ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

スクリプト言語の記事

それぞれの特徴と相違点、主なプログラミング言語を解説:r000021003590 | PARAFT [パラフト]

2021.02.02

スクリプト言語の記事2021.02.02

スクリプト言語とコンパイラ言語

それぞれの特徴と相違点、主なプログラミング言語を解説

keyword: スクリプト言語 コンパイラ言語 違い 一覧 おすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
プログラミング言語には数多くのものがあり、難易度も異なります。いざ学ぼうと思っても、どれを選べばよいか迷う方も多いのではないでしょうか。 プログラミング言語は、大きくスクリプト言語とコンパイラ言語の2種類に分けられます。この点を念頭に置くと、あなたに合った言語を選びやすくなるでしょう。本記事ではそれぞれの特徴と相違点を取り上げた後、代表的なプログラミング言語を紹介していきます。

2021.02.02 文章 / PARAFT編集部

スクリプト言語とコンパイラ言語、それぞれの特徴と相違点

スクリプト言語とコンパイラ言語は、対照的な特徴を持っています。ここでは主な特徴を取り上げ、どのような違いがあるか確認していきましょう。

スクリプト言語はすぐに実行できるが、実行スピードは比較的遅め


スクリプト言語は、ソースコードのままで実行できる言語を指します。手軽に実行できる反面、スピードは比較的遅めである点が特徴です。

スクリプト言語のメリット


スクリプト言語のメリットは、以下の3点にまとめられます。


  • ソースコードを書いたらすぐに実行し、結果を確認できる。修正時も同様

  • コンパイルの手間がかからない

  • 難易度が低めの言語が多く、比較的学びやすい場合が多い



プログラミングでは、一発で完璧なプログラムを作成できるケースは多くありません。たいていは何らかの問題点があり、思うように動作しない場合も多いもの。意図通りに動かすためには、修正が必要です。

スクリプト言語は修正後すぐに動かして確認できるため、テンポよく開発を進められます。コンパイルの手間がなく難易度も高くない言語も多いため、初心者にはとっつきやすい点もメリットといえるでしょう。

スクリプト言語のデメリット


スクリプト言語はメリットが多いものの、どの開発でも使われているわけではありません。デメリットが際立つケースでは、避けられる場合もあります。

スクリプト言語のデメリットは、以下の2点です。


  • プログラムの実行速度が遅い

  • 文法が間違っている場合でも、実行するまでわからない



スクリプト言語は、実行する際に1行ずつコンパイルを行なうことが特徴です。このため、どうしてもスピードが犠牲になってしまいます。

もっとも、数千から数万件の処理であればあまり差が出ないかもしれません。しかし数千万件の処理ともなると、コンパイラ言語に大きく差をつけられる可能性が高まります。

このためゲームなど、スピードが結果に大きく影響するようなシステムには不向きです。またコンパイルの手順がないため、文法に誤りがある場合でも動かしてみないとわからない点もデメリットに挙げられます。

コンパイラ言語は事前のコンパイルが必要な一方、高速での処理が可能


コンパイラ言語は、ソースコードのままでは実行できません。事前にコンパイルを行ない、実行可能ファイルを作る必要があります。実行までの手間がかかる一方で、高速での処理が可能なことが特徴です。

コンパイラ言語のメリット


コンパイラ言語のメリットは、以下の2点にまとめられます。


  • プログラムの実行速度が速い

  • 文法の誤りをコンパイルの段階で検出できる



大量のデータを扱う場合や、ゲームなど迅速な実行が求められるシステムでは、スピードが大変重要です。コンパイラ言語は上記の要望に応えられる言語であり、コンパイルという手間をかけても使われる理由といえるでしょう。

また文法が誤っている場合、スクリプト言語では実行するまでわかりませんが、コンパイラ言語の場合はコンパイルが通りません。誤りを早めに検出でき、修正できる点はメリットといえます。

コンパイラ言語のデメリット


コンパイラ言語を知るうえでは、以下に挙げる3つのデメリットも見逃せません。


  • コンパイルの手間がかかる

  • 1文字修正しただけでも、コンパイルをやり直す必要がある

  • 習得が比較的難しい言語が多い



コンパイラ言語はソースコードのままでは実行できず、必ず「コンパイル」の手順を踏む必要があります。
コンパイルには時間がかかる場合もあるため、スクリプト言語のように「書いてみてすぐに実行し結果をチェックする」ことが可能とは限りません。とりわけ1文字の修正でも、コンパイルをやり直す手間を要する点は大きなデメリットです。

またコンパイラ言語にはJavaやC、C++など、比較的難しい言語が多い点もデメリットに挙げられます。

よく使われる4つのスクリプト言語を紹介

フリーランスで案件を獲得するためには、開発でよく使われる言語をマスターすることがお勧めです。ここでは4つのスクリプト言語を紹介し、それぞれの特徴を確認していきましょう。

