ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
めくれバ! : 3位 > カイシャの構造を把握し、社畜化を回避せよ:r000018003361 | PARAFT [パラフト]

第16回

  • 結果発表中

投票受付は終了しました

春、一番に読みたい本

出典:PARAFT

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているかもしれない。の記事

めくれバ! : 3位 > カイシャの構造を把握し、社畜化を回避せよ:r000018003361 | PARAFT [パラフト]

2018.04.10

めくれバ! | PARAFT [パラフト]
■収益金について
本のある生活はあなたの人生を豊かにします。パラフトは、あなたの行動により生まれた収益金のすべてを寄付し、次世代を担う子どもたちの人生をより豊かなものにします。

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているかもしれない。の記事2018.04.10

搾り取られる会社員たちへ

カイシャの構造を把握し、社畜化を回避せよ

keyword: 会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているかもしれない。 青野慶久 めくれバ 春、一番に読みたい本 サイボウズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
給料とは我慢料。だから仕事がつらいのは当たり前。納得しているはずなのに、もやもやした気持ちがぬぐえない。そんな人は『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているかもしれない。』(青野慶久著、PHP研究所刊、2018年)を読んでみてください。働くのが楽しくなるような会社への関わり方がつかめます。【めくれバ!/春、一番に読みたい本】

2018.04.10 文章 / 片山美香子

モンスターと小間使いの関係で幸せですか?

著者・青野慶久氏は思い込みを打ち捨てるために、あえて「会社」を「カイシャ」と表記し、カイシャを改めて捉え直しています。

カイシャの構造を解き明かし、カイシャとは実態のないモンスターのようなものであると定義しています。

カイシャは指でこれと差せるようなものがないうえに、倒産でもしない限り死なない、しかもどんどん巨大化していき、社会的な影響を与えるようにまでなる……。
そして、カイシャ法という法律によって法人、つまり「人」とみなされており、まるで想像上の生き物である、と。

カイシャには代表取締役というカイシャの代理人がいて、カイシャのお金や人事を操ることが可能という仕組みになっています。

カイシャのお金や人事が適切に動かされている限り、問題はありません。

しかし、役員でもない限り一般的な従業員がその正確な内幕を知ることはかなり難しいものです。

「カイシャのために」と思って働いていても、それが本当に建設的な労働であるか否かはそう簡単にはわからないのです。

それではなぜ多くの従業員が「カイシャのために」というお題目を掲げ懸命に働くのでしょうか。

「カイシャのため」が本音なのでしょうか。

カイシャには「我慢すればするほど、もらえるお金が増えやすい仕組み」が仕掛けられていると青野氏は言います。

従業員は我慢レースに参加しているというからくりなのです。

我慢レースに参加することなく、納得しながら楽しく働いている従業員と、我慢することによって、もらえるお金を増やすレースに参加している従業員。

どちらの数が多いのでしょうか。

私は以前勤めていたカイシャで年に一度の春の昇給のたびに「年次で昇給してあげたから、がんばってね」と言われていました。

ありがたく聞こえますが、正直に言うと、それを聞くたびに得体の知れない嫌な気持ちに襲われていたのも事実です。

「年次で昇給」するから「がんばる」というカイシャと従業員の約束。それはつまり我慢レースに参加するということ。

当時のネガティブな感情の原因はこれだったのかと納得してしまいました。

また青野氏は従業員に対して「カイシャという実態のないものに自分の人生を投影し、本当に自分が生きたい人生から目を背け、思考を停止したまま過ごしている」(本文より引用)という厳しい指摘をします。

「そういう人、いるいる~」と思いつつ、振り返ると……、自分もそうでした。

ヤダ!情けない!

我慢レースから降りる方法、ここにあり

ハードで希望の見えない我慢レースにぐったりする人っていっぱいいます。

そもそも、我慢レースに参加する理由って何なのでしょうか。

毎月のお給料をもらい、生活に必要なお金を払いながら、余ったお金で余暇を楽しんだり、貯蓄に励んだり……というところでしょう。

そのような日々を維持するために、ぐったりするまで我慢して、もらえるお金を増やすためにカイシャ員でいつづける。

そんな我慢レースを長く続けて失うものは、自分の時間、健康な体、やりたいこと、将来の夢、社会に貢献しているという誇り…。

いくら給料をもらっても絶対に買えないものだらけ。

ならば、我慢レースから降りるカイシャ員も多いのではないのでしょうか。

でもレースから降りたらもっと苦しいことがあるという説も、強く信じられています。

では働きながら楽しくいることって、成立しないのか……。詰んでいますね。

しかし本書の著者・青野氏はサイボウズというカイシャづくりを通して、常に時代と人にフィットした働き方を模索しながら実行し続けてきた人。

その知見を活かし、カイシャで楽しく働くための考え方を提示してくれます。

例えば、仕事を「やりたい」「やれる」「やるべき」の3つに分解し、その要素を上手に重ねて使うことで高いモチベーションをつくるメソッド。

このメソッドを読んだとき、モチベーションとは気分や仕事の好き嫌いによって生まれたり失ったりするものではなく、自分の今ある環境や仕事のなかから考え方ひとつで創造することができるんだと驚きました。

他にも、交渉事をクリエイティブなものにする方法や、自分の価値を高める掛け合わせの発想など、仕事を我慢レースにしないための具体的な考え方をたくさん説明してくれます。

そのうえで、楽しく働くためには、覚悟してカイシャにコミットすることも必要だと説きます。

経営者である青野氏は、言ってしまえば、カイシャというモンスターの代理人の側にいてもおかしくないはずです。

しかし本書は「社畜養成論」になっていません。

カイシャの運営の舵取りをしてきたなかで、社畜的な働き方をすることが重大なビジネスチャンスの損失に繋がってしまう、そして多様な働き方がカイシャの成長を加速すると青野氏が理解しているためです。

書かれているのは働き方の構造を把握し、身に着けさえすれば楽しく働ける思考の方法。

だからサイボウズ以外のカイシャに勤めていても再現できるものなのです。

誰だって、働きながら幸せになることができる。そんな希望を持てる一冊でした。

『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているかもしれない。』の書籍情報

書名:『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているかもしれない。』
著者: 青野慶久 
初版発行: 2018/3/1
出版社: PHP出版社
価格:1,620円(税込)
サイズ: 単行本
頁数: 221ページ
ジャンル:ビジネス
読了目安: 3時間
ISBN:978-4569837260

WRITER

編集者・ライター

片山美香子

『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているかもしれない。』は、働き方だけでなく社会やテクノロジーの関係についても構造化し、これからの仕組みを紐解いてくれます。内容は幅広いのですが、どの話題もひとつひとつの仕組みを説明したうえで解説してくれるため、その論じ方はとてもスムーズです。『まるで未来の考え方を頭のなかへインストールするような読書体験でした。

投票受付は終了しました

0/1

あなたの投票数

■収益金について
本のある生活はあなたの人生を豊かにします。パラフトは、あなたの行動により生まれた収益金のすべてを寄付し、次世代を担う子どもたちの人生をより豊かなものにします。

COMMENT

コメントガイドライン

コメントはありません

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
めくれバ! : 3位 > カイシャの構造を把握し、社畜化を回避せよ:r000018003361 | PARAFT [パラフト]

BOOKS

搾り取られる会社員たちへ

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]