ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
転職・引越しするなら? 東京23区における家賃相場比較:r000017002091 | PARAFT [パラフト]

出典:Pixabay

家賃相場の記事

転職・引越しするなら? 東京23区における家賃相場比較:r000017002091 | PARAFT [パラフト]

2017.01.27

家賃相場の記事2017.01.27

住む場所次第でストレス軽減

転職・引越しするなら? 東京23区における家賃相場比較

keyword: 家賃相場 暮らし 東京 転職 引越し

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたは今までに引越しをしたことがありますか? 引越しの理由として多いのが進学、就職、転勤などです。様々な理由から遠距離通勤をする人もいますが、通勤にかかる時間や費用も少ないに越したことはありません。もしあなたが東京都内に転職し、引越すとしたら、どこに住みたいでしょうか? 決めるポイントは家賃、環境、交通の便などがありますが、それらを踏まえ、東京23区内でおすすめのエリアを紹介します。

2017.01.27 文章 / PARAFT編集部

23区の家賃相場を金額順に並べたら

出典:Pixabay

家賃は物件選びの重要なポイントです。固定の支出であり、かつ家計に占める割合も大きい。安くても高くてもそれなりの理由はありますが、まず金額を軸に、23区内の家賃相場を見てみましょう。住宅情報サイトのホームズの調査結果から、単身者向け物件としてよく出ている、ワンルーム・1K・1DKの家賃相場について、低い順と高い順の1~5位までを紹介します。

▼ 家賃が低い順の1~5位は、葛飾区、足立区、江戸川区、練馬区、板橋区

▼ 家賃が高い順の1~5位は、港区、千代田区、中央区、渋谷区、目黒区

最も低額な葛飾区は6.28万円、最も高額となっている港区は11.94万円と、約2倍の差がついています。葛飾区は、街のイメージは良いものの、交通の便があまり良くないという点がネックで最下位となっています。

不動産のプロが選ぶ、一人暮らしにオススメの街

出典:Pixabay

住まいを選ぶ基準は家賃だけではありません。治安や利便性も気になるところです。ネット不動産屋イエプラでは、条件別にオススメのエリアが紹介されています。

▼ 治安の良さ

女性の独り暮らしでも安心な街として紹介されているのは文京区です。その中でも、護国寺と茗荷谷がより住みやすい街としてピックアップされています。

護国寺は、池袋まで2駅4分という好立地。新宿まで約10分、渋谷まで約20分と他の主要駅へのアクセスがよい場所です。家賃相場は、1ルームが7.6万円、1DKで10.8万円くらいです。お寺や公園も多く、落ち着いた雰囲気も人気です。

茗荷谷は池袋まで2駅4分、また丸の内線は本数が多いので交通の便の良さが嬉しいですね。近隣に学校が多いため、地域ボランティアやPTAの方々が防犯のために見回りを行っていることもあり、治安の面でも評価が高いエリアです。家賃相場は、1ルームが8.8万円、1DKは10.1万円となっています。

▼ コスパの良さ

利便性が高いのにリーズナブルな家賃という条件のエリアは、練馬、中野、池袋です。

練馬は、駅周辺の利便性も交通の便も良いのに家賃が比較的安めという特色があります。1ルームで6.3万円、1DKでも7.9万円と、家賃を抑えたい人向けです。副都心線や東急東横線に乗り入れや特急も停車するので、都心へのアクセスも良好です。

中野は新宿へ電車で4分というアクセスの良さが一番の魅力でしょう。商業施設や飲食店が多いのも単身者やふたり暮らし世帯にはありがたい条件でしょう。家賃相場は、1ルームで7万円、1DKで9.9万円です。

池袋は、東京3大副都心の一つという利便性の割りに家賃が安めに設定されています。1ルームが7.6万円、1DKが10.8万円と、他2つの副都心、新宿と渋谷よりもお安くなっています。ちなみに1ルーム~1DKの平均は、新宿が11.1万円、渋谷は13万円です。

アクセスの良さで選ぶなら「ターミナル駅」

出典:Pixabay

通勤時も遊びに行くときも、交通の便は重要ポイントですね。交通アクセスを最優先に考えるなら、新宿、上野、赤羽などのターミナル駅がおすすめです。

新宿は計11路線のターミナル駅なので、交通の便の良さはダントツです。商業施設などの多さは言うまでもないでしょう。その分、家賃は高めになります。1ルームで10.4万円、1DKで11.7万円となっています。

上野は8路線が利用できますし、買い物にもとても便利な場所です。家賃相場は1ルームで9.6万円、1DKで10.7万円くらいです。

赤羽は4路線が利用可能で、深夜営業のスーパーも多いところがメリットです。西側の住宅街はファミリー層が多く落ち着いた環境です。家賃相場は、1ルームで6.9万円、1DKで8.4万円となっています。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

筆者も結婚を機に引っ越したひとりですが、家賃相場とアクセス利便性から絞り込んだ候補エリアは、それまで一度も行ったことのない場所。下見は契約前に3度、足を運びんでを解消! 納得できるお引っ越しなら、きっと長く住めるし、仕事生活のストレスも軽減されることでしょう。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
転職・引越しするなら? 東京23区における家賃相場比較:r000017002091 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

住む場所次第でストレス軽減

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]