ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

働き方の記事

時代遅れの働き方はもう終わり?日本人の働き方こう変わる!:r000019003442 | PARAFT [パラフト]

2019.02.25

働き方の記事2019.02.25

働き方は今後どう変わる?

時代遅れの働き方はもう終わり?日本人の働き方こう変わる!

keyword: 働き方 働き方改革 自分らしい働き方 転職 テレワーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
先進国にも関わらず、働き方のグローバル化が遅れていると指摘されてきた日本。しかし、近年では働き方が多様化しているほか、働き方改革関連法の施行により今後の働き方が大きく変わることが期待されています。これまでの働き方、これからの働き方について注目企業の取り組み事例を含めてご紹介します。

2019.02.25 文章 / PARAFT編集部

日本の働き方は時代遅れだった?これまでの働き方とは

働き方のグローバル化が遅れているといわれている日本。これまでの働き方にその理由があります。

日本では正社員信仰が根強く、個人が実力を発揮できる基盤づくりが弱いという問題を抱えてきました。「ブラック企業」という言葉が誕生したように、有給休暇を取得しづらい、残業が多い、猛烈に働いてこそ美徳……という考えが当たり前になっているのも現実です。日本の裁量労働制では、死亡者が出るという大きな問題になったこともあります。海外から見ると、日本人は働きすぎという印象を持たれることも少なくありません。

しかし今は、働きすぎることが評価される時代ではありません。アメリカでフリーランスの人口が増えているように、日本でも働き方の多様化が進んでいます。国を挙げた働き方改革の推進もあって、時代遅れといれれてきた働き方に変化が訪れようとしています。

働き方改革の目的とは?日本人の働き方はどう変わる?

2019年4月から施行される働き方改革関連法で、これからの働き方はどうかわるのでしょうか? 働き方改革の目的は、ワークライフバランスを改善し労働力不足を解消することです。日本の労働生産性は、OECD加盟国35カ国の中で22位、主要7カ国では最下位。このままでは少子化により、さらなる労働力不足が予想されます。

働き方改革関連法の施行は、働きやすい世の中をつくり働き手を増やすこと、出生率をあげること、ひいては労働生産性を向上させることが最終的な目標です。法改正では有給休暇取得の指定義務化や、残業問題の改善を目指す長時間労働の是正が含まれています。

さらに、近年では政府がテレワークを推奨するなど多様な働き方が急速に進んでいます。リモートワークや在宅業務の拡大により、これまでさまざまな事情で働くことをあきらめていた人も働ける世の中になりつつあります。

働き方改革以前に「新しい働き方」に取り組む企業の例に学ぶ

働き方改革が推進され、日本でも多様な働き方に対する理解が深まってきました。しかし、一部の企業ではすでに働きやすい環境を整えるために立ち上がっています。

たとえばリクルートグループの例を見てみましょう。リクルートグループでは、従業員本人やその家族の記念日に取得できる「サンクス休暇」や、勤続3年以上の社員なら誰でも取得できる最大連続28日間の長期休暇「STEP休暇」などを設け、福利厚生を充実させています。

さらに、女性のキャリア形成を支援する「Career Cafe 28」制度や、新人ベテラン問わずチャレンジできる「新規事業提案制度」、ダブルワーク(副業)の許可やキャリアチェンジを支援する「キャリアウェブ」制度などを用意し、これまでにはないさまざまな働き方を次々と提唱しています。

そして、PARAFTにもリクルートグループのように社員の個を尊重した企業が多数掲載されています。新しい働き方に関するヒントを探してみてはいかがでしょうか。

┼─ 自分らしい働き方をかなえる企業が見つかる!
『PARAFT』の求人記事一覧はこちら
┼────────────────────────

┼─ 会員登録で最新求人&記事情報をチェック
│会員登録すると、求人や新コンテンツなど最新情報満載のメルマガが届きます!
『PARAFT』の会員登録はこちら
┼────────────────────────

┼─ 関連記事 ─────────────────
│ ■昭和的な働き方をしている会社はまだ多い?新しい働き方とは?
│ ■場所にとらわれず収入を得る。在宅の仕事に必要な準備とは?
│ ■可処分時間を有効に使って余暇や学習の時間を持つという働き方へ
│ ■経済産業省でもテレワークスタート
┼────────────────────────

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

国を挙げた働き方改革関連法が次々に始まろうとしています。企業によって取り組みは異なりますが、今後日本の働き方はさらに多様化していくのではないでしょうか。働きやすい世の中になることを期待したいと思います。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
時代遅れの働き方はもう終わり?日本人の働き方こう変わる!:r000019003442 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

働き方は今後どう変わる?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]