ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
派遣の履歴書は内容の充実が肝心! 採用担当の心をつかむ書き方:r000017003072 | PARAFT [パラフト]

出典:freepik

派遣社員の記事

派遣の履歴書は内容の充実が肝心! 採用担当の心をつかむ書き方:r000017003072 | PARAFT [パラフト]

2019.01.22

派遣社員の記事2019.01.22

派遣は履歴書の充実で勝負

派遣の履歴書は内容の充実が肝心! 採用担当の心をつかむ書き方

keyword: 派遣社員 履歴書 転職活動 正社員 書き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣社員として働いた経歴の長い人は、特定の職務のキャリアが豊富で「即戦力」になると期待されます。履歴書を書くときには、あなたのキャリアがひと目でわかるように、職歴欄を見やすくまとめておきましょう。正社員への転身を望む場合は、正社員を希望する理由について志望動機欄にしっかりと書いておきましょう。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

2019.01.22 文章 / PARAFT編集部

派遣の履歴書の職歴欄は見やすく整理して書こう

履歴書の職歴欄の書き方については、下記の解説ページでくわしくご紹介していますので、そちらを見てください。ここでは、基本的な書き方を踏まえて、派遣社員が職歴欄を書く際の注意点をお伝えしていきたいと思います。
>> 職歴欄の書き方:知っておきたい基本ルール
>> 職歴欄の書き方:勝ち残るための3つのテクニック

▼ ここが要点 ① 派遣元企業ごとにまとめるとわかりやすい

履歴書の職歴欄には、あなたの派遣元企業と派遣先企業を年代順に記載します。ただ、派遣元と派遣先の企業名がいろいろ出てくると、ごちゃごちゃしてわかりにくくなります。とくに派遣先が多いときには収拾がつなかくなることもあるでしょう。ごちゃごちゃした状態のまま提出すると、「整理能力がない」とみなされてしまうので注意してください。

すっきりわかりやすい職歴欄にするためには、派遣元企業ごとにまとめるといいでしょう。たとえば、次の例のように整理してみましょう。

平成○年○月 株式会社○○スタッフに派遣登録し、派遣スタッフとして次の業務に従事
平成○年△月 株式会社○○商事(平成△年△月まで)
        営業部門で営業補佐の仕事を担当
平成△年□月 株式会社○○○産業(平成□年□月まで)
        総務部で一般事務を担当
平成□年○月 株式会社○○スタッフ 退職
平成□年△月 株式会社△△スタッフに派遣登録し、派遣スタッフとして次の業務に従事
平成□年△月 ○○○テクノ株式会社(平成○年○月まで)
        管理事務部門で一般事務を担当
平成○年△月 株式会社○○○販売(平成○年□月まで)
        営業部門で受発注伝票管理などを担当


派遣元企業については「登録」(または就職)、「退職」(または登録終了)などと表記します。これに対して、派遣先企業については「派遣」(または出向)、「期間修了」(または期間満了)などと表記します。いずれにしても、そうした表記がたくさん出てくると混乱しますので、派遣元企業を軸にしてまとめていくのがいいと思います。

▼ ここが要点② 長期の派遣を中心にまとめ、短期の派遣は一括して記載

もし短期の派遣も多く経験しているようでしたら、長期の派遣を中心にまとめて、短期については一括して記載するといいでしょう。短期の派遣の詳細は、履歴書といっしょに提出する職務経歴書のほうにまとめるようにしましょう。次の例を参考にしてください。

平成○年○月 株式会社○○スタッフに派遣登録し、派遣スタッフとして次の業務に従事
平成○年△月 株式会社○○商事(平成△年△月まで)
        営業部門で営業補佐の仕事を担当
平成△年□月 株式会社○○○産業(平成□年□月まで)
        総務部で一般事務を担当
       このほか短期の派遣就業については職務経歴書に記載しております。
平成□年○月 株式会社○○スタッフ 退職


