう場合もあります。
預かりながら収められていない源泉徴収税の返還は事業主に対して行う必要が出てきます。まずは被害を縮小させる方を優先しましょう。

WRITER

ライター

Ruaha 裕子

源泉徴収票をなくしてしまったら、まずは以前の職場に再発行をお願いしましょう。再発行そのものは無料で回数にも制限はありません。直接連絡しづらいときは、現在の職場に頭を下げて、代わりに連絡してもらう方法も考えられます。悪質な事業主で源泉徴収票を貰えない場合は、すぐに税務署と相談して、どうにかして確定申告を行える方法をとる必要が出てきます。期限のあることですから、早目、早目で対応しましょう。そのほうが、解決も早くなります。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
焦ってしまう前に!源泉徴収票紛失時に使える3つのTIPS:r000016001877 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

源泉徴収票失くしてしまったら?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]