ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
インターネットでのお仕事や自給自足など地方で暮らす魅力とは:r000017002217 | PARAFT [パラフト]

出典:Pexels

地方移住の記事

インターネットでのお仕事や自給自足など地方で暮らす魅力とは:r000017002217 | PARAFT [パラフト]

2017.02.02

地方移住の記事2017.02.02

憧れのスローライフ

インターネットでのお仕事や自給自足など地方で暮らす魅力とは

keyword: 地方移住 自給自足 生き方 田舎暮らし スローライフ

このエントリーをはてなブックマークに追加
自給自足の生活や田舎暮らしに憧れを抱いたことはありませんか? 最近ではUターン就職やIターン就職といった言葉も使われるようになり、地方移住が身近なものになってきました。クリエイターのなかには自ら進んで地方へ移住する人もおり、田舎暮らしや田舎で働くことに関する情報も集まりやすくなっています。今回は今一度地方移住やスローライフということについて考えていきたいと思います。

2017.02.02 文章 / PARAFT編集部

クリエイターが集結!?地方移住の動きが加速している

出典:Pexels

ライターやブロガーといったクリエイターのなかには田舎へ移住し、そこを仕事場の拠点にする人が出てきました。パソコンをインターネットに接続できる環境があれば仕事に困らない人にとって、賃料の安い地方移住は大きな魅力となっているのです。

クリエイターに限った話ではありません。ゆかりのない地域で就職するIターン就職や地元である地域に戻って就職するUターン就職という言葉は広く浸透してきました。過疎化や財政の悪化に悩む自治体はIターン就職やUターン就職のサポートに力を入れています。

このような移住が進んでいる背景にはインターネットの普及があります。田舎へ行ってもインターネットさえ繋げられれば、打ち合わせもオンラインでできますし、買い物もネットショッピングで完結できます。インターネットがあってこその地方移住であるといっても過言ではないでしょう。

地方移住、田舎暮らしのメリットとは

出典:Pexels

では地方移住や田舎暮らしのメリットとしてはどのようなことがあげられるでしょうか。以下にまとめてみました。

▼ 家賃が安い

▼ 首都圏と比べると通勤時間が短い

▼ 街がコンパクトになっており、利便性が高い

▼ 地の農作物・水産物が安く、お裾分けをもらえることもある

▼ 空気がよく、体調を整えやすくなる

▼ 自然に触れてリフレッシュする時間を作りやすい

▼ 首都圏に比べて終業時間が早い傾向があり、自分の時間や家族と過ごす時間が増える

もちろんこれらのメリットは地域によって多少の違いは出てきますが、消費活動に費やす時間やお金を抑えやすいので、それだけ暮らしも豊かになっていく傾向があります。

いいことばかりではない? 田舎暮らしのデメリット

出典:Pexels

もちろん地方移住にはデメリットもあります。確認していきましょう。

▼ 仕事が見つかりづらい(求人情報が表に出てきにくい)

▼ お祭りや清掃など地域や自治会の行事に参加することが求められる

▼ 車が必要になる

▼ 子供の教育環境が変わるので、どういう教育を子供にしたいのかを家族できちんと話し合う必要がある

▼ 親の介護が必要となった時、親を呼び寄せるのか、その時点でまた移住するのか等決断が必要になることもある

地方移住のデメリットとして一番にあげられるのは求人情報がわかりづらいという点です。実際にほとんど求人がないというケースもあるので、あらかじめ調べておかないといけません。まずは旅行で、その次に短期滞在など数回の訪問を経て、生計をどう立てるのか具体的に設計しておくことが必要です。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

インターネットがここまで普及してくると、今後も地方移住の流れは続いていくでしょう。自分がどこでどう生きていきたいのか、せっかく選択できる時代です。地方移住に興味がある人は、移住相談を受け付けている自治体も増えてきていますので、出かけてみてはいかがでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
インターネットでのお仕事や自給自足など地方で暮らす魅力とは:r000017002217 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

憧れのスローライフ

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]