派遣先が多ければ、先に職務経歴書をパソコンで作成し、それをもとに履歴書の職歴欄をまとめるのが効率的かもしれません。

▼ ここが要点 ③ 応募先企業にアピールできる経験を優先してまとめよう

派遣の仕事が長い人は、いろいろな業種業界の職場を経験していることでしょう。その場合、短期の派遣も含めて、応募先の企業とすこしでも関係のありそうな仕事を目立たせて職歴欄をまとめる手もあります。応募する職種に近い仕事の経験も強調しておきましょう。職歴欄に明記するほか、志望動機欄・自己PR欄などでさりげなくふれる作戦も考えられるでしょう。

履歴書の職歴欄は応募先企業に合わせて書き分けることが大切です。応募先ごとに、採用担当者の興味を引きそうな職歴を優先してまとめるといいでしょう。手間はかかりますが、その1社に対してオーダーメードで作っていけば、採用担当者の目にとまる可能性は高まると思います。

派遣の履歴書の志望動機欄は、正社員を志した理由を明記

▼ ここが要点 ④ 「正社員は待遇がいいから」は絶対に書かない!

派遣社員として働いた経歴の長い人が正社員の仕事に応募する際、本音レベルでは「正社員のほうが待遇がいいから」「福利厚生が充実しているから」「安定しているから」というのが志望理由にあがることも多いようです。けれども、履歴書の志望動機欄に、そうした理由は絶対に書いてはいけません。それでは応募先企業の採用担当者が「採用したい」と思ってくれないのです。

「派遣社員だと収入が安定しない」などの愚痴も書いてはいけません。採用担当者が志望動機欄で読みたいのは、そうした愚痴などではなく、自社の貴重な戦力になっていこうとする強い思いです。もちろん待遇面は非常に重要ですが、高待遇の仕事を得るためにも、採用担当者の心をつかむ書き方をしていってください。

▼ ここが要点 ⑤ 全力で社業に貢献していく意志を伝えよう

企業の採用担当者は、あなたの豊富な職務経歴に目を留め、即戦力として期待することと思います。ただし、同時に「この人は本当にずっと自社を支えていってくれるだろうか」と不安を抱くかもしれません。正社員になると、派遣社員には求められなかったような人事異動や転勤も受け入れなくてはいけません。ときには長時間労働もこなさなくてはなりません。派遣社員と異なるそうしたワークスタイルを受け入れる意志をもってくれているのかどうか、不安の拭えない採用担当者がいるかもしれないのです。

そこで履歴書の志望動機欄で重要になってくるのは、正社員として全力で社業に貢献していく意志をアピールすることです。与えられた自分の仕事だけでなく、会社全体を見回して、やるべき仕事を総合的にこなしていく気持ちを盛りこんでいきましょう。自分の言葉で、そうした働き方を望んでいることを伝えて、採用担当者の不安を払しょくしていってください。
>> 志望動機は安易さが透けたらアウト! 書き方はこうだ

▼ 履歴書の書き方や作法を身に付ける
履歴書に関する他の記事はこちらです。
>> 履歴書の氏名や住所、無造作に書くと危ない!【履歴書】

>> 履歴書の郵送:封筒表面・裏面の書き方・入れ方【履歴書】

>> 履歴書を持参して面接を受けた後に送る礼状の見本【履歴書】

>> 履歴書郵送は普通郵便?速達?簡易書留?どこに出す?【履歴書】

>> 提出期限に間に合わない!? ギリギリの時の送り方【履歴書】

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

もしあなたが資格を取得したり、様々なセミナーに参加したりしていたら、そうしたことも履歴書に盛りこんでいきましょうね。ステップアップの気持ちを持っていることはプラス材料になります。ずっとがんばってきた思いをぶつけていきましょう。
ゼロからの履歴書 /目次 に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
派遣の履歴書は内容の充実が肝心! 採用担当の心をつかむ書き方:r000017003072 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

派遣は履歴書の充実で勝負

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]