ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

ベンチャーキャピタルの記事

日本とは異なる規模感?アメリカのベンチャーキャピタルについて:r000016001984 | PARAFT [パラフト]

2017.01.08

ベンチャーキャピタルの記事2017.01.08

日本から世界的なベンチャーを!

日本とは異なる規模感?アメリカのベンチャーキャピタルについて

keyword: ベンチャーキャピタル アメリカ 日本 比較 投資額

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、日本でも投資という言葉が一般的になってきています。企業が行うもの以外でも、個人の投資ファンドがあったり、映画などの製作費も投資によってまかなっていたりと投資可能なものの幅も広がってきました。その中でも、未上場企業に投資するベンチャーキャピタルという投資をご存知でしょうか。 今回は、”投資の先進国”アメリカのベンチャーキャピタルと日本のベンチャーキャピタルの違いについて紹介していきます。

2017.01.08 文章 / PARAFT編集部

ベンチャーキャピタルとはどのようなものか

「ベンチャーキャピタル」とは、これから上場して利益を上げることのできそうな会社に投資して、資金や経営アドバイスなどでサポートすることと引き換えに、未上場企業の株式を一部保有させてもらい、上場したタイミングで株式を売却するなどして利益を上げるといった事業をしている投資会社のことです。通称、VCと呼ばれています。

ベンチャーキャピタルが投資するにあたって、事業性や社会性を考慮して、投資するに値する会社かどうかの審査を行ったり、その資金の使い道が決まっているなどのような制限もあります。それでも、創業したてのベンチャー企業にとっては、投資してもらい資金的に余裕ができることの意義は非常に大きく、ベンチャーキャピタルをうまく活用して上場を達成する企業は増えています。

日本のベンチャーキャピタルの現状

ベンチャーキャピタルには、政府系、証券会社系、銀行系、保険会社系、事業会社系、独立系などのいくつかの種類がありますが、日本では、銀行や証券会社などの金融機関系のベンチャーキャピタルが多いです。どのベンチャーキャピタルでも基本的に事業内容は同じです。

実際の投資額は、一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンターが発表しているベンチャー白書2016によるとベンチャーキャピタルでは、2015年度は、1,162社に対し、総額1,302億円の投資を行いました。1社あたりで割ると、約1.1億円投資をしている計算になります。

また、日本のベンチャーキャピタルは、金融機関系の企業が多い関係もあり、将来的な利益を見込んだ上での投資が多く、ハイリスクハイリターンな投資や、発展途上な市場で事業を行う企業に対しての投資はまだまだ多くないのが実情です。

アメリカのベンチャーキャピタルとの比較と問題

前述のベンチャー白書2016によるとアメリカと比べて日本の投資金額総額は非常に低いことがわかります。1件当たりの投資額で見ると2015年のアメリカの1件あたりの投資額が約16億円(投資件数4,380件、投資金額71,475億円で算出)対し、日本では約1.1億円と大差があり、非常に投資額が低い状況です。

今後日本では、ベンチャー企業への投資を拡大するために、ベンチャーキャピタルのあり方の見直しが必要になってきます。それが結果的に日本におけるベンチャー企業のさらなる成長につながってくるでしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

ここまで述べてきたことが、アメリカと比べて日本からは大きなイノベーションを起こすスタートアップ企業が出てこないと言われている要因の1つです。アメリカでは最近だとAirbnbやUber、少し前だとFacebookも、ベンチャーキャピタルの存在によって大きな成長を遂げました。日本から世界規模のイノベーションを起こすスタートアップ企業は生まれるか否か、今後のベンチャーキャピタルのあり方が鍵を握ります。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
日本とは異なる規模感?アメリカのベンチャーキャピタルについて:r000016001984 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

日本から世界的なベンチャーを!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]