ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

家族の記事

親をアップデートするプレゼント10選【初任給でプレゼント】:r000017002895 | PARAFT [パラフト]

2017.05.14

家族の記事2017.05.14

家族で流行を楽しむ

親をアップデートするプレゼント10選【初任給でプレゼント】

keyword: 家族 初任給 プレゼント ファッション

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ワタシはアクセサリーなんて、もらっても付けないよ」「スマホなんか興味ないよ」。普段そんなふうに言っている親も、実は内心では、ちょっぴりおしゃれやスマホに関心があったりします。自分のことより子どものことを優先してお金を使ってきた親は、いつの間にか、ファッションも通信端末も時代から取り残されています。それなら初任給で今流行りの物をプレゼントしてみませんか。

親が喜ぶプレゼント 初任給で探そう / 目次 に戻る

2017.05.14 文章 / PARAFT編集部

初任給のプレゼントで親をおしゃれに

出典:Frame illust

あなたの親がもし、ずいぶん前に買った服やアクセサリーなどをいつも同じように付けているのなら、今販売されているファッション関連グッズを初任給でプレゼントしてみませんか。「もう自分はおしゃれなどはどうでもいい」と思い始めると、おしゃれの楽しみをどんどん忘れていってしまいます。でも、子どもが初めての給料でプレゼントしてくれた物なら、親も身につけてくれることでしょう。折に触れて、新しいファッショングッズをプレゼントして、親のファッションを少しずつ「アップデート」してあげるのも素敵なことだと思います。

ポイントは、親が今身につけている物よりも「半歩先」の物を見つけることです。あまり極端に先端をいく物をプレゼントしても、親は抵抗感が強すぎて自分のファッションライフにとり入れてくれない恐れがあります。そこで少しずつ「半歩先」へと誘導してあげましょう。

① ファッション小物

初任給でプレゼントする物の候補としては、まずストール、マフラーなどのファッション小物が挙げられます。ストールは女性だけでなく、男性向けにもおすすめです。初老を迎えて落ち着いてきた人にはぜひストールをファッションアイテムとしてとり入れて、さりげなくおしゃれを楽しんでもらいたいものです。女性向けにはこのほか帽子、バッグ、ベルトなど、男性向けにはネクタイ、ベルトなどが候補となるでしょう。

ファッション小物は人によって好みが分かれるのが難しいところです。そこでおすすめしたいのは、親の世代を主要な客層にしているお店に行って、店員のアドバイスをもらって人気のある物を選ぶことです。親の年齡や体形、好みの色なども伝えて助言を求めましょう。特に初任給で初めてプレゼントする場合は、まずは手堅く、オーソドックスなデザインの物にしたほうが無難だと思います。あまり自分の好みを押し付けず、あくまでも「半歩先」の物を選ぶようにしたいところです。

② アクセサリー

お母さんにはネックレスやブローチ、イヤリングなど、お父さんにはネクタイピンやカフスなどのアクセサリーを初任給でプレゼントするのも悪くないでしょう。これも好みの分かれることが多い物ですから、自分の親だったらどんな物を受け入れてくれるか、よく考えてみましょうね。普段、親が身につけている物を参考にしてその「半歩先」の物を買うのが望ましいです。

お父さん向けにネクタイピンやカフスを探す際は、正装したときに着用する比較的オーソドクスな物を中心に見ていきましょう。親の世代では、普段あまりネクタイピンやカフスをしないことが多いと思います。それでも着用機会があるとしたら、結婚式などの宴席に行く際の正装したシーンだと思います。そんなときにあったらいいなと思われるものが一番喜ばれるかもしれません。

③ ウオーキングシューズ

もしあなたの親が以前はよく公園などに一緒に行って運動していたのに、近ごろはまったく運動しなくなっているとしたら、少しおしゃれなウオーキングシューズをプレゼントしてみませんか。外出の際に、足元のおしゃれは結構重要です。すっきり垢抜けした色柄のシンプルなデザインのシューズを一足持っていれば、足元からおしゃれが変わってくるのではないでしょうか。一方、いくつもの色を使い、デザインにとても凝ったシューズはそれ自体がおしゃれかもしれませんが、洋服のコーディネートが難しくなってきますから、まずはシンプルでセンスの良いシューズをプレゼントするといいでしょう。

④ スポーツジム利用券

仕事帰りや休みの日にスポーツジムやプールに寄って軽く汗を流す。そんなライフスタイルをあなたの親にプレゼントしてみませんか。親の自宅や勤め先の周辺にスポーツジムやプールなどがあれば、ビジター向けに回数券などの利用券を販売していないか、問い合わせてみましょう。大手チェーンなどではそろえているところが多いです。できればジャグジーやサウナなどのある施設がいいですね。親が楽しめそうなものがあると、一層興味を持ってもらえることでしょう。

