ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
職歴欄の書き方:勝ち残るための3つのテクニック【履歴書】:r000017003033 | PARAFT [パラフト]

出典:freepik

職歴欄の工夫の記事

職歴欄の書き方:勝ち残るための3つのテクニック【履歴書】:r000017003033 | PARAFT [パラフト]

2017.07.06

職歴欄の工夫の記事2017.07.06

キラリと光る職歴欄

職歴欄の書き方:勝ち残るための3つのテクニック【履歴書】

keyword: 職歴欄の工夫 履歴書 転職活動 職歴 書き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
履歴書の職歴欄を書くときには、応募先企業がどんな人材を求めているのかについて情報収集した上で、自分が適材であることをアピールするようにまとめましょう。①どんな業界のどんな会社で、②どのくらいの期間、③どんな仕事をしていたのか、この3点をわかりやすく記載しましょう。基本ルールにしたがって書くのは当たり前。それに加えて随所に工夫をこらし、勝ち残るためのテクニックをご紹介します。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

2017.07.06 文章 / PARAFT編集部

しっかりアピールするために、ここを工夫しよう!

企業の採用担当者は、履歴書の職歴欄から、あなたがどんな実務経験を持っていて、自社にどのくらい役立ちそうかを読みとろうとします。履歴書のほかに職務経歴書を提出する場合も、履歴書の職歴欄で手を抜くのは許されません。採用担当者はまずこの職歴欄を参考にして応募者をふるいにかけることもありますので、力を入れてまとめましょう。書類選考で勝ち残るためには、次のように工夫を凝らし、キラリと光る内容に仕上げていきましょう。

▼ ここが要点 ① 職歴欄にワンポイントの添え書きをしよう

職歴欄にただこれまでの勤務先を並べるだけでは、採用担当者は、あなたがどんな業界のどんな会社に勤めていたのか、よくわからないかもしれません。あなたがどんな仕事をしていたのかも見えてきません。そこで職歴欄の要所要所にワンポイントの添え書きをほどこし、採用担当者が理解しやすいようにしていきましょう。

たとえば職歴欄に次のように書いただけでは、なんだかよくわかりませんよね。

職歴欄をシンプルにまとめた例)
平成○年○月 株式会社○○商会 入社
平成△年△月 一身上の都合により退職
平成△年○月 株式会社○○産業 入社


さあ、上記の職歴欄をどのようにしたら、わかりやすくできるでしょうか。たとえば次のように添え書きを加えてみてはいかがでしょうか。

職歴欄に添え書きを加えた例)
平成○年○月 株式会社○○商会 入社
(加工食品販売、従業員数約200人)
・新人研修後、本社法人営業部に配属
・主として非常食部門の販売を担当
平成△年△月 一身上の都合により退職
平成△年○月 株式会社○○産業 入社
(法人向け各種リース、従業員約380人)
・本社法人営業部に配属
・厨房機器のリース営業に従事


添え書きを加えると、職歴欄がいきいきとあなたの実務経験を語り始めます。こうした添え書きができるように、きちんと職歴を多く書きこめるレイアウトの履歴書用紙を選ぶようにしましょう。

▼ ここが要点 ② 職歴欄は応募先企業によって書き分けよう

履歴書の氏名や現住所を書く欄は、どんな企業が相手でも書く内容はまず変わりません。けれども、職歴欄は、応募先がどんな企業なのか、それによって書く内容を変えたほうがいいでしょう。大事なのは、その企業の採用担当者に「求めている人材だ」と思わせることです。採用担当者がそう思ってくれるように、その企業にアピールできる部分を強調して書いていきましょう。

たとえば、上記の職歴欄を書いた人が、飲料販売会社の営業職に応募するとします。その販売会社が新規商品の販売強化をねらい、強力な営業スタッフを求めているとします。そんなときは、その企業にアピールできる部分を強調して職歴欄を書き直したほうがいいでしょう。次のような書き方が考えられます。

営業を強化したい会社向けに職歴欄を書き直した例)
平成○年○月 株式会社○○商会 入社
(加工食品販売、従業員数約200人)
・新人研修後、本社法人営業部に配属
・2年次に新規商品の販売獲得実績1位
平成△年△月 一身上の都合により退職
平成△年○月 株式会社○○産業 入社
(法人向け各種リース事業、従業員約380人)
・本社法人営業部に配属
・飲食店向けリースの営業拡大に尽力


