ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

HRTechの記事

人事業務にも自動化の波?「HRテック」の内実に迫る!:r000017002085 | PARAFT [パラフト]

2017.01.27

HRTechの記事2017.01.27

新たな試み人事×IT

人事業務にも自動化の波?「HRテック」の内実に迫る!

keyword: HRTech 採用 人工知能 人事 労務管理

このエントリーをはてなブックマークに追加
IT技術を活用した“自動化”の波はとどまることを知らず、近年は人工知能の台頭により単純作業だけでなく、人間のように“考える”仕事についても自動化が進められてきています。今回取り上げるのは、採用や育成・評価・配置などを担う人事領域×IT「HRテック」です。人の直感に依るところが大きかった人事業務に、IT技術を取り入れるメリットとは? これからますます目が離せないHRテックをみていきましょう。

2017.01.27 文章 / PARAFT編集部

人事領域のIT化「HRテック」とは?

そもそもHRとはHuman Resource(人的資源)の略称で、人材は企業がもつ経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)の核として捉えられてきました。それに、テクノロジーを表す「テック(tech)」を合わせた造語が「HRテック」で、人工知能やビッグデータ解析など最先端技術を活用して、企業内の人事業務や人材育成を行おうとするものです。HRテックが担う領域は採用や育成・給与計算・人事評価・労務管理等と幅広く、ベンチャーやスタートアップ企業を中心にサービスとシステムの開発が行われています。

「○○テック」という造語を耳にする機会は近年増えてきていて、金融(Financial)業界の「フィンテック」、教育(Education)業界の「エドテック」など、これまで人の経験や直感に頼っていた業務の多くをデータ化・分析する試みが行われています。

HRテックのイノベーション事例 その①

実際に提供されているHRテックのサービスには、株式会社KUFUの「Smart HR」があります。Smart HRは社会保険や雇用保険などに関わる各種手続きを自動化する、クラウド型ソフトウェアです。従業員の入退社にあたり必要な情報を入力することで、申請に必要な書類が自動的に作成されます。ハローワークや年金事務所といった雇用関連のWeb申請もオンライン上で行うことができ、必要な期間や手間を大幅に短縮・削減することができます。

手続きの自動化・簡略化が本来の目的ではありますが、情報の入力などを人事が行わずとも、全従業員が直接入力を行うようにも出来るので、労力の分散が行えます。また、人事データベースとしての活用やマイナンバーの管理など、業務の集約・効率改善として利用されるケースもあるなど、ひとつのサービスであっても、広範囲で活躍が見られます。

HRテックのイノベーション事例 その②

企業において人事業務は、核となる重要な役割を担うものです。「どうやって決められているんだろう?」と不思議に思ったことがある方も多いであろう人事異動にも、HRテックは挑戦しています。

例えば新事業の立ち上げにあたり、全従業員から必要スキルを持った人材を選抜する際、現在の業務への影響を最小限に抑えながら人事異動を行うのは容易ではありません。しかし、これからは全従業員の持つスキルとそのレベルを数値化し、データとして管理します。そうすると、個人だけではなく部署やチームの力もデータとして客観的に把握できるようになります。こうしたサービスはタレント(才能)マネジメントなどと呼ばれます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

米国など先進国を追うかたちで進む日本のHRテックですが、ベンチャー・スタートアップ企業を中心に新サービスの展開が見られるなど、ますます目が離せません。事務手続きの負担減や公正な人事管理が実現されることで、長時間労働の削減やワークライフバランスの充実など、さまざまな働き方改革が実行に移されていきそうですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
人事業務にも自動化の波?「HRテック」の内実に迫る!:r000017002085 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

新たな試み人事×IT

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]