ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
【例文あり】働きたいエステに転職するための職務経歴書の書き方:r000017003190 | PARAFT [パラフト]

出典:freepik

エステの記事

【例文あり】働きたいエステに転職するための職務経歴書の書き方:r000017003190 | PARAFT [パラフト]

2018.12.25

エステの記事2018.12.25

エステの転職は熱意を伝える

【例文あり】働きたいエステに転職するための職務経歴書の書き方

keyword: エステ 職務経歴書 転職活動 履歴書 書き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたがエステティシャンとしてこれまでとは別のサロンに応募するなら、職務経歴書をどう書いたらいいのでしょうか。採用側はあなたが即戦力かどうかを知りたがりますので、勤務してきた店での仕事内容を具体的に記載しましょう。きつい仕事にも耐えてサロンを支えていけるのかもチェックしてきますので、仕事への熱い思いを盛りこみ、適材であることをアピールしましょう。エステティシャンが転職する際の職務経歴書の書き方をご紹介します。
職務経歴書!職種別の成功する書き方 /目次 に戻る

2018.12.25 文章 / PARAFT編集部

別のエステに転職する方が職務経歴書を書く際に気をつけるべきこととは

▼ ここが要点 ① どんな店でどんなふうに働いていたのかを伝えよう

履歴書があなたの基本情報を伝える書類であるのに対して、職務経歴書はあなたのエステティシャンとしての仕事能力を伝える書類です。エステティシャンの中途採用では、採用側は即戦力を求め、職務経歴書をチェックしてきますので、それを意識してあなたの実力を伝えていってください。

大事なのは、できるだけ具体的にこれまでの会社や店舗について説明し、できるだけ具体的に担当してきた仕事を記載することです。簡潔明瞭に、数字もまじえて記載してください。どんな施術をしてきたのかも書きこみましょう。たとえば次の例文のようにまとめてください。

                職務経歴書
                           ○○○○年○月○日
                               渋谷 花子

【職務要約】
専門学校を卒業後、エステティック○○○株式会社の店舗で3年間、フェイシャルケア、ボディケアの施術を担当。直近の1年6カ月は副店長を務めてきました。カウンセリングに力を入れることなどで店内一の指名人数、リピート率を維持しています。

【勤務先】
エステティック○○○株式会社(○○○○年○月~現在)
事業内容:総合エステティックサロン運営、資本金:○○億円
関東地区に約○○店舗を展開


【所属歴】
○○○○年4月 3週間の研修後、○○店に配属
○○○○年○月 副店長に昇格


【店舗概要】
業態:総合エステティックサロン
客層:20代後半~40代の女性
店舗の平均従業員数:約○人
店舗の平均売上高:月○○○万円


【職務内容】
・開店・閉店準備
・電話応対
・カウンセリング
・フェイシャル・ボディの施術

・美容用品の販売
・キャンペーン企画
・アルバイトスタッフの育成

エステの転職では履歴書と職務経歴書にて前向きな姿勢を強調しよう!

▼ ここが要点 ② 具体的な数字や事例をまじえ、実績を訴えよう

あなたが即戦力であることを伝えるには、これまでの実績を示すのがいちばんです。その際は、説得力を高めるために、できるだけ具体的な数字(たとえば店舗売上の増加、来店客数の増加、多数の指名人数、リピート率など)を盛りこんでください。社内で表彰された場合はそれも忘れずに記入しましょう。このほか常連のお客様からいただいたお褒めの言葉や感想なども、あなたの実力を示すのに効果的です。たとえば次の例文のようにまとめましょう。

【実績】
・指名人数、リピート率は所属店舗で1年以上トップを維持
・直近の○○○○年度は独自キャンペーンで店舗売上高の前年比○%増を達成


さらに、関連する資格・免許やスキルも記載しておきましょうね。

【資格・スキル】
・認定エステティシャン資格

▼ ここが要点 ③ 履歴書の志望動機欄と職務経歴書の自己PRで売りこもう

応募先企業の採用担当者はあなたがなぜ前のサロンを辞めるのか(あるいは辞めたのか)を知りたがります。退職理由によっては、自社に入ってもまたすぐに辞めてしまうおそれがあるからです。

採用担当者は、自社に入ってから長く働き続けてくれるのか、あなたの思いを探ってきます。そこで大事なのは、新しいサロンに対する熱い思いを書くことです。本気でがんばることを、履歴書にも職務経歴書にも記載しましょう。

まず履歴書では、志望動機欄のある用紙を使って、あなたがなぜ前のサロンを辞めて、応募先のサロンに入りたいと思っているのか、前向きな動機を記載してください。たとえば次の例文のようにまとめるといいでしょう。

【志望動機】
前職では施術前のカウンセリングに力を入れ、お客様一人一人にあったハンドメイドの施術を心がけてきました。きめ細かく対応し、さらにリラックスした環境でお客様により満足していただきたいと考えた結果、落ち着いたサロンでていねいに施術する貴社の方針に深く共鳴しました。

続いて職務経歴書では自己PR欄を設けてください。応募先企業にこれからどう貢献していこうと思っているのか、前向きで熱い思いを書きこみましょう。たとえば次の例文のようにアピールしてみてはいかがでしょうか。

【自己PR】
お客様一人一人に寄り添い、心身の癒やしを提供するという貴社の方針にしたがい、ていねいなカウンセリングを行うことができます。施術中もお客様に私どもとの会話や雰囲気を楽しんでいただきます。満足度の高いサービスをご提供することで、リピート率を高め、貴社のブランド価値を高めていく所存です。

なお履歴書や職務経歴書では、前のサロンの悪口を書かないように気をつけましょう。あくまでも前向きに! がんばってください!!

▼ 転職活動で気をつけたいこと
転職活動に関する他の記事はこちらです。

>> 退職してから転職は要注意!転職活動にかかる費用は?

>> 成功にグンと近づく!転職活動のすべて

>> 同じ職種に応募!職務経歴書の書き方のコツ【職務経歴書】

>> 職務経歴書の書き方!キホンのキ! / 目次【職務経歴書】

>> 手書きの職務経歴書、間違えずに書くコツとは【職務経歴書】

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

中途採用の場合は、マネジメント能力もチェックされることが少なくありません。これまでのサロンで後輩やアルバイトスタッフをどう指導してきたかなど、具体的な実績を盛りこんでいきましょう。
職務経歴書!職種別の成功する書き方 /目次 に戻る

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
【例文あり】働きたいエステに転職するための職務経歴書の書き方:r000017003190 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

エステの転職は熱意を伝える

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]