どんな小さなことでも、その応募先企業向けに手直ししてみましょう。よく磨き上げた履歴書によって勝ち残っていきましょう。

▼ ここが要点 ③ 職歴欄はメリハリをつけてまとめよう

職歴をアピールするためには、ときには大胆なほど職歴欄にメリハリをつけましょう。たとえば、上記の職歴欄を書いた人が、厨房機器メーカーの営業担当マネジャーに応募するとします。そのメーカーが顧客である飲食店に詳しい人材を求めているとします。その場合、次のように書き直すことが考えられるでしょう。

厨房機器メーカー向けに職歴欄を書き直した例)
平成○年○月 株式会社○○商会 入社(平成△年△月 退職)
平成△年○月 株式会社○○産業 入社
(法人向け各種リース事業、従業員約380人)
・本社法人営業部で厨房機器のリース営業に従事
・飲食店約800店舗で構成する「友の会」事務局を担当
・飲食店現場責任者向けに各種支援サービスも展開


ポイントは、応募先企業の採用担当者があまり関心を持たないような部分を削ぎ落とし、そのかわりに、関心を持ちそうな部分を手厚く書きこむことです。それによって、あなたがその応募先企業にぴったりの人材であることを売りこみましょう。

履歴書の職歴欄では、あなたの職歴をすべて書かなくてはいけません。1社でも抜かしたら詐称になりかねません。ただ、すべての職歴を最低限でも記載した上で、あなたが強調したい職歴について手厚く盛りこむことはまったく問題ありません。メリハリをつけて、パンチ力のある履歴書にしていきましょう。

履歴書の職歴欄を、職務経歴書とうまく連携させていこう

履歴書の職歴欄は、応募先企業の採用担当者をあなたの職務経歴書に誘導していくための糸口といえます。職務経歴書をきちんと読んでもらうために、履歴書の職歴欄にそのエキスの部分を盛りこみ、興味を持ってもらうことが大切です。職務経歴書を読めば、あなたが求めている人材であることをより詳しく確認することができる。そんな構成にして、連携させていきましょう。

そのためにも欠かせないのは、応募先企業がどんな人材を求めているのか、その点についてのリサーチです。求める人材のイメージを見誤っていたら、そこで空振りに終わってしまいます。しっかりリサーチして、相手の求めるところを手厚く盛りこむ。これが勝ち残るための近道だといえるでしょう。

履歴書の書き方については、記入項目ごとに下記の解説ページでもご紹介しています。
>> 履歴書の日付の書き方・ルールを知っておこう
>> 履歴書の氏名や住所、無造作に書くと危ない!
>> 履歴書で一番有利になる学歴の書き方 / 目次
>> 履歴書の学歴欄記入に便利な卒業年・入学年早見表
>> 職歴欄の書き方:知っておきたい基本ルール
>> 趣味・特技欄では自分の適性や人間性をアピール!
>> 履歴書の免許・資格欄 ライバルに差をつける書き方
>> 健康状態に自信がないときの履歴書の書き方
>> 長所・短所欄の書き方 説得力を上げる5つのポイント
>> 履歴書の通勤時間・扶養家族欄はここが見られている!
>> 志望動機は安易さが透けたらアウト! 書き方はこうだ
>> 前職と同じ職種で応募する際の志望動機の書き方
>> 未経験の職種に応募!志望動機の上手な書き方
>> 履歴書の本人希望欄に書いてよいこと悪いこと

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

履歴書の職歴欄を書くときには、応募先企業の採用担当者を強く意識しましょうね。どんな言葉を盛りこめば自分に興味を持ってくれるのか、見きわめていきましょう。これまで、どんな企業に対しても同じ文面の職歴欄しか書いてこなかった人は、今からでも遅くありません。ぜひ、こうした「個別攻撃」を開始していってください!
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
職歴欄の書き方:勝ち残るための3つのテクニック【履歴書】:r000017003033 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

キラリと光る職歴欄

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]