ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

中国の記事

中国の家電メーカーがここ10年で大きく伸びた理由とは?:r000017002353 | PARAFT [パラフト]

2017.03.04

中国の記事2017.03.04

中国製は粗悪はもう古い

中国の家電メーカーがここ10年で大きく伸びた理由とは?

keyword: 中国 産業 家電メーカー スマホ 価格競争

このエントリーをはてなブックマークに追加
近年、家電量販店などにいくと、日本製家電より安い中国製の家電が多く並んでいます。また、日本のメーカーの製品でも"MADE IN CHINA"の製品が非常に多くなっています。今回は、中国の家電メーカーがここ10年で大きく伸びてきている理由を紹介していきます。

2017.03.04 文章 / PARAFT編集部

日本家電メーカーが中国家電メーカーに抜かれた理由

一昔前までは、中国人が日本の高品質家電を買うために日本に来て買っていくという光景が日常的だった中、近年では日本の家電を買うことは減り、中国製家電を日本人や世界中の人が利用するという状況になっています。

その大きな理由として、日本のメーカーと中国のメーカーの投資金額の違いがあげられます。中国企業は、日本企業の数十倍の金額を工場などに投資しています。そのため、規模が大きくなり、日本の部品や材料を作る企業が中国企業に商品を卸し、大規模な工場で生産される中国製の製品は安く、高品質の商品を作ることができるというサイクルができ上がっています。

さらに、中国は人件費も安く、商品の方向性は日本企業などの方向性を真似、性能などは日本製の部品を使っているため、利用するうえでまったく問題のない品質の商品を低価格で作ることのできる中国企業に、日本企業は太刀打ちできない状態となってしまっています。

中国家電メーカーが大きく伸びている背景

前述のように、大規模投資をし、安くいい製品を作ることができる状況のほかに、近年の家電製品はデジタル製品が中心となり、品質の差がそこまで問題にならないという点が、中国家電メーカーが伸びてきている背景となっています。デジタル製品では品質に大きな差が生まれないため、有名ブランドの商品を買う必要性が生まれず、ブランド名はまったく無名でも、安い中国のメーカーの製品が市場に求められている状況です。iPhoneを作っているのも中国のメーカーであるように、伸びているスマホ事業でも中国メーカーは大きくシェアを伸ばしています。

また、中国の家電メーカーは、得た利益を使い企業買収にも力を入れています。高い技術力を持っている企業を買収することで、中国企業は、安い製品を作る能力にプラスし、技術力まで手に入れています。そのような背景から、中国家電メーカーは大きく伸びてきています。

中国家電メーカーの伸長による日本企業への影響

シャープや東芝といった日本の有名家電メーカーの買収関連のニュースが報道されている通り、厳しい状況となっている日本の家電メーカーも見受けられます。とはいっても、中国製家電の多くは日本のメーカーの部品や材料を利用しており、日本の製造業自体が危ないという状況にまでは陥っていません。ただ、日本の家電メーカーは価格競争で中国企業に勝つというのは難しい状況であることも事実です。グローバル化により市場が変わってしまった今、高い技術力などの日本ブランドに固執せず、家電のデジタル化、経営判断のスピード化などの競争力が必要といえます。

ただ、日本企業の問題点として、中国メーカーにシェアを奪われたことだけでなく、シャープや東芝などにも表れているような企業体質が古く、良好とはいえない状況であることもあげられます。新卒採用などの人気企業ランキングからも落ちており、さらに多くの優秀な人材も引き抜かれています。働く人にとって魅力的な環境を作り、かつて以上の開発力や競争力をつけなおすことが求められています。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

日本でも中国メーカーの商品は多く販売されており、中国製品を実際に利用している人も増えています。日本のメーカーがかつて欧米のシェアを奪った状況と同じことを中国メーカーがしている状況です。日本のメーカーも改めて競争力を身につける必要があります。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
中国の家電メーカーがここ10年で大きく伸びた理由とは?:r000017002353 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

中国製は粗悪はもう古い

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]