ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
履歴書は郵送と持参、どっちがいい?【履歴書】:r000017003003 | PARAFT [パラフト]

出典:freepik

履歴書の提出方法の記事

履歴書は郵送と持参、どっちがいい?【履歴書】:r000017003003 | PARAFT [パラフト]

2017.06.28

履歴書の提出方法の記事2017.06.28

郵送か持参か決めておこう

履歴書は郵送と持参、どっちがいい?【履歴書】

keyword: 履歴書の提出方法 履歴書 転職活動 郵送 持参 直接持って行く

このエントリーをはてなブックマークに追加
履歴書を書くのに必要なものをそろえる際、まず履歴書を郵送するのか、応募先企業まで持参するのか、それを決めておきましょう。それ次第で準備するものがちょっとだけちがいます。では、履歴書は郵送と持参のどちらが望ましいのでしょうか。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

2017.06.28 文章 / PARAFT編集部

応募先企業の指定にしたがうのが原則

▼ ここが要点 ① 郵送を指定されているときは必ず郵送で

もしあなたの応募先企業が履歴書の提出方法として郵送を指定しているときは、必ずその指示にしたがって郵送することにしましょう。速達や簡易書留にするように指定しているときには、必ずその指示にしたがいましょう。応募先企業では、書類を一括して同じしくみで受け取ることで、作業を合理化しようとしています。それなのに、指定を無視して、持参したりすることのないように気をつけましょう。

▼ ここが要点 ② 「郵送か持参」のときはどちらでもOK

もしあなたの応募先企業が「郵送か持参」と指示してきているときは、その文言のとおり、郵送でも持参でも、どちらでも大丈夫です。「持参したほうがアピールできるのではないか」などと深読みする必要はありません。

直接持っていくことでアピールできる会社があるかもしれませんが、直接持っていっても受付で手渡すだけにすぎず、結局、郵送と何も変わらないことも多いです。採用担当者が直接出てきてくれる場合も、応対した印象を選考材料として加味することはまずないでしょう。逆に、忙しい面接担当者に長々と応対させたり、印象の悪い服装で行ったりしてマイナスの結果につながるおそれがあります。こうしたことを考えていてもきりがありません。もしあなたが忙しければ郵送にしていいでしょう。

もしあなたが応募先企業までの通勤事情を確認したり、企業の空気に少しでも触れたりしたいのなら、履歴書などを直接持参するといいでしょう。その場合は、事前に電話して、指定された時間に行きましょう。服装は、応募する仕事の内容にもよりますが、正社員の場合は、面接時と同じスーツで行くように心がけてください。

▼ ここが要点 ③ 郵送するときに事前準備したいもの

郵送する場合は、指定された必要書類(たとえば履歴書や職務経歴書など)をつくり、どんな書類を入れているのかを伝える「添え状」(送付状)もつくります。これらをクリアファイルに入れ、封筒に入れて送ります。ボールペンなどの筆記用具もふくめて準備しましょう。
>> 履歴書を郵送するなら、添え状を付けて定形封筒で
>> 履歴書の郵送:封筒表面・裏面の書き方・入れ方
>> 履歴書を送るときの添え状はどう書けばいい / 目次
>> 履歴書郵送は普通郵便?速達?簡易書留?どこに出す?

▼ ここが要点 ④ 持参するときに事前準備したいもの

応募先企業に直接持参する場合は、郵送の場合と同じように、指定された必要書類をつくり、どんな書類を中に入れているのかを伝える添え状もつくります。これらをクリアファイルに入れ、封筒に入れます。これらを持参しましょう。

郵送時とちがって、封筒に宛名は書きません。封印もしません。添え状は、採用担当者に直接渡せるときには必要ありませんので、そのときには封筒から除外して手渡します。ただ受付で渡すときには、添え状も入れて渡すようにしましょう。

履歴書は早めに郵送・持参しよう

▼ 知っておこう ① 持参するときには事前に電話しておこう

もしあなたが履歴書などを直接持参するのなら、事前に電話して、履歴書などを持参したい旨を伝えましょう。応募要項などに明示されている担当窓口あてに電話しましょう。電話のかけ方や、履歴書を持参するときのマナーについては、別の解説ページでくわしくご紹介させていただきます。
>> 履歴書を持参するときの手順と注意点

▼ 知っておこう ② とにかく早め早めに動こう!

履歴書などの応募書類を提出する際は、とにかく早く提出するように心がけましょう。余裕を持って早めに動く」という基本動作を身につけておくことが、書類選考を突破するためには重要です。応募先の企業が「郵送」と指定してきているのに、間に合わないから持参したい!というのは、もうその時点でアウトです。履歴書などをまとめるのにはとても時間がかかりますが、それはライバルも同じです。早め早めを肝に銘じてください。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

履歴書などの応募書類を提出するときには、何かとくべつなアピールをしてライバルを出しぬくのではなく、おかしなことをしてビジネスマナーを疑われることがないように、その点をいちばん注意して進めていきましょう。相手に失礼のないように、相手に余計な面倒をかけないように、ビジネスパーソンとして常識を守って動くといいでしょう。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
履歴書は郵送と持参、どっちがいい?【履歴書】:r000017003003 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

郵送か持参か決めておこう

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]