家電製品で親に刺激的な変化をプレゼント

出典:Frame illust

親の世代は新しい家電製品やAV製品を暮らしにあまり取り込んでいないことがあります。そんな場合、初任給でちょっとした刺激的な製品をプレゼントしてみませんか。

⑤ スピーカー

大型テレビはそのままではあまり音が良くありません。もっと音響を良くしたい場合は、テレビに外付けで本格的なスピーカーを取り付けるようになっています。家電専門店に行けば「サウンドバー」などと呼ばれるスピーカーが並んでいますので見てみてください。1万円以下の簡易型から3万円以上する本格的なものまでいろいろあります。ただ家庭のテレビに合うスピーカーかどうか、店員に確認をとってから買うようにしましょう。もし接続端子が合わないなど、家庭で使えない代物であればせっかくのプレゼントが台無しです。

テレビにサウンドバーを取り付ければ、重低音や繊細な高音も伝わってきて驚くことでしょう。もしあなたの親が若い頃、音響機器に凝っていたとすれば久しぶりに音楽鑑賞などに目覚めるかもしれません。

⑥ ビデオカメラ

あなたが小さい頃、親がビデオカメラで運動会や旅行などをたくさん録画していたかもしれません。その頃のビデオカメラはずいぶん高価で、かなり大きいものも多かったですが、今は1~2万円台で結構コンパクトなビデオカメラがそろっています。最新のビデオカメラをプレゼントして、これからも思い出をたくさん撮ってもらいましょう。

⑦ 携帯音楽プレーヤー

もしあなたの親がまだスマホを持っていないのなら、スマホやタブレット端末をプレゼントするという手があります。ただ、スマホは高いものも多いですよね。それならまずアップルのiPodや、ソニーのウオークマンなどの携帯音楽プレーヤーをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。あなたが以前、親から買ってもらったことがあるかもしれません、今度はあなたが親に買って、音楽ライフへ道案内してあげましょう。

スマホやタブレットで親の暮らしは変わる

出典:Frame illust

⑧ 格安スマホ

スマホはかなり高価で、月々の料金も携帯電話(ガラケー)に比べて高いですが、格安スマホなら初任給でもプレゼントできます。機種代金が1台1万円前後のものもあります。両親に1台ずつプレゼントしても2万円台でおさまります。親と一緒にお店に行き、格安の機種をあなたがプレゼントし、月々の通信料は親に任せる、そんな作戦であれば親をスマホライフに道案内できます。

初めてスマホを使う親は最初、分からないことがたくさんあるかもしれません。あなたにいろいろと聞いてくるかもしれませんので、そこはきちんと対応してあげましょう。一度スマホを使い始めれば、親も動画を視聴するとか、SNSを楽しむとか、あなたと同じようなことをやりだすかもしれません。そうしたらまた家族の距離感が縮まり、話題も増えるのではないでしょうか。

⑨ タブレット端末

1~2万円台で買えるタブレット端末がずいぶん増えています。またAmazonのタブレット端末「Fire」はセール期間をうまく狙えば、1万円以下で購入できます。そこで自宅でWi-Fiを利用してタブレット端末を使ってもらってはいかがでしょうか。いろんなアプリを教えて、親が楽しめるようにサポートしてあげましょう。もし自宅でWiFiが使えないのなら、無線LANのルーターが数千円で買えますので一緒に買ってあげましょう。あるいは、まず初任給ではとりあえず無線ルーターなどのWi-Fi環境を整えるところまでサポートして、この先、別のプレゼントを贈る機会にタブレットをあげるという作戦も考えられるでしょう。

⑩ 動画視聴のデバイス

Appleの「Apple TV」や、Googleの「Chromecast」、Amazonの「Fire TV Stick」など、自宅テレビのHDMI端子に差し込むなどしてテレビ画面で様々な動画を視聴するデバイスをプレゼントしてみる手もあります。多くは1万円以下の低価格で入手できます。YouTubeなどの無料動画も視聴可能ですので、手軽に親を道案内できるでしょう。

スマホやタブレットなどは、初めての場合は、分からないことだらけでも不思議ではありません。親からずいぶん質問が飛んでくるようになるかもしれませんが、繰り返しになりますが、ぜひ、分かりやすく丁寧に対応してあげましょう。そんな対応ができる子どもを見て、親は幸せを感じることでしょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

親世代になると、日々の生活習慣が硬直的になり、新しいものを受け付けなくなることもあるかもしれません。けれども、この長寿時代には親もあと何十年も生きていくことになります。子どものあなたが道案内して、新しいものを楽しむ習慣を回復させてあげられるといいですね。そうすれば親の残りの人生がきっと豊かになっていくはずです。

親が喜ぶプレゼント 初任給で探そう / 目次 に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
親をアップデートするプレゼント10選【初任給でプレゼント】:r000017002895 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

家族で流行を楽しむ

RELATED POST

関連記事はありません

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]