ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ
2018年6月7月の働き方改革ニュース&取り組み【まとめ】:r000018003387 | PARAFT [パラフト]

出典:PARAFT

働き方改革ニュースの記事

2018年6月7月の働き方改革ニュース&取り組み【まとめ】:r000018003387 | PARAFT [パラフト]

2018.07.20

働き方改革ニュースの記事2018.07.20

働き方ニュース7/20更新

2018年6月7月の働き方改革ニュース&取り組み【まとめ】

keyword: 働き方改革ニュース 働き方 働く時間 働く場所 仕事×両立

このエントリーをはてなブックマークに追加
企業の人事担当者や新しい働き方を模索する人に読んでほしい「働き方改革」の関連ニュースまとめです。気になる制度の行方や企業・団体の先進的な取り組みなど、本格化する「働き方改革」の最前線を押さえましょう。

2018.07.20 文章 / PARAFT編集部

7月の「働き方改革」に関するニュース

2018年7月19日(木)
【仕事×場所】管理職がテレワーク
豊島区

豊島区はすべての管理職を対象にテレワークを実施する。テレワーク・デイズに合わせて7月23日から5日間、オフィス以外の場所で職務にあたる。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO33121790Y8A710C1L83000/


2018年7月17日(火)
【その他】定年後も就労を希望 8割
明治安田生活福祉研究所

明治安田生活福祉研究所が、全国の 50~69 歳の男女6250人を対象にインターネットで行った調査によると、定年前に働いている8割の人は、定年後も就労を希望していることがわかった。また定年後、収入を伴う就労から完全に引退をしたくない男女は4人に1人ほどの割合で存在している。
https://www.myilw.co.jp/research/report/pdf/myilw_report_2018_02.pdf


2018年7月14日(土)
【その他】月45時間以上の残業に健康対策を義務化の方針
厚生労働省

大企業が従業員に月45時間以上の残業をさせる場合、健康への対策を義務化させる方針で検討していることがわかった。具体的な内容は企業の判断となるが、三六協定へ記載させる。
https://jp.reuters.com/article/idJP2018071401001518


2018年7月12日(木)
【その他】働き方改革 大企業と中小で取組みに差
NTTデータ経営研究所

NTTデータ経営研究所は「NTTコム リサーチ」登録モニターを対象に、「働き方に関する調査」を実施し、結果を発表した。働き方改革に取り組む企業は38.9%となり年々増加している。規模別の結果では、1,000人以上の企業では62.3%の企業が働き方改革に取り組む。一方で、100人未満の企業はわずか17.7%に留まっていた。
http://www.keieiken.co.jp/aboutus/newsrelease/180712/index.html


2018年7月11日(水)
【その他】働き方改革を支援するアプリ、ゲーム感覚で仕事を管理 
日立製作所

日立製作所は人それぞれに合わせた働き方改革を支援するクラウドサービス「ハピネスプラネット」を開発。スマートフォンのアプリケーション上で、働く人が自身の個性や状況に合わせた働き方の目標を毎朝登録し、その効果を組織活性度としてフィードバック。ゲーム感覚で個人の労働を管理する。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/07/0711.html


2018年7月6日(金)
【その他】労働による心の病、過去最多
厚生労働省

厚生労働省は2017年度の労災補償状況を発表。仕事が原因で精神疾患にかかったという労災申請が1732件、そのうち506件認定された。申請、認定ともに統計開始以来の過去最多であった。自殺した人、自殺未遂をした人は98人に上った。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00039.html


2018年7月5日(木)
【その他】20歳洋菓子メーカー勤務男性自死に労災認定
西宮労働基準監督署

西宮労働基準監督署は、洋菓子メーカーに勤める男性が2016年6月に自死に至ったのは労災と認定した。男性は上司から無視されたり執拗な叱責をされるといったパワハラを受けていた。認定日は6月22日。
https://kobe-np.co.jp/news/sougou/201807/0011417145.shtml


