ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
意外と曖昧、ピリオド・カンマの使い方【英語ビジネスメール】:r000017003096 | PARAFT [パラフト]

出典:Pexels

英語メールの句読点の記事

意外と曖昧、ピリオド・カンマの使い方【英語ビジネスメール】:r000017003096 | PARAFT [パラフト]

2017.07.26

英語メールの句読点の記事2017.07.26

ピリオドの後のスペースは

意外と曖昧、ピリオド・カンマの使い方【英語ビジネスメール】

keyword: 英語メールの句読点 英語メール ビジネスメール カンマ ピリオド

このエントリーをはてなブックマークに追加
慣れた日本語のメールなら、普通は句読点「。」「、」の使い方に戸惑うことはないと思いますが、英語でビジネスメールを書くとなるとそうはいきません。ピリオドやカンマの使い方が意外とうろ覚えだったことに気が付いて慌ててしまうことも。英文メールで使われるピリオドとカンマの基本を確認しましょう。
伝わる書ける!英語ビジネスメール/目次に戻る

2017.07.26 文章 / PARAFT編集部

ピリオドの後ろ、どのくらい空けるのが正解?

▼ ピリオドの使い方

英文の終わりに付けるピリオド(.)は、日本語の句点「。」のように使います。文章が続く場合、ピリオドを打った後は、1文字分のスペースを空けるのが英語の決まりです。以前は、2文字分のスペースを空けることが多かったようですが、近ごろの英語メールでは1文字分が主流になっています。

〇 My name is John Brown. I am writing to ~ (半角スペース1文字分)
△ My name is John Brown. I am writing to ~ (半角スペース2文字分
× My name is John Brown.I am writing to ~ (スペースなし)

ピリオドは敬称(Mr./ Ms.)の後にも打ちますが、このピリオドの後にもスペースを入れるのを忘れないように注意しましょう。

〇 Mr. Williams
× Mr.Williams

ちなみに、イギリス英語では、敬称の後のピリオドは省略されることが多いようです。その場合は、ごく普通にスペースを空ければ問題ありません。

例)Mr Williams

忘れがちなカンマ、使い方にも注意

▼ カンマの使い方

カンマ(,)は日本語の読点「、」に近い記号です。コンマとも表記されますね。カンマもピリオドと同じく、後ろに1文字分のスペースを空けます。

〇 I am Akira Sato, a Sales manager at ●● Company.
× I am Akira Sato,a Sales manager at ●● Company.

英語ビジネスメールでは、宛名や結びの後にもカンマが登場します。英語メールに慣れるまでは、カンマの付け忘れが多いので注意したいですね。アメリカでは親しい相手に送るメールで宛名のカンマが省略される場合がありますが、ビジネスメールでは、カンマを付けた方が無難です。

例)
・Dear Mr. Williams,
・Dear David,
・Sincerely,
・Beat Regards,

なお、よりフォーマルな英語のビジネスメールでは、カンマの代わりにコロン(:)を使った宛名の書き方も一般的です。

例)
・Dear Mr. Williams:

▼ 3つ以上を列記するときのカンマ

英文では、「AとBとCとD」のように3つ以上の項目を並べるときは、カンマでつないでいきます。英語のビジネスメールでは、3人以上の人に送るときの宛名で見かけますね。

例)
・Dear Mr. Williams, Ms. Brown, and Ms. Smith,

「A, B, C, and D」のように、列記する項目の最後に「and」を入れるのですが、and の前のカンマを入れるかどうかは、実は意見の分かれるところです。日本では、「3つ以上を並べるときは、最後のカンマは入れずに and で」と習った方も多いのでは? どちらも間違いではないという指摘もありますが、あいまいさを回避するうえでは、カンマを入れた方が分かりやすくなります。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

英文でビジネスメールを書く場面が増えています。転職や取引先の拡大をきっかけに、「急に英語でメールを書かなければならなくなった!」「どう書いたらいいのか、さっぱり…」という方も多いのではないでしょうか。でも、「相手に伝わるメールを書く」のは英語も日本語も同じ。英文メールの基本を押さえて、まずは構えずにチャレンジしてみましょう。
伝わる書ける!英語ビジネスメール/目次に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
意外と曖昧、ピリオド・カンマの使い方【英語ビジネスメール】:r000017003096 | PARAFT [パラフト]

BIZ ETIQUETTE

ピリオドの後のスペースは

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]