ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

転職の記事

転職を繰り返すと就職に不利になる?転職を成功させる秘訣とは:r000019003448 | PARAFT [パラフト]

2019.02.26

転職の記事2019.02.26

転職を繰り返すのは不利?

転職を繰り返すと就職に不利になる?転職を成功させる秘訣とは

keyword: 転職 働き方改革 自分らしい働き方 繰り返す 転職活動

このエントリーをはてなブックマークに追加
終身雇用の時代が終わり、転職が当たり前となっている現代。しかし一方では、転職回数の多さが就職活動で不利になるのでは? と心配の声もあがります。ここでは、転職を繰り返す人の特徴や企業側の視点を解説するとともに、転職を繰り返す人にこそ知ってほしい新しい働き方をご紹介します。

2019.02.26 文章 / PARAFT編集部

転職を繰り返す人には特徴がある?本当に就職に不利なのか

転職をするのは珍しくない時代。とはいうものの、何度も繰り返すと就活に不利になる? と不安になる人もいるでしょう。転職を繰り返す人に対し、企業側は次のような人材ではないか、チェックを厳しくする傾向があります。

・明確な目標がない

・自分の能力を把握できてない

・飽きっぽい

もちろん、職場での人間関係がよくない、労働環境がよくないというように会社側に問題があることもあるでしょう。しかし、転職の多さがキャリアとして評価されるわけではないことも事実。一般的には、特殊な技術を持つなどのずば抜けた能力を持っていない限り、転職回数が多すぎることは不利になりやすい傾向があります。

企業に対して「我慢が足りない人」「仕事を覚えてもすぐに辞めてしまうのでは?」という先入観を持たれると、不利になるのも無理はありません。一方、転職市場は年々活気づいているため、自分が採用されるためには何が必要かを見つめ直すことで転職成功への道は開けます。

<<< 自由な働き方ができる「PARAFT」のお仕事情報>>>

転職を繰り返す理由を振り返り、これからの働き方を考える

できれば転職を繰り返すことはもうやめたい……そう考えるなら、退職した理由や今後の目標についてしっかり考えることが必要です。まずは、以下のポイントを自分のなかで整理してみましょう。

▼ 退職理由を説明できるか

退職理由があいまいなままでは、同じ失敗を繰り返してしまうことにつながります。また、理由を明確にすることで就職活動においてもマイナスの評価につながりにくくなります。

▼ 転職したい理由を説明できるか

転職を繰り返す理由の一つに、自分自身が目指したい働き方が見えていないことが挙げられます。キャリアアップを目指したい、新しい仕事にチャレンジしたいなど、モチベーションの引き金となる前向きな理由があれば、自分に適した転職先を探せるようになります。

これらのポイントを整理するなかで、やりたい仕事は何なのか、自分らしい働き方とはどういうスタイルなのかが見えてきます。

<<< 自分らしい働き方を実現する「PARAFT」のお仕事情報>>>

転職理由によっては働き方そのものを変えるのも一つの方法

転職を繰り返す理由によっては、働き方自体を見直すことも一つの方法です。

例えば、人間関係から解放されたい、過酷な労働環境から解放されたいという思いが強いなら、時間や場所にとらわれない方法で働く選択肢もあります。近年では政府がテレワークを推奨しているほか、リモートワークや在宅勤務を許可している企業も続々と増えています。リモートワークや在宅勤務は、企業に属しながら、人間関係や通勤のストレスから解放される新しい働き方です。

また、企業の特色を事前によくリサーチしておくことも転職活動の基本です。PARAFTなら、企業の特色がよくわかるインタビューが掲載されているほか、リモートワークや在宅勤務をしている企業をスムーズに検索することができて便利です。ぜひ参考にしてみてください。

┼─ 関連記事 ─────────────────
働き方に関する記事を読んで、自分に合う働き方を見つけよう!
 ■年次有給休暇の指定義務化が開始。働き方改革に企業はどう動く?
 ■時代遅れの働き方はもう終わり?日本人の働き方こう変わる!
 ■<働き方改革法案で企業が急ぐべき対策とは?注視すべきは労務管理
 ■<注目企業に学ぶ新しい働き方。今後の仕事や生活はどう変化する?
 ■ワークスタイルとは? 働き方の新常識を知る
 ■場所にとらわれず収入を得る。在宅の仕事に必要な準備とは?

┼─ 自分らしい働き方をかなえる企業が見つかる!
『PARAFT』の求人記事一覧はこちら
┼────────────────────────

┼─ 会員登録で最新求人&記事情報をチェック
│会員登録すると、求人や新コンテンツなど最新情報満載のメルマガが届きます!
『PARAFT』の会員登録はこちら
┼────────────────────────

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

転職市場が活気づいているとはいえ、転職を繰り返すことで不利になる場合もあります。転職をしたい理由を明確に説明できるようにするほか、これからの働き方自体を変えることで自分に合う仕事に巡り合うことができるのではないでしょうか。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
転職を繰り返すと就職に不利になる?転職を成功させる秘訣とは:r000019003448 | PARAFT [パラフト]

BALANCE

転職を繰り返すのは不利?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]