ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
地方自体、企業が運営する「子育て応援サイト」とは?:r000016001911 | PARAFT [パラフト]

出典:Pixabay

子育てサイトの記事

地方自体、企業が運営する「子育て応援サイト」とは?:r000016001911 | PARAFT [パラフト]

2017.01.07

子育てサイトの記事2017.01.07

子育てするパパママを応援

地方自体、企業が運営する「子育て応援サイト」とは?

keyword: 子育てサイト 応援サイト 公式ホームページ 自治体

このエントリーをはてなブックマークに追加
核家族化が進み、わからないことは親が教えてくれる、近所の人が教えてくれるという環境ではなくなってきています。子どもの健康のこと、幼稚園や保育園の情報、予防接種のことなど……、子育てをしているパパママが知りたい情報は、どうやって手に入れたらいいのでしょう。そこで役立つのが、子育てに必要な情報を発信している「子育て応援サイト」。どんな子育てサイトがあるのか、調べてみました。

2017.01.07 文章 / PARAFT編集部

地元の子育て情報は自治体の公式ページが充実

出典:Pixabay

子どもの健康診断や予防接種、地域の公園や幼稚園、保育園の情報を知りたいときにお役立ちなのが、住んでいる自治体の公式ホームページです。

市や区などのホームページを見れば、暮らしや子育て、福祉といった項目があるはずです。そこを見ていくと、保育所・保育園に関する情報や予防接種についての情報、集団健診の日程、児童手当を受け取るための手続き方法など、さまざまな情報を得ることができます。

市区町村によっては、食育や歯磨きの方法など、子どもの健康にまつわる情報を多数掲載している場合も。また、相談窓口の情報なども載っていますので、子どもの寝つきが悪い、常に顔がカサカサしていてアトピーかもしれないなど、普段から不安に思っていることや知りたいことについて直接相談に行くことも可能です。

子連れだと特典が受けられるお店の情報を掲載!

出典:Pixabay

子連れでお店に行くと安くなったり、特典が受けられるなど、各自治体は家計の面から子育てを応援しています。その中の1つが、内閣府の少子化対策として行われている子育て支援パスポート事業。市役所などで子どもがいることを証明するパスポートを発行してもらい、協賛しているお店でそのカードを見せれば特典が受けられるという仕組みになっています。

内閣府のホームページには、参加自治体リンク集があり、そこをたどっていくと自分の住んでいる地域の中で、どのお店に行くと特典が受けられるのかわかるようになっています。

企業が運営しているサイトにも子育て情報が満載

出典:Pixabay

企業が運営するサイトやメディアの中にも、子育てに役立つ情報が掲載されているものが数多くあります。

例えばベビー用品を扱っている赤ちゃん本舗 では出産準備に必要なグッズの情報や、月例ごとに必要なものの情報を得ることができますし、粉ミルクを作っている明治は、子どもの月例ごとに離乳食や寝かしつけのコツなど知りたい情報をまとめた『ほほえみクラブ』を運営しています。リクルートが運営している『赤すぐ 』では、子育てしているパパママの体験談を読むこともできます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

子育てに関する情報を検索していると、さまざまな情報があふれかえって翻弄されがち。不安も大きい初めての子育ての際はなおさらです。そんな時こそしっかりと情報を見極めて、自分に合った正しい情報を収集できるよう意識することが大切です。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
地方自体、企業が運営する「子育て応援サイト」とは?:r000016001911 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

子育てするパパママを応援

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]