2018年7月4日(水)
【その他】29歳新入社員 過労死認定
さいたま労働基準監督署

2011年9月に埼玉県の29歳の男性新入社員が急性心不全で死亡したのは、過労によるものとさいたま労働基準監督署が認定していたことが判明。ラーメン屋に勤務し、直近1カ月の総労働時間は約257時間、亡くなる直前の休日は1日しかなかった。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2018/07/05/05_.html


2018年7月2日(月)
【仕事×時間】時差通勤 今夏700社参加見込み
東京都

東京都は、通勤時間のピークを避けて早朝に出勤する「時差Biz」に今夏700社が参加する見込みと発表。時差Bizは9日から開始。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO32521440S8A700C1L92000/?n_cid=SPTMG002

6月下旬の「働き方改革」に関するニュース

2018年6月29日(金)
【その他】働き方改革関連法案が成立
国会

政府与党が最重要法案と位置づけていた働き方改革関連法案が成立した。最大の焦点であった高度プロフェッショナル制度は2019年の4月から導入される。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180629/k10011500631000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001


2018年6月28日(木)
【その他】フリーランスの課題やトラブル 総合的に支援
ランサーズ株式会社

クラウドソーシング大手のランサーズ株式会社は、フリーランスが直面する問題を総合的にバックアップする事業を開始。第一弾として、法律や会計の専門家へ気軽に相談できるサービスを月額480円で提供する。
https://www.lancers.co.jp/news/pr/15559/


2018年6月26日(火)
【その他】人工知能技術戦略会議が開催 実行計画をまとめる
内閣府

政府は人工知能技術戦略会議を開催し、実行計画をまとめた。2022年度までに実用化事例20件以上を目標とする。人手不足に悩む小売店などでAIを導入し労働時間を減らしていくなど、各業界でのAIの浸透を図る。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32254360W8A620C1PP8000/?n_cid=SPTMG002


2018年6月25日(月)
【その他】休漁日が月2から月3へ 漁業も働き方改革 
青森県平内町漁協

青森県平内町漁協は、働き方改革の一環で、休漁日を月2から月3へ増やした。労働環境を改善し、後継者の確保をねらう。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO32174980U8A620C1CR8000/


2018年6月21日(木)
【その他】新入社員 どこまで昇進したいか?「どうでもよい」最多
日本生産性本部、日本経済青年協議会

平成30年度の新入社員1,644 人を対象にした「働くことの意識」調査の結果が発表された。「どのポストまで昇進したいか」とうい設問には「どうでもよい」が最多となった。また、「人並み以上に働きたいか」という設問では「人並みで十分」が過去最高を更新した。
https://activity.jpc-net.jp/detail/mcd/activity001538/attached.pdf

2018年6月19日(火)
【仕事×場所】全社員を対象とした在宅勤務制度を開始
昭和シェル

昭和シェル石油株式会社が、全社員を対象とした在宅勤務制度を開始。育児や介護といった理由に限らず利用できる。
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2018/061903.html



2018年6月18日(月)
【仕事×両立】副業するなら?全国調査で男性は投資、女性はクリエーティブ系 
インテージリサーチ

株式会社インテージリサーチが「副業に関する意識調査」を実施。性別、年代によって副業の内容が異なる傾向があった。
http://www.intage-research.co.jp/news/20180618.pdf



2018年6月18日(月)
【その他】オフィス向けキャッシュレス無人コンビニが登場
600

オフィス向けの無人コンビニが登場。支払いはすべてクレジットカード決済になる。購買データを元に品揃えが適切に変化し、1店舗ごとに品揃えが変わる。
http://www.600.jp/

6月上旬の「働き方改革」に関するニュース

2018年6月14日(木)
【仕事×時間】削減された残業代を賞与に上乗せして還元へ
アルプス電気

アルプス電気株式会社は、働き方改革の成果を社員へ還元する「所定外労働時間削減に伴う賞与還元」を2017年度より試行導入。半期ごとに削減された残業代の一部を賞与へ加算する。2017年9月16日~2018年3月15日までの全社月一人あたり平均所定外労働時間が2016年同期間と比較し2.4時間削減され、今夏季の賞与へ0.04ヶ月分上乗せする。
http://www.e-cometrue.com/info/news/



