ロゴ | PARAFT [パラフト]

採用ご担当者様へ

clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

リモートワークの記事

オフィスに縛られない働き方|リモートワークとは:r000019003505 | PARAFT [パラフト]

2019.03.20

リモートワークの記事2019.03.20

リモートワークとは

オフィスに縛られない働き方|リモートワークとは

keyword: リモートワーク 働き方改革 自分らしい働き方 転職 企業

このエントリーをはてなブックマークに追加
働き方改革により注目を浴びている、リモートワークという働き方。近年ではリモートワークを取り入れている企業も増えつつあります。本記事では、リモートワークとは何か、またリモートワークのメリット・デメリットを新しい働き方を提案するPARAFTの視点から考えていきます。

2019.03.20 文章 / PARAFT編集部

リモートワークとは:オフィス以外で働く多様な勤務スタイル

リモートワークとは、会社という場所にとらわれず、自宅やコワーキングスペース、カフェなどの自由な場所で仕事ができる働き方です。在宅勤務と混同されがちですが、在宅勤務はその名の通り自宅での仕事に限定した意味を持つため、場所を問わないリモートワークとは意味が少しだけ異なります。

東京に本社を置くサイボウズ社の例を見てみましょう。サイボウズ社では「100人いたら100通りの働き方があって良い」との考えから、新潟と東京の2拠点でリモートワークを実践している社員もいれば、フランス・パリに在住して一人でリモートワークに挑戦している社員もいます。

それぞれの拠点で働きつつ、Web会議をしながら社員同士のコミュニケーションを図っています。個人はもちろん、チーム全体の生産性向上を目的としたリモートワーク。近年では働き方改革により、リモートワークを取り入れている企業も増えてきました。

リモートワークのメリットは: 時間と場所を制限されない働き方

リモートワークは社員にどのようなメリットを与えるのでしょうか。まず挙げられる大きなメリットは時間と場所に融通を利かせやすいという点です。

通勤にかかる時間を削減できるため、その分の時間を有効活用することができます。また、会社の近くに住む必要がないため住む場所も自由に選べます。例えば、東京の本社に籍を置きながら地方(地元)で働くというスタイルも選択できるようになります。

さらに、リモートワークは育児や介護など家庭の事情から就業が難しかった人でも働くことが可能です。例えば、子供が小さいため働く時間が限られている、あるいは保育所に預けることができないなどの理由で「働きたくても働けない」状況にある人でも、時間と場所の制約を受けないリモートワークであれば仕事をすることができます。

企業側にもリモートワークを導入するメリットがあります。家庭の事情などから就業を諦めていた優秀な人材を確保することができます。また、個を尊重するリモートワークという働き方を導入することで、離職率の低下や業務効率化につながることも期待できます。

リモートワークは企業と社員双方の理解が重要

メリットが多いリモートワークですが、デメリットもあります。対面での接触機会が減るため、社員同士のコミュニケーション不足が懸念されます。また、質問や相談があるときに、すぐにアクションを取りにくい点もデメリットといえます。

上司から見ると目が届きにくくなる分、「本当に業務が進んでいるのか?」といった不安が生じることもあるでしょう。これらのデメリットを解消してリモートワークを成功させるには、コミュニケーション手段を確立しておくことが重要になります。

例えば、チャットアプリなどのメッセージツールを活用する、タスクや状況の共有ができるクラウドサービスを利用するなどの方法はコミュニケーションロスを防ぐうえで有効です。また、テレビ会議で定期的に上司と面談をして、目標設定や業務の振り返りをすることも成功のポイントとなります。

リモートワークという働き方を選ぶなら、疑問をそのままにしない、納期を守る、生産性を保つ、クオリティを保つなどの自己管理が必要です。

PARAFTには、リモートワークを導入している企業が多数参画しています。今後リモートワークという働き方を視野に入れるなら、参考にしてみてはいかがでしょうか。

┼─ 関連記事 ─────────────────
リモートワークに関する記事を読んで、時間と場所にとらわれない新しい働き方を実現しましょう!
 ■自宅で仕事!リモートワークを選ぶ前に知っておきたいポイント
 ■正社員のリモートワークはどう仕事をする?働き方と導入事例
 ■地方で暮らしながら東京の会社で働く
 ■【本当にあった!】リモートワークのトラブル例と対処法
 ■信頼されるリモートワーカー&クライアントの特徴はこうだ!

┼─ 自分らしい働き方をかなえる企業が見つかる!
『PARAFT』の求人記事一覧はこちら
┼────────────────────────

┼─ 会員登録で最新求人&記事情報をチェック
│会員登録すると、求人や新コンテンツなど最新情報満載のメルマガが届きます!
『PARAFT』の会員登録はこちら
┼────────────────────────

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

働き方改革によるテレワークや複業(副業)の推進により、今後ますますリモートワークを必要とする企業が増えることでしょう。これからも一人ひとりのライフスタイルに合わせて柔軟な働き方が実現できると素敵ですね。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
オフィスに縛られない働き方|リモートワークとは:r000019003505 | PARAFT [パラフト]

LOCATION

リモートワークとは

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]