ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
在宅ワーカー必見!入院しながら仕事を進める方法【実行編】:r000016001992 | PARAFT [パラフト]

出典:StockSnap.io

在宅勤務の記事

在宅ワーカー必見!入院しながら仕事を進める方法【実行編】:r000016001992 | PARAFT [パラフト]

2017.03.21

在宅勤務の記事2017.03.21

フリーランス、入院を乗り切る!

在宅ワーカー必見!入院しながら仕事を進める方法【実行編】

keyword: 在宅勤務 テレワーク 入院 時間活用術 PC

このエントリーをはてなブックマークに追加
しなくて済めば嬉しいけれど、絶対ないとは限らないのが「入院」です。会社と違って、フリーランスの在宅ワーカーは、入院中も仕事関連の連絡は切りづらいいもの。働き盛り世代なら、病気での定期的な入院や徐々に表れる体の不具合から手術が必要になる場合もあるでしょう。実際に乗り切った体験をもとに、入院中の過ごし方のコツをまとめました。

2017.03.21 文章 / Ruaha 裕子

電源どうする?究極の手段で「自前」で確保できる!

出典:ぱくたそ

パソコンを使うワーカーが入院する場合、どうしてもキープしないと困るのが「電源」です。大学病院など公立病院や、古い建物では電源使用について制限が厳しいところが稀に見られます。私が入院した病棟は、「入院期間中の電気使用について別途請求がない代わり、充電OKなのはタブレットまで、パソコンやDVDプレーヤーの持ち込みは禁止」と決められていました。詳しく聞いてみると、携帯電話やスマートフォン、ルーターの充電使用で電源持参は可能、という条件だったので、大きめのモバイルバッテリーを充電済みの状態で持って行く方法をとりました。

とはいえ、毎日家族が見舞いに来るわけではないですから、足りなくなったら困ります。そこで、入院時「窓際のベッド」を希望しました。

窓にソーラーパネルを貼り付けて、日中は病棟で発電する、究極の方法を選んだのです。

この時使ったのは10.5Wの小型のモバイルソーラーチャージャーです。日照時間の短い2月の入院で、午前中は方角が悪く、なかなか日が入ってくれないのでラウンジへパネルを持って移動したり、途中で雪の日があったり、と、全て予定通りとはいきませんでしたが、節約しつつ使えばどうにかなる、という程度には使うことができました。

一日2~4時間程度の駆動で休み休み使う分には、1週間程度ならばギリギリ足りるという感じでした。普段と同じ使い方はできないと考えて、使い方もギュッとコンパクトにまとめておく必要がありました。メールのチェックはスマホで、執筆、調べものだけをパソコンで、キーボードも要らない時は使わない、など「節電」も重要なようです。

ソーラーパネルは場所が許すならば24Wくらいのサイズだと、余裕を持って使えるでしょうが、サイズ的に相当インパクトのある状態になると思われます。このあたりは、病棟側の協力が得られるかどうかがカギになります。

手術前にまとめて連絡してしっかり休む

出典:freepik

緊急手術での入院以外の、予約による予定入院では、入院してから手術当日までの間は意外と落ち着かず忙しいものです。この期間は外との連絡が取りにくいと思っておいたほうが良いです。

入院するとすぐ、術前検査といって手術に堪える心肺能力があるか?などの細かい検査や、麻酔に関わるカンファレンスなど、実際の手術に入るまでにコマゴマとした手続が続きます。
術前検査やカンファレンスの時間は、それぞれの課で担当医の空き時間に入れてもらう形をとるため、スケジュールが把握しづらいのも難点です。「●時頃」程度の予定で呼び出されて、待ち合いでまたされ、ちょこちょっと何かをして(されて)、再び病室に戻されたり、連続して次の検査に行ったりと、慌ただしく過ぎていきます。

特に、休日を挟んだ入院だと、病院側の都合優先で、2日分のカンファレンスを1日でまとめて行ったりするので更に忙しくなり、手術前の半日がぽかっと空いたりすることもあります。このあたりの時間配分は病院側の都合でとても流動的です。こういう状況だと、仕事関連の連絡が入ってきても対応が難しくなることが予想されます。

