ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

STEMの記事

ビジネス・教育界注目のワード「STEM」「STEAM」とは?:r000017002280 | PARAFT [パラフト]

2017.02.22

PARAFT KEYWORD

STEMの記事2017.02.22

今から始める科学技術教育

ビジネス・教育界注目のワード「STEM」「STEAM」とは?

keyword: STEM 理系 仕事 教育 STEAM

このエントリーをはてなブックマークに追加
今、教育界をはじめ注目を集めるのが「STEM教育」と「STEAM教育」。まだ日本には広く浸透していない教育方法ですが、21世紀を生きる子どもたちに付けさせたい力を育んでくれる教育方法として、諸外国ではすでにSTEM、STEAMへの取り組みが行われています。その内容に迫りましょう!

2017.02.22 文章 / PARAFT編集部

STEM教育、STEAM教育とは?

STEMとはScience(科学)、 Technology(技術)、 Engineering(工学)、Mathematics(数学)の頭文字を組み合わせた言葉で、STEAMはこれにArts(芸術)を加えたものです。

科学技術の発展はめざましく、日々の暮らしでもビジネスでも切り離せないものとなっている現在、科学技術や理系教育に力を入れる傾向も強まってきています。アメリカではSTEM・STEAM教育を国家的な取り組みで支援し、未来のアメリカを発展させるための国家戦略の一つとして教育を進めています。

現在の日本の学校教育では先端技術と関連する内容にはなっていないものの、文部科学省が指定する「SSH(スーパーサイエンスハイスクール)」では、先進的な理数系教育による創造性豊かな人材育成を目指し活動しています(国立研究開発法人科学技術振興機構より)。

STEM・STEAM教育はなぜ必要なのか

2015年12月に株式会社野村総合研究所が発表したニュースリリースによると、日本の労働人口の約49%は10~20年後に、人工知能やロボットに取って代わられることになることが明らかになりました。野村総研の他にも人間の労働がロボットに取って代わられるという指摘は世界中で多く、今の教育で未来に役立つスキルが本当に身につくのか、疑問視する声も上がっています。

また近年の技術革新は“第4次産業革命”と呼ばれるほどめざましく、日々大量のデータが生みだされ、それらを蓄積・分析し、次の行動に移すための施策が世界中でとられています。今後は、私たちの身の回りにあるモノすべてにインターネットがつながる「IoT(internet of things)」、仮想空間を体験できる「VR(virtual reality)」などの普及が進むとされていて、ビジネスの進み方もビッグデータやロボット、AIを前提としたものに変化していきます。こうした時代に、テクノロジーにまつわる教育を行うべきと言われるのは必然の流れですね。

しかし、こうしたテクノロジーを重視した時代に「Art + Design(芸術)」を加えたSTEAMが注目されてきています。さまざまな業界で革新的な取組を行うためには、科学だけではなく、人間の感情や感覚についても学ぶべきという流れが生まれてきたからです。高度な技術開発と、未だ不確実な要素を多くもつ人間についての研究が、これからますます進められていくでしょう。

日本はまだまだ、STEM・STEAM教育はどう進む?

STEM教育、STEAM教育の重要性が説かれ始めたものの、国レベルの取り組みとしてはアメリカなど先進国に比べ遅れをとっている日本。政府よりも先端的な取組みが行われる民間では、どうでしょうか。

2015年11月、ソニー・グローバルエデュケーションと学研ホールディングスは業務提携をし、STEM教育に力を注ぐことを発表しました。ソニー・グローバルエデュケーションがもつプログラミング技術やネットワーク技術と、学研ホールディングスがもつ教育コンテンツをかけあわせ、STEM教育を有効に進めていくことを決定しました。

2社はロボットのプログラミング教材を開発しており、2016年中には日本と中国でサービス利用者100万人を目指すとしています。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

STEM・STEAM教育の必然性は説かれているものの、国レベルでの取組みは遅れをとっている日本。民間レベルでSTEM教育に取り組んでいるところはいくつかあるので、ただ待つだけではなく、自ら進んで学びを始めていくことも必要です。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
ビジネス・教育界注目のワード「STEM」「STEAM」とは?:r000017002280 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

今から始める科学技術教育

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]