2018年6月14日(木)
【仕事×場所】都内20箇所でテレワーク体験セミナーが開催
パソナ

人材派遣大手のパソナは、東京都より受託した「平成30年度テレワーク等普及推進事業」の一環で、『テレワーク体験セミナー』を都内20箇所で実施する。対象は都内の中堅・中小企業でテレワーク活用に興味のある方。https://www.pasonagroup.co.jp/news/index112.html?itemid=2427&dispmid=798


2018年6月11日(月)
【その他】共働き夫婦が勤務先の制度に最も充実を望むこと 男女に差
明治安田生活福祉研究所

明治安田生活福祉研究所は、全国の25~44歳の男女12,221人を対象として、「出産・子育てに関する調査」を3月に実施し、その結果を発表した。勤務先の制度に最も充実を望むことの質問には男性が扶養手当等の支給、女性が子育てのための勤務時間・勤務日数の短縮措置となり、男女間の意識に違いがあった。
https://www.myilw.co.jp/research/report/2018_01.php


2018年6月9日(金)
【仕事×場所】予約担当にテレワーク導入
札幌グランドホテル

札幌グランドホテルでは宿泊予約担当にテレワークを導入する。宿泊業界では珍しい取り組み。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO31618350R10C18A6L41000/



2018年6月9日(金)
【仕事×場所】県職員にテレワークを試験導入
千葉県

千葉県は希望者を募ってテレワークを試験的に実施する。職員にはタブレット端末や専用パソコンを貸与。試行期間終了後に、職員アンケート等を実施し、効果や課題の検証等を行う。期間は7月24日~8月22日。政府がテレワークの一斉実施を呼びかける「テレワーク・デイズ」に行う。
https://www.pref.chiba.lg.jp/gyoukaku/press/2018/teleworktrial.html



2018年6月6日(水)
【仕事×時間】時差勤務を理由問わず理由可能に
愛知県

愛知県は7月と8月の2ヶ月間、出勤退勤時間を1時間前後にずらすことができる時差勤務を導入すると発表。これまでは育児や長距離通勤など、該当者のみに許可されていたが、今回の制度から、事前に申請すれば理由は問わないで理由が可能になる。働き方改革の一環として実施する。
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/jinjika/30wlb001.html



2018年6月5日(火)
【その他】「RPA+働き方改革コンソーシアム」設立 
アドバンスト・ビジネス創造協会

企業のIT導入を促進するアドバンスト・ビジネス創造協会が「RPA+働き方改革コンソーシアム」を設立した。RPAのノウハウや導入への知見を共有、啓発する。東京ガスやNTTデータ、電通などが幹事。
https://www.atpress.ne.jp/news/157924



2018年6月5日(火)
【仕事×時間】AIを使った会議議事録システムが登場
オカムラ、IBM

オフィス家具の大手オカムラはIBMと協業し、AI技術の「IBM Watson」を活用した議事録作成支援ソリューションである「TalkView(トークビュー)」を提供開始。会議におけるコミュニケーション効率化や働き方改革を支援する。
http://www.okamura.co.jp/company/topics/office/2018/talkview.php



2018年6月4日(月)
【その他】働き方改革関連法案 参院審議入り
国会

働き方改革関連法案が4日午前より、参院本会議で審議入り。与野党対立の焦点は「脱時間給制度」の有無となる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31321050U8A600C1EAF000/



2018年6月1日(金)
【その他】定年後の再雇用非正規格差に最高裁判決
最高裁判所

定年後に再雇用された非正規社員が「不合理な格差」を訴える訴訟の判決が言い渡された。賃金項目ごとに趣旨があり、不合理かどうかは個別に考慮することが必要という判断になった。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO30826640S8A520C1L60000/
ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
2018年6月7月の働き方改革ニュース&取り組み【まとめ】:r000018003387 | PARAFT [パラフト]

TIME

働き方ニュース7/20更新

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]