ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

一人旅の記事

転職の合間に!一人旅に行くのに日本国内でおすすめの場所とは?:r000017002392 | PARAFT [パラフト]

2017.02.24

一人旅の記事2017.02.24

転職ひとり旅in JAPAN

転職の合間に!一人旅に行くのに日本国内でおすすめの場所とは?

keyword: 一人旅 転職 人生を見つめ直す 働き方 仕事

このエントリーをはてなブックマークに追加
人生の大きな転機の一つとなる転職。その合間には一人旅で、リフレッシュすることで気持ちを切り替える方も多いのではないでしょうか。仕事から離れ、旅をしながら人生を見つめ直すことで新たな出会いやきっかけが生まれるかもしれませんよね。今回は、そんな一人旅をするのに日本国内でおすすめの場所をご紹介します。

2017.02.24 文章 / PARAFT編集部

転職の際に旅行をする人が多い理由とは

ひと昔前の日本は、入職したら定年まで勤め上げることが暗黙の了解という風潮がありましたが、今は転職することでキャリアアップや新しい道を開くことも珍しくないため、転職を経験された方は少なくないことと思います。

その際、次の仕事に就く前に一人旅に出たことはありませんか。また、出てみたいと考えたことはないでしょうか。実は転職旅行という言葉もある程で、働き方や人生を見つめ直すために、転職の合間に旅行に行く方は近年増加傾向にあります。

トリップアドバイザーで行われた転職旅行のアンケートによれば、行った人の99%が行ってよかったと非常に高い満足度を示す結果となりました。一番の理由は、気持ちの切り替えに繋がったとなっており、転職旅行に出かけた人のうち約3割近くが「おひとりさま」で出かけていることが分かります。

転職ひとり旅におすすめの場所をご紹介①

前述の調査では、転職旅行に出かける先は日本国内が半数以上でした。そこで、転職旅行にひとりででかけるときにおすすめな場所をご紹介します。

① 歴史や風情を感じられて、都内からもアクセスがよい、鎌倉(神奈川)

武家の古都である鎌倉は由緒ある歴史があり、建築物として高徳院鎌倉大仏殿や鶴岡八幡宮が非常に有名です。独自の文化や芸術も至るところで見られるため、造詣が深いとより一層楽しめるスポットとなっています。他にも山や海を臨めたりなど自然も豊かな場所であり、食事もバラエティに富んでいるため魅力もたくさんあります。

ほかにも、2016年に大河ドラマの舞台ともなった長野県上田市も都内からのアクセスもよく、おすすめです。

② 神聖な気持ちに浸れる、伊勢神宮(三重)

お伊勢さんの愛称で親しまれ、年間800万人もの参拝客が訪れる伊勢神宮。内宮・外宮と広範囲に分かれており、参拝する神社も多く、とても一日では回りきれないほど名所が多い場所です。また、内宮にあるおかげ横丁は催し物や名物店が数多く立ち並んでいるため、食事や買い物も楽しめ、お土産も手軽に購入することが出来ます。

ほかには島根県にある出雲大社も、近年”パワースポット”として注目を集めています。出雲エリアは由緒ある神社が多数あります。豊かな自然のなかで神社をめぐれば、心の垢がすっきり落ちることうけあいです。

一人旅におすすめの場所をご紹介②

③ 大自然に触れられる、知床(北海道)

大自然の代名詞である知床は、世界遺産に登録された記憶にも新しい場所ではないでしょうか。知床五湖をはじめとした八景と呼ばれる広大なスポットがあることが最大の魅力です。思わず写真に収めたくなるような絶景の数々は必見です。他にも新鮮な海の幸が味わえること、かけ流しの天然温泉が多々あることもポイントが高い点となっています。

ほかには和歌山県の熊野古道を歩くというのはいかがでしょうか。古道の途中には川湯があるエリアもあり、熊野の険しい山を歩いた疲れとともに、心身にたまった疲れもリフレッシュできるはずです。

④ アートに触れてリフレッシュするなら、金沢(石川)

伝統工芸や芸能が今も息づく町として知られる金沢。城下町の面影や風情が色濃く残り、その歴史・風土は非常に独特です。文化財指定かつ日本三大庭園の一つである兼六園や、ガラス張りの金沢21世紀美術館は訪れる者の目を奪う美しさがあります。お茶と菓子でもてなされる伝統の金沢芸妓もあり、とても数日では回り切れないほどの魅力あふれる町です。

アートの島として名を馳せる岡山県の直島も、アートの癒やし効果を求めるならばおすすめです。瀬戸内海にうかぶ島々を眺めながらアート巡りを愉しめば、激務で眠りについていた創造性が刺激されるのではないでしょうか。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

転職旅行でスキルアップにつながった、と回答している人も前述のアンケートでは8%。また、その経験が面接の際の自己PRに使えたり、次の仕事へのヒントに繋がるきっかけになったりもします。気になったエリアがあったら、ぜひ次の転職の際に訪れてみてはいかがでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
転職の合間に!一人旅に行くのに日本国内でおすすめの場所とは?:r000017002392 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

転職ひとり旅in JAPAN

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]