ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
各地域ごとに様々な活動を行う「子育てサークル」とは:r000017002197 | PARAFT [パラフト]

出典:PARAFT

子育てサークルの記事

各地域ごとに様々な活動を行う「子育てサークル」とは:r000017002197 | PARAFT [パラフト]

2017.02.10

子育てサークルの記事2017.02.10

親の悩みや不安を一緒に解消

各地域ごとに様々な活動を行う「子育てサークル」とは

keyword: 子育てサークル 活動内容 会費 育児 対象

このエントリーをはてなブックマークに追加
育児には疑問や悩みがつきもの。そうした思いは同じく子育てをする親との交流・情報交換で解消できることがありますね。子育てを一人で抱えることなく、身近な人たちとの何気ない会話を通じてリフレッシュができるメリットも。今回は、地域で行われている「子育てサークル」に注目してみます。

2017.02.10 文章 / PARAFT編集部

子育てサークルでは何をする?

出典:Pexels

子育てサークルは、育児サークルやママサークルなどと呼ばれることもあり、子どもをもつ親が中心となり、地域で自主的に活動する集まりです。主に地域センターなどで行われ、子ども同士を遊ばせたり、リズムに合わせた手遊びや体操、赤ちゃんマッサージ、絵本の読み聞かせなど活動内容はさまざまです。

各サークルは子どもの年齢によって対象が分かれていて、1日1日成長する子どもの様子に合ったアドバイスや情報交換ができます。子育てサークルは、育児中の親同士の交流や情報交換の場、また子育てのなかで生じる不安や孤独感の解消にも一役かっています。それぞれの地域で活動しているサークルは、市のホームページや地域の子育て支援センターなどで探せます。

子育てサークルに参加するために会費は必要?

出典:Pexels

会費無料の子育てサークルも多くありますが、サークルによっては会費が必要なところも。千葉市中央区の子育てサークル一覧を見ると1回あたり500円のサークルもあれば、月会費2,000円のサークル、英語や中国語を学べるサークルは月4,000円など、活動内容がさまざまに異なるように会費も異なります。

支払った会費は、開催場所の使用料金や、講師などへの報酬、雑費などサークルを運営するために使われます。子育てサークルが一定の条件を満たしている場合、市によっては申請することにより活動費用の一部を補助してくれることもあります。補助金の金額やその条件は、子育てサークルが運営・開催されている市によって異なります。

子育てサークルの参加対象となるのはどんな人?

出典:Pexels

子育てサークルの参加対象者も、サークルによってさまざまです。

妊娠中の方や、0歳から就学前の子どもと親を対象としている場合もあれば、双子や三つ子などの多胎児とその親、父親と子どもを対象としている子育てサークルも。種類は多岐にわたります。

また、育休が明けて職場復帰した親が参加するサークルも存在しています。再び仕事を始めるにあたっては不安や心配が多いもの。開催日が日曜日に設定されているなど、働きながらでも参加しやすいよう配慮されている場合もあり、嬉しいですね。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

子育てサークルに参加することで、同じような月齢の子どもを育てている、子育てしながら働いているなど、似通った立場の親同士で交流することも可能です。自分に合った子育てサークルをうまく利用し、リフレッシュしてみるのも良いかもしれませんね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
各地域ごとに様々な活動を行う「子育てサークル」とは:r000017002197 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

親の悩みや不安を一緒に解消

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]