ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
得意を活かそう!自宅で開業するならどんな業態・業種?:r000017002158 | PARAFT [パラフト]

出典:Pexels

自宅開業の記事

得意を活かそう!自宅で開業するならどんな業態・業種?:r000017002158 | PARAFT [パラフト]

2017.01.28

自宅開業の記事2017.01.28

通勤なし!でもデメリットも?

得意を活かそう!自宅で開業するならどんな業態・業種?

keyword: 自宅開業 ネイリスト 業種 働き方 仕事

このエントリーをはてなブックマークに追加
いずれサラリーマンや公務員といった雇われる就業形態ではなく、自分の得意や好きなことをビジネスにして自宅で開業したいと考えている人も多いのではないでしょうか。今回その中から、自宅で開業できる業態や職種を紹介していきます。

2017.01.28 文章 / PARAFT編集部

自宅でも開業できる事業内容とは

出典:Pexels

自宅で開業しやすい業種には、大きく分けて3つあります。

① サービス業

ネイルサロンやマッサージ、エステ、カルチャースクールなどが含まれます。自宅をお店にしてお客様を呼びサービスを提供します。

② 飲食・小売業

インテリアや衣服、雑貨などのセレクトショップ、あるいはオリジナルショップ、または各種飲食業が含まれます。最近ではコーヒースタンドなどの小規模の飲食店も増えてきています。

③ IT関連業

グラフィックデザイナーやソフトウェア開発など、働く場所を問わないIT関連業の特性を活かして、自宅で開業するケースも増えています。

自宅をオフィスにする場合には、業種や職種によって必要なスペースや設備は異なります。また今回は自宅開業のメリットとデメリットも、きちんと押さえておきましょう。

自宅開業のメリットとは?

出典:Pexels

まずひとつ目は、煩わしい日々の「通勤」をしなくていいこと。毎日1〜2時間をとられていた通勤時間を、睡眠時間や作業時間に充てれば時間を有効活用できることはもちろん、台風でも雪でも交通機関のダイヤ乱れに振り回されることもありません。さらに通勤費がかからないのもうれしいところ。交通費の節約にもつながります。

次に、自宅をオフィスとすれば家賃を経費に計上できます。もし自宅以外の場所にオフィスを構えるとなると2倍の費用が必要になるため、少しでも節約できれば助かります。

また、基本的に自分のペースで仕事をすることができます。例えばネイルサロンの場合、チェーンの店舗で働いているときには1日に接客する顧客数がノルマ化されていることもありますが、個人の店舗であればノルマなどの縛りがありません。お客さまとじっくり向き合い、満足度の高い施術をすることができるでしょう。もちろん、自身の育児や介護との両立のため、働きやすい時間帯を選べることも大きなメリットです。

自宅開業のデメリットとは?

出典:Pexels

まず自宅をお店とする場合、業種によっては空間の広さに条件が付いているケースがあります。資格取得の前から後に自宅開業を考えている人は、まず開業の条件から調べておくのがよいでしょう。

また、自宅に顧客を迎え入れるということは不特定多数の人を自宅に出入りさせるということ。自宅のセキュリティー問題はしっかり意識しておきましょう。

働き方の面からみると、オンオフの切り替えにも気を配りたいところ。人によっては常時仕事モードになってしまったり、仕事モードになかなか切り替えられない状態になることも考えられるため、働きすぎではないかのセルフチェックを常に頭に入れておきましょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

“自分のお店を持ちたい”と考えたことがある人は多いはず。夢の実現に一歩近づくためにも「調べる」ことから始めてみませんか。これから身につけるべきスキルや必要な設備について、意外な発見があるかもしれませんよ。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
得意を活かそう!自宅で開業するならどんな業態・業種?:r000017002158 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

通勤なし!でもデメリットも?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]