ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

会社の記事

会社における「統合・合併・吸収」の意味の違いとは:r000016001982 | PARAFT [パラフト]

2017.01.02

PARAFT KEYWORD

会社の記事2017.01.02

ビジネス用語をおさらいしよう

会社における「統合・合併・吸収」の意味の違いとは

keyword: 会社 統合 合併 吸収 違い

このエントリーをはてなブックマークに追加
現在、多くの企業が競争に勝つためや経営難を乗り越えるために、統合、合併、吸収といった形で、複数の会社を一つの会社にする経営戦略が増えてきていますが、それぞれがどう違うのかを理解できていない方も多いのではないでしょうか。今回は、統合、合併、吸収の違いを紹介します。

2017.01.02 文章 / PARAFT編集部

統合、合併、吸収の意味的な違い

まず簡単にいうと、どれも複数の会社が一つになるための方法です。統合、合併、吸収、買収が一般的です。それぞれの意味の違いを簡単にまとめます。

▼ 統合

一般的に経営統合、事業統合と言われるものです。主に統合する会社それぞれが、現在の会社とは別に一つの持株会社を作り、持ち株会社がお互いの全株式を保有し、管理していく方式です。

▼ 合併

複数の会社が法的に一つの会社になることを指します。また合併にも、吸収合併、新設合併といった種類があります。社名は、どちらかを一つ残したり新しい社名をつけたりなど、いろいろなケースがあります。

▼ 吸収

一般的に吸収合併と言われるもので、合併の種類の一つです。合併する一方の法人格のみを残し、他方の法人格が消滅し、合併により消滅する会社の権利義務の全部を、合併後存続する会社に承継させる合併方式です。

▼ 買収

企業が他の企業を支配する目的で議決権の概ね過半数以上を買い取ったり、事業部門を買い取ったりすること。子会社として買収された会社の名前が残ったり、事業部門名や商品名として名前が残ることも多い。

会社を1つにすることのメリット

最近、統合や合併などのニュースはよく耳にしますよね。では、実際に統合や合併にはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず、業務提携や事業提携の場合と比べて一つの会社となるためつながりが非常に強固となります。

また、人材や特許、土地などの会社固有の財産、資本金を重ね合わせることでより強い会社の武器を作ることができます。特に買収をする場合は、この相手の会社の持っているものがほしいというケースが多いです。

さらにその企業のブランドや開発、マーケティングのノウハウ、顧客を獲得することで、商品力の強化やシェアの拡大が可能です。またそれにより海外などのより大きなマーケットへ入り込む基盤をつくることもできます。株式会社であれば合併後の株価の上昇なども大きな利益として手に入れることができます。

会社を1つにすることのデメリット

では、合併や統合により会社を1つにすることのデメリットはどのようなものがあるでしょうか。吸収合併などのように一方の会社の名前がなくなってしまう合併の場合、なくなる側に勤めていればそれだけで気持ちが穏やかではいられません。また、解雇や待遇悪化などの可能性がでてくるケースもあり、雇用の安定が損なわれるというデメリットがあります。

会社としても、合併する際に合併先の会社の負債も一緒に引き受けるうことになるため、赤字会社を合併や買収する場合は一時的な赤字に転落するケースも出てきます。ただ、それを節税につかうこともできるため、デメリットだけではありませんが、他にも人員の調整や、システムの同一化などのコスト面が多くかかるという点も大きなデメリットです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

統合、合併、吸収はM&Aと総称されますが、そこには更に株式の移管や事業譲渡など幅広い意味を含んでいます。経営の成り立ちを理解するためには、こういった用語の理解が必要ですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
会社における「統合・合併・吸収」の意味の違いとは:r000016001982 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

ビジネス用語をおさらいしよう

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]