ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
履歴書を持参するときの手順と注意点【履歴書】:r000017003064 | PARAFT [パラフト]

出典:freepik

履歴書持参の記事

履歴書を持参するときの手順と注意点【履歴書】:r000017003064 | PARAFT [パラフト]

2017.07.14

履歴書持参の記事2017.07.14

万全の準備で出陣!

履歴書を持参するときの手順と注意点【履歴書】

keyword: 履歴書持参 履歴書 転職活動 添え状 封筒

このエントリーをはてなブックマークに追加
履歴書などの応募書類を郵送せず、直接、応募先の企業まで持参する場合は、ビジネスマナーにのっとって失礼のないように手渡しましょう。ちょうどいい大きさの白無地の封筒に入れ、封筒が傷つかないようにクリアファイルで保護して持っていきましょう。受付で渡すのか、採用担当者に手渡すのか、それによって手順は若干、ちがってきます。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

2017.07.14 文章 / PARAFT編集部

封筒に入れ、クリアファイルで保護して持参

応募先企業によっては、履歴書などの応募書類を郵送しても持参してもどちらでもいいと定めています。基本的には、どちらでもあなたの好きなようにすればいいでしょう。比較的小さな企業などでは、履歴書を持参した際に、採用担当者がきちんと応対してくれて、あなたをアピールするチャンスをくれることがあります。そうなれば、履歴書を郵送した人に比べて、採用担当者に大きな印象を与えることができます。ただ、その一方、採用担当者に直接渡すのではなく、受付の人に渡すだけのところもあります。そんな場合は、持参するメリットはあまりないかもしれません。
>> 履歴書は郵送と持参、どっちがいい?

履歴書を持参するなら、次のようなことに気を配りましょう。

▼ ここが要点 ① 履歴書はむきだしのまま持参せず、封筒に入れていこう

履歴書は必ず、封筒に入れて持っていきましょう。大事な書類なのですから、むきだしのまま持参するのは常識外れとされてしまいます。きちんと履歴書の大きさに合った封筒を用意しましょう。「角2」とよばれるサイズの封筒がちょうどいいと思います。白無地のものがありますので、それに入れて行きましょう。

▼ ここが要点 ② 封筒には「応募書類在中」と記載、裏面に住所・氏名も書く

持参する場合は、郵送するときとちがって、応募先企業の住所や名前などを記す必要はありません。封筒の表面には、左下のところに「応募書類在中」または「履歴書在中」と赤色で記し、同じ赤色で、定規を使い正確に四角く囲っておきましょう。

封筒の裏面には、左上のところに、履歴書を提出する年月日を記入します。さらに左下に、あなたの住所・郵便番号と氏名を書き入れておきましょう。

▼ ここが要点 ③ 受付で渡す場合に備えて添え状を入れていこう

もし応募先企業で、採用担当者に直接手渡すのなら、添え状は必要ありません。けれども、企業の受付などで渡すのなら、添え状を入れておいたほうがいいでしょう。あらかじめ、採用担当者に直接手渡すことがわかっているなら、添え状はまったくいりませんが、もし直接手渡すのか、受付で渡すのか、わからないときは、一応、添え状を入れていきましょう。添え状の文面は、郵送する場合と同じでかまいません。受付で渡すなら、そのまま提出します。採用担当者に手渡すなら、添え状を抜き出した上で渡すようにしましょう

▼ ここが要点 ④ 糊づけは不要 封筒ごとクリアファイルに入れて持参

封筒は糊づけする必要はありません。受付の人や採用担当者に渡すまでに、封筒が折れたり、汚れたりしないように、封筒ごとクリアファイルに入れて持参するといいでしょう。封筒の中には、履歴書などの応募書類をクリアファイルに入れておさめているわけですから、2つのクリアファイルを使っていることになります。

▼ ここが要点 ⑤ 受付で渡すときは封筒に入れたまま提出しよう

企業の受付などで渡すときは、封筒に入れた状態で出しましょう。添え状もそのまま入れて提出しましょう。渡すときには「私の応募書類です。どうぞよろしくお願いいたします」とひと言添えて、両手に持ってお辞儀しながら渡しましょう。

▼ ここが要点 ⑥ 採用担当者に手渡すときは封筒から出して渡そう

もし採用担当者に直接手渡すのでしたら、封筒から履歴書などの応募書類を取り出して渡します。添え状は不要ですので、抜き出してカバンにしまいましょう。履歴書などの応募書類を封筒の上に重ね、採用担当者が読みやすい向きにそろえて、両手でお辞儀をしながら渡しましょう。「私の応募書類です。どうぞよろしくお願いいたします」とひと言添えましょう。

履歴書を持参するときはしっかりした服装で行こう

▼ 知っておこう ① 面接の準備もした上で訪問しよう

応募先企業に履歴書などの応募書類を持っていったら、いきなりその場で採用面接が始まった! そんなこともときどきあります。受付のボックスに封筒ごと入れるだけだとわかっている場合は別ですが、そうでなければ、面接があるかもしれないと想定して、しっかりした服装で行くようにしましょう。

できれば企業を訪問する前に、少し近くのカフェなどで心の準備もしておきましょう。あなたの書いた履歴書や職務経歴書(新卒採用ならエントリーシート)のコピーを用意しておき、それらを見返しながら、自分の志望理由などを整理しておきましょう。

▼ 知っておこう ② 面接してくれた採用担当者の名前は覚えておこう

もし採用担当部署の人が直接、あなたの履歴書などを受け取り、面接もしてくれた場合は、応対してくれたその人の名前を控えておきましょう。帰宅後、その人あてに、かんたんな礼状をすぐに送るようにしましょう。それによって、さらにあなたをアピールするようにしましょう。
>> 履歴書を持参して面接を受けた後に送る礼状の見本

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

応募先企業がどんなかたちで履歴書を受け取るのか、事前にネットなどで情報収集できるなら、そうした情報も参考にして準備していきましょう。履歴書の提出と同時に面接を受けられるなんて、とても大きなチャンスですから、慌てないようにしましょうね。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
履歴書を持参するときの手順と注意点【履歴書】:r000017003064 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

万全の準備で出陣!

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]