ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

クレジットカードの記事

日本でのクレジットカードの歴史とは?:r000017002362 | PARAFT [パラフト]

2017.03.05

クレジットカードの記事2017.03.05

日本初は丸井? JCB

日本でのクレジットカードの歴史とは?

keyword: クレジットカード 日本 歴史 JCB 買い物

このエントリーをはてなブックマークに追加
日常的な買い物に、旅行代金やガソリン代に、あるいは特別な日のプレゼントの購入にと、さまざまな場面で便利に使えるクレジットカード。今や1人で複数枚持つことが当たり前となっているクレジットカードですが、日本でクレジットカードが広く普及し始めてから、まだそれほど年月は経っていません。今回は、日本におけるクレジットカードの歴史を振り返ってみましょう。

2017.03.05 文章 / PARAFT編集部

江戸時代から存在した、ツケ払いシステム

クレジットカードの仕組みを簡単に言うと、個人の信用を武器に、商品を先に受取り、後で代金を一括あるいは分割で支払うシステムです。このシステム自体は江戸時代から普及しており、いわゆるツケ払いとして呉服商を中心に採用されていました。

その後、1900年代に入り、主に百貨店で高い商品を購入した際に分割で支払う割賦販売が導入されました。このときは、対象商品も限られており、割賦販売もその商品に限って行われていたため、現在のクレジットカードのような信用販売とは若干異なる意味を持っていました。

実は、クレジットという言葉が誕生したのはアメリカですが、日本でクレジットという言葉を最初に使用したのは丸井です。これまでの割賦販売をクレジットと名づけ、1960年から使い始めました。

最初のクレジットカードは現在のものとは大きく異なる

丸井はクレジットを導入するにあたって、対象となる個人に対してクレジットカードを発行しました。しかし、そのクレジットカードは紙製であり、今でいう会員証のようなものです。丸井でしか利用できず、与信枠なども存在しません。単に割賦払いができる人が持っている証明書の役割の意味しか果たしておらず、しかも割賦代金は購入者が毎月店頭に出向いて支払うスタイルでした。

現在のようなプラスチック製のクレジットカードが日本で最初に登場したのは、1963年の日本ダイナースクラブのカードです。翌年に行われる東京オリンピックに向けて、海外からの訪問者が激増し、クレジットカードの利用シーンが増えることを見越して発行されました。しかし、このカードも磁気カードではなく、単なるプラスチックカードだったのです。

日本で唯一の国際ブランドを発行するJCBの誕生

日本ダイナースクラブの後を追うように、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)と、日本信用販売(現・三菱UFJニコス)によって、株式会社日本クレジットビューローが誕生しました。これが現在のJCBです。JCBは、これまでステータスの一つであったクレジットカードを、一般のサラリーマンでも所有できるように視野を広げ、日本の市場においてクレジットカードを爆発的に普及させた会社です。もともとは一部の富裕層のものでしかなかったクレジットカードが一般庶民にまで普及し、多くの利用者が気軽に買い物を楽しめるようになったことで、その後の好景気を演出する要因の一つにもなったのです。

現在では、VISAやMASTERと並んで国際ブランドの一つに数えられており、現在に至るまで日本において圧倒的なシェアを誇っています。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

今やすっかり人々の生活になくてはならないものとなったクレジットカード。現在では、ICチップを内蔵して安全性を高めたタイプが主流となっています。便利に使えるクレジットカードは、日本の購買行動を大きく変えた存在だったんですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
日本でのクレジットカードの歴史とは?:r000017002362 | PARAFT [パラフト]

OTHERS

日本初は丸井? JCB

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]