手術当日は、術中の動脈確保などで点滴が刺さりっぱなしになり、手術室から戻ってきてもしばらくは、どこかに管がついている状態になります。麻酔が覚めたら、痛み止めの服用や点滴のため、しばらくはぼーっとした状態が続きます。手術の前日は下剤服用のため、良く眠れないことが多いですから、術後はその分も眠って過ごすことになる人も多いです。

これらの点を考えて、仕事に関わる連絡については、手術の前々日くらいまでにまとめて済ませておき、そのあとは、最短でも手術の翌日、可能であれば3日目くらいにしてもらうのがベターでしょう。

手術の前後だけは、「しっかり休む」を心がけておくことが、結果的に後の回復を早める効果があります。必要な歩行練習などは積極的に行う方が良いといっても、手術の当日から仕事に復帰する必要はありません。落ち着かない状況や薬の影響で考えがまとまらない状態で、無理に連絡や作業をしても、ミスが増えたらかえって信頼関係を損なうことになります。

眠れない時間は活用する

出典:Pixabay

入院生活も後半に入ってくると、いくらか体力も戻ってきて「仕事しようかな。」という気分になってくると思います。普段、活動的なタイプの人では体力が余ってしまって、暇を持て余す感じになるのはこの時期です。

入院中の後半で困ってしまったのが「眠れない」ことでした。救急指定の病院で、ひっきりなしに救急車が到着していたこと、同室の人が点滴アラームに気づかず爆睡していたこと(自分でナースコールを押す決まりで、呼ばなければずーっと鳴りっぱなし)など、「安眠」の邪魔をする要素が思った以上に多いのです。家事もしない、昼間もちょっと歩く程度で運動するわけでもない状況も寝つきにくくなる原因だったようです。

「寝る」というのは「頑張ればできる」というものじゃありません。眠くなるまでをぼーっと過ごすのは、精神的にキツイものです。そこで、「時間を有効に使う」ことにしました。

①夜型クライアントとLINEで打ち合わせ
人によっては、深夜まで活動しているクライアントもいます。どうせ眠れないので、翌月の予定などを聞いてみたり、世間話を交えた長期目標などの話をLINEメッセージでやりとりしました。昼間を仕事時間にしている在宅ワーカーとは、時間側無くてじっくりと話すチャンスが作りにくい人と、有意義な打ち合わせができるチャンスです。相手が忙しく無い時を選んで行うと良いでしょう。

②調べものや企画
ベッドの中でもスマホや7インチタブレット程度ならば、周囲に迷惑をかけることなく調べものができます。仕事の下調べをしたり、スプレッドシートやGoogleドキュメントの作業は可能です。
時間をかけてじっくり考え事をすることができる機会を使って、新たな企画の企画書下書きなどにも良いチャンスです

③思い切って場所を変えて作業
どうしても寝付けない時は、ナースステーションに相談。睡眠薬の処方をしてもらう方法もあります。薬を使いたくないけれど、すぐには寝付けないようなときは、ラウンジ等椅子に座って作業できる場所を短時間使わせてもらえないか交渉してみるのも良いでしょう。レポート作成等、手で書く作業などがオススメです。気分転換にもなり、頭の中がリセットされて意外と寝つきやすくなります。

眠れない時に気にしすぎるより有効利用を考えるほうがメンタルにも良い気がします。

WRITER

ライター

Ruaha 裕子

入院や病気はフリーランスで働く人にとって、経済面やクライアントとの信頼関係の面でも不安を感じさせるものだと思います。そういう意味で、治療の負担ならない範囲での仕事はモチベーションキープには良い効果をもたらす可能性もあります。あくまでも治療をメインにしながら、入院中も継続的に取り組めるのは「どこでも働ける居稼ぎならでは」のメリットともいえますね。 入院も貴重な体験ととらえてポジティブに過ごすことも回復の助けになるように思います。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
在宅ワーカー必見!入院しながら仕事を進める方法【実行編】:r000016001992 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

フリーランス、入院を乗り切る!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]