ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
在宅勤務・リモートワーカーが持つべき納期と成果に対する意識:r000017002549 | PARAFT [パラフト]

出典:Pexels

リモートワーカーの働き方の記事

在宅勤務・リモートワーカーが持つべき納期と成果に対する意識:r000017002549 | PARAFT [パラフト]

2017.04.02

リモートワーカーの働き方の記事2017.04.02

出社しない働き方の注意点

在宅勤務・リモートワーカーが持つべき納期と成果に対する意識

keyword: リモートワーカーの働き方 在宅勤務 納期 コミュニケーション 注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
会社で同僚や上司などの目線がない分、納期や成果に関して、自分で責任感を持って取り組むことが求められる、在宅勤務。会社やオフィスに行かないで仕事をする働き方、在宅勤務やリモートワーカーを選択する人が増えてきている今だからこそ見直したい、在宅勤務・リモートワーカーが持つべき、納期・成果に対する意識について考えていきましょう。

2017.04.02 文章 / PARAFT編集部

その① 信頼を左右する!?納期を守ろう

出典:Pexels

在宅勤務・リモートワーカーの場合、オフィスで直接顔を合わせる機会が少ない、人によっては全くないため、仕事の成果、納期を守るといった、仕事の結果のみで信頼関係を築いていくことになります。

そのため、依頼している仕事の納期が間に合わなかったり、依頼しているものと違う仕事をされてしまうと一気に信頼をなくす結果となり、自分は仕事がなくなってしまい、クライアントにも思いもよらない迷惑をかけてしまうことになります。また、仕事の途中でのコミュニケーションをとることも難しいため、クライアント側からしても間に合わなそうだから他の人を手伝わせる、仕事の納期を変えるといった処理も難しいです。在宅勤務・リモートワーカーは一人で仕事をするため、会社で、みんなで仕事をするのとは違う、一人の事業主のような責任感を持った仕事が求められます。

その② 相手のニーズを満たせるものかセルフチェックしよう

出典:Pexels

相手が求める成果に達しているかを確認し、修正を施せるゆとりを持つことも求められます。相手あっての仕事のため、自己満足ではなく、相手のニーズを満たす結果が出せるかどうかは自分で確認しなければなりません。差戻しや修正に対応するスケジュールの余裕があると良いでしょう。納期とは単純に仕事の成果を提出した日ではなく、相手も納得した上でその業務を終わらせる日のコトだと強く意識してください。

もちろんこれらは、オフィスワークの場合でも重要なことですが、在宅勤務・リモートワーカーの場合はより重要です。それは、オフィスワークと違い、仕事の途中段階で上司に見てもらったり、相談するなどして途中段階での修正をしてもらったり、状況確認をしてもらうことが難しいためです。確認・修正といった部分まで自分で管理しなければなりません。

その③ 小さな疑問でも必ず確認!思い込みで仕事を進めない

出典:Pexels

仕事を進めていく中で、不明点やわからないことがあった場合、必ず小さな疑問でも必ず確認し、思い込みで仕事を進めないようにしましょう。納期までに仕事を仕上げたとしても、クライアントの求めているものと違うものであれば、それは納期を守った仕事とは言えません。そのため、しっかりとした仕事の成果をあげるために、不明点は必ず確認し仕事を進めるようにします。そうすることで、自分もクライアントも無理なスケジュールの修正が入らずスムーズに仕事をすることができます。

在宅勤務・リモートワーカーは自分の裁量で仕事ができ、自分で働き方を選べますが、一方で一緒に仕事をする相手の顔が見えず相手の求めているものがわかりづらいといった側面もあります。そのため、しっかりとクライアントに自分から確認をとりコミュニケーションを密にすることが重要です。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

在宅勤務・リモートワーカーは責任感を持ち、納期を守って仕事をし、信頼を得ることが大切です。機密情報保持やリモートできる環境を整えるとかはいわずもがなですが、相手のニーズに答えられる仕事をしっかりと仕上げることも求められます。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
在宅勤務・リモートワーカーが持つべき納期と成果に対する意識:r000017002549 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

出社しない働き方の注意点

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]