ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
ビジネスマンを1ランク賢く見せる数え方のバリエーション:r000017002528 | PARAFT [パラフト]

出典:Pexels

事業の記事

ビジネスマンを1ランク賢く見せる数え方のバリエーション:r000017002528 | PARAFT [パラフト]

2017.03.28

事業の記事2017.03.28

枚・通・部どう使い分けてる?

ビジネスマンを1ランク賢く見せる数え方のバリエーション

keyword: 事業 メール 電話 数え方 ビジネススキル

このエントリーをはてなブックマークに追加
メールや電話、契約書などの書類、システム開発事業の見積もの人月(にんげつ)など、日々のビジネスシーンで使う「数え方」に自信はありますか? それぞれ固有の数え方があり、間違ってしまうとビジネスセンスを疑われることにも!? そこで今回はビジネス場面における数え方にスポットを当て具体例とともにご紹介します。

2017.03.28 文章 / PARAFT編集部

ビジネス文書の数え方とは?

出典:Pixabay

ビジネス文書の場合、紙に印刷したものが社内外で閲覧されることがほとんどです。紙であることから、すべて1枚、2枚と呼んでしまいがちですが、実はビジネス文書には枚以外の数え方があります。主な数え方についてご紹介します。

① 「枚」と数えるもの
原則として紙1枚で成立する文書:領収書、宣伝チラシ、各種届出書など

② 「通」と数えるもの
手紙としての要素を含む文書:案内状、送付状、挨拶状、見舞状など

③ 「部」と数えるもの
主に社内外でやり取りする複数枚から構成された文書:提案書、パンフレット、契約書、見積書、議事録など

また、電子メールのような紙ではない電子文書も「通」で数えます。しかし、電子メールを紙にプリントアウトしたものは「枚」で数えることになります。

仕事やプロジェクトの数え方は?

出典:Pixabay

仕事やタスクを数える場合には、基本的に「件」を使います。システム開発などの大きなプロジェクトも「件」でカウントします。

また、システム開発の見積もりなどでエンジニアの工数を数える時には「人月(にんげつ)」を使います。1人のエンジニアの作業が1か月必要であればそれが「1人月(いちにんげつ)」となり、10人が3か月従事するプロジェクトは「30人月のプロジェクトが1件」といいます。

あわせて、取引先となるクライアントの数え方は「社」です。「合計3社から見積もりの依頼があった」というように数えます。ただし、クライアントが銀行の場合社はではなく「行(こう)」で数えていくこととなるのでご注意ください。

ビジネス場面で使われるその他の数え方

出典:Pixabay

ビジネスの場面では上記以外にもさまざまなモノやコトを数えます。比較的数えることが多いものを中心に以下ピックアップしてみましょう。

① 銀行口座の数え方

口座は「口(くち)」で数えます。また、投資や寄付金などの金銭が絡む案件は口で数えます。

② OA機器の数え方

コピー機やFAX、パソコン、電話機などは「台」で数えます。なお、パソコンに接続するキーボードは台ですが、マウスは「個」で数えます。また、パソコンにインストールされているソフトウェアは「本」と数えます。

③ ビジネス本や参考資料
書籍類は原則として「冊」で数えます。ただし、図鑑などの書籍は例外的に「巻(かん)」と数えることがあります。また、ビデオテープなどの磁気テープに記録された資料も「巻」で数えます。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

ビジネス場面における数え方は非常に重要です。仮に数え方を間違ってしまうとビジネススキルを疑われることにもつながるため、これらの数え方を間違いの無いようしっかりと身につけ、恥をかかないように注意しておきたいですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
ビジネスマンを1ランク賢く見せる数え方のバリエーション:r000017002528 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

枚・通・部どう使い分けてる?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]