ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
長所・短所欄の書き方 説得力を上げる5つのポイント【履歴書】:r000017003043 | PARAFT [パラフト]

出典:freepik

長所・短所欄の記事

長所・短所欄の書き方 説得力を上げる5つのポイント【履歴書】:r000017003043 | PARAFT [パラフト]

2017.07.10

長所・短所欄の記事2017.07.10

性格欄月並みに書かない

長所・短所欄の書き方 説得力を上げる5つのポイント【履歴書】

keyword: 長所・短所欄 履歴書 転職活動 性格 自己PR

このエントリーをはてなブックマークに追加
履歴書にあなたの長所・短所を書く欄があったら、まわりからどんな人間とみられているかを書いていきましょう。エピソードもまじえて、できるだけ具体的にまとめるといいでしょう。とかく月並みな表現に終わりがちな履歴書の長所・短所欄を、説得力のある内容にするための5つのポイントをご紹介します。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

2017.07.10 文章 / PARAFT編集部

履歴書の長所・短所欄は客観的な書き方でまとめよう

▼ ここが要点 ① 「まわりからこうみられている」と書こう

履歴書の長所・短所欄を書くときには、書く内容が独善的なものにならないように気をつけましょう。そのためには、自分で「私は○○な人間です」と言い切ってしまうのではなく、あなたがまわりからどんな長所・短所のある人間とみられているか、まわりの評価を伝えるといいでしょう。

たとえば、次の2つの例文を比べてみてください。

例文1:自分で言い切る)
私は協調性のある人間です。

例文2:まわりの評価を書く)
私はまわりから協調性のある人間だといわれています。


最初の例文のように自分で言い切ると、セールストークのようになりがちですが、2番目の例文のように、まわりからの評価を書くようにすると、客観的に自己分析する感じが出てきます。説得力があるのは、後者のほうです。

自分の長所・短所はどんなところにあるのか、これまでのまわりの人たちとのかかわりの中で、しっかりとふり返ってみましょう。自分の長所・短所と思われることを、列挙してみましょう。企業側が求めているのは、冷静に自分の長所・短所を把握し、適切に行動していける人材なのです。

▼ ここが要点 ② 長所・短所はセットで整理しよう

人間の長所と短所はたいていの場合、表裏一体です。たとえば、おおらかで人に好かれるタイプの人は、その反面、おおざっぱで世話のやける人間であることも少なくありません。リーダーシップのある人は、その一方で、しばしば強引なところもあります。このため、長所と短所は別々にひろい出すのではなく、セットにしてつかんでおくといいでしょう。履歴書の長所・短所欄は、長所と短所をセットにして記入していくと、まとめやすいですし、読み手に伝わりやすいと思います。

長所・短所欄の短所の記述では、悪く書くだけに終わらないようにしましょう。たとえば、次の例文のように、短所を克服して、長所を磨き上げていく姿勢をみせるといいでしょう。

私は誰にでも好かれるおおらかな人間だとよく言われます。その裏返しとして、あまり細かいことを気にしない面もありますが、仕事においては細部まで目配りして、チームをまとめ上げていきたいと思っています。

私は前職では、プロジェクトチームを引っぱるリーダーシップを高く評価されてきました。強引といわれないように、多くの人の声を聞き、謙虚に学びながら成果を上げていきたいと思っています。


だれにでも長所がある反面、短所もあります。それは仕方のないことですよね。企業の採用担当者が履歴書の長所・短所欄でチェックしようとしているのは、あなたが自分の短所をしっかり理解していて、それを克服しつつ、長所をさらに磨いていける人物かどうかです。会社に入ってからのあなたのパフォーマンスを、そんなところから推測しようとしていますので、短所も含めて、冷静につかんでいるところを示しましょう。

求められる気質を備えているとアピールしよう

▼ ここが要点 ③ 履歴書の長所・短所欄は、応募先企業を意識してまとめよう

自分の長所・短所を挙げていくと、いろいろと出てくると思います。問題は、たくさんある長所・短所のうち、どんなところを取り上げるかです。ここで大事なのは、応募先企業であなたがこれからどんな仕事をするかです。もし接客の仕事であれば、接客に求められる人当たりの良さとか、人に奉仕する気持ちの高さとか、関連する長所を取り上げて、アピールしていくようにしましょう。もし研究職に就くのなら、物事を論理的に分析する力とか、ひとつのことにじっくり取り組む忍耐強さとか、研究職で生きてくる長所を書くといいかもしれません。応募職種に求められる気質を備えていることを、企業の採用者にはっきり伝えましょう。

▼ ここが要点 ④ 具体的なエピソードを盛りこもう

履歴書用紙の長所・短所欄にスペースの余裕があるなら、あなたの長所を端的に物語るエピソードを盛りこむようにしましょう。そうすれば説得力がさらに高まります。たとえば、次の例文のように書き加えてみましょう。

私は誰にでも好かれるおおらかな人間だとよく言われます。前職では、どのプロジェクトでもムードメーカーになり、実績を上げてきました。あまり細かいことを気にしない面もありますが、仕事においては細部まで目配りして、チームをまとめ上げていきたいと思っています。

私は前職では、リーダーシップを高く評価されてきました。多くのプロジェクトを任され、特に新規分野の開拓に尽力してきました。もちろん強引な手法は控え、多くの人の声を聞き、謙虚に学びながら成果を上げていきたいと思っています。


エピソードについては、あまりくわしく書こうとすると、わかりづらくなってしまいます。要点だけをだれが読んでもわかるような一般的な言葉で伝えるようにしてください。採用担当者がもっとエピソードについて知りたかったら、面接のときに聞いてきますから、「続きは面接で」というくらいの気持ちで書くといいでしょう。

▼ ここが要点 ⑤ 月並みな表現でなく、自分の言葉で

長所や短所というのは、数字で表せるものではなく、どうしても抽象的な説明になりがちです。気がつくと、たとえば次のような月並みな表現になっていってしまいます。

私は協調性のある人間です。
私はコミュニケーション能力の高い人間です。
私は社交的な人間です。
私は物事を最後までやり遂げる人間です。


採用担当者はこの手の月並みな表現に飽き飽きしていますので、用心してください。自分がよくある表現を使っていないかチェックするといいでしょう。拙くても、自分の言葉で具体的にまとめるように努力しましょう。

履歴書の書き方については、記入項目ごとに下記の解説ページでもご紹介しています。
>> 履歴書の日付の書き方・ルールを知っておこう
>> 履歴書の氏名や住所、無造作に書くと危ない!
>> 履歴書で一番有利になる学歴の書き方 / 目次
>> 履歴書の学歴欄記入に便利な卒業年・入学年早見表
>> 職歴欄の書き方:知っておきたい基本ルール
>> 職歴欄の書き方:勝ち残るための3つのテクニック
>> 趣味・特技欄では自分の適性や人間性をアピール!
>> 履歴書の免許・資格欄 ライバルに差をつける書き方
>> 健康状態に自信がないときの履歴書の書き方
>> 履歴書の通勤時間・扶養家族欄はここが見られている!
>> 志望動機は安易さが透けたらアウト! 書き方はこうだ
>> 前職と同じ職種で応募する際の志望動機の書き方
>> 未経験の職種に応募!志望動機の上手な書き方
>> 履歴書の本人希望欄に書いてよいこと悪いこと

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

自分の長所や短所をまとめるなんて、むずかしいですよね。多くの応募者がここで足踏みしてしまいます。ついつい月並みなことを書いてしまいますが、それでは採用担当者に「会ってみたい」と思ってもらえません。しっかりと自分を振り返り、分析する作業を進めていきましょうね。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
長所・短所欄の書き方 説得力を上げる5つのポイント【履歴書】:r000017003043 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

性格欄月並みに書かない

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]