フロントエンド開発の定番、JavaScript


JavaScriptはフロントエンドと呼ばれる、画面まわりの開発で主に使われているスクリプト言語です。動的なWebサイトを作成できること、比較的学びやすい点は、大きなメリットに挙げられます。代表的な活用例は、以下のとおりです。


  • パスワードやフォームに入力する、文字や文字数のチェック

  • リアルタイムで空席や空室状況を表示する

  • 利用者の好みや会員ステータスに合わせて、表示内容を変える



近年ではNode.jsなどの普及により、サーバーサイドでの開発にも活用されています。さまざまな開発案件に対応できる点で、ぜひ習得しておきたい言語といえるでしょう。スキルを身につけておけば、案件に入りやすい点も見逃せません。

PHPは、さまざまなWebサービスで活躍するスクリプト言語


PHPはサーバーサイドにおけるWebサービスの開発に特化した、歴史のあるスクリプト言語です。文法が比較的易しいこと、Laravelなどのフレームワークが使えることなどから、初心者でも学びやすくなっています。

加えて、長年にわたり多種多様なシステム開発で使われた実績も見逃せません。PHPに関する情報は書籍やWebサイトなどで、多数提供されています。必要な情報が入手しやすい点も、メリットといえるでしょう。

もちろん現在でも需要は高く、大小問わずさまざまなWebサービスで使われています。新規・保守とも、案件が豊富であることも魅力です。

注目を集めるPython。AIや機械学習だけでなく、サーバーサイドの案件も豊富


エンジニアの熱い注目を集めるPythonも、スクリプト言語の1つです。

大きな特徴は、文法がシンプルなこと。迷うことなく、正しいコーディングの手法を学べます。誰が書いても同じプログラムになるため他人が書いたコードでも読みやすく、保守がしやすいメリットは見逃せません。

Pythonは、開発に使えるフレームワークも豊富です。加えて、さまざまなライブラリを活用できる点もメリットに挙げられます。これにより、実現したい機能を簡単に実装することが可能です。

PythonはAIや機械学習の開発に使う言語というイメージが強いですが、サーバーサイドの開発案件も豊富な点は見逃せません。このためフリーランスでも、案件に入りやすい言語となっています。

国産で学びやすいプログラミング言語・Rubyにも注目


Rubyはオブジェクト指向に対応した、代表的なスクリプト言語の一つです。書きやすさを重視しており、初心者でも学びやすいことが特徴。国産の言語であるため、日本語による情報が豊富である点もメリットに挙げられます。

RubyはWeb開発によく使われますが、基幹系システムなどさまざまな開発での活用も可能です。代表的なフレームワークとして、実績の豊富な『Ruby on Rails』が挙げられます。

ひと頃よりも案件数は下がったものの、依然として案件数の多い言語の1つ。ある程度のスキルがあれば、プロジェクトでの活躍も十分に可能です。

よく使われる4つのコンパイラ言語を紹介

開発現場でよく使われる言語という点では、コンパイラ言語も見逃せません。ここでは4つのコンパイラ言語を紹介し、それぞれの特徴を確認していきましょう。

Javaは代表的なオブジェクト指向言語で、安定感が魅力


代表的なコンパイラ言語として、Javaを挙げる方は多いでしょう。歴史を持つオブジェクト指向言語の1つでもあり、幅広いシステムの開発に用いられています。

現在の開発元はOracleで、JVM(Java Virtual Machine)により、OSの種類を問わずプログラムが動作する仕組みを備える点も特徴の1つです。OSによって書き方を変える必要がない点は、メリットといえるでしょう。

Javaは企業の基幹システムにも使われているほど、安定性の高い言語です。
書籍やWebなどの情報も豊富で、フレームワークも多数あるため、開発環境を整えやすい点もメリットに挙げられます。言語自体の学習は難しいものの、案件が多い点は見逃せません。

注目のGo言語。シンプルで高速、学びやすさが魅力


Go言語はエンジニアに注目され、人気のあるコンパイラ言語です。その特徴は、以下の4点にまとめられます。


  • JavaやC++と比べてシンプルに記述できる。人による差も出にくい

  • C言語に迫るスピードで実行可能

  • マルチコアのCPUにも、言語レベルで対応可能。並列処理もできる

  • クラウドサービスやAPI基盤の開発をはじめ、さまざまな開発案件に対応できる



今後は他の言語からGo言語への移行も見込まれるため、案件の増加が期待できる言語の1つです。

C言語やC++は、高速で動作する点が魅力


C言語やC++は、古くから使われている代表的なコンパイラ言語です。C++はC言語にオブジェクト指向の概念を取り入れた言語であり、C言語との互換性を持っています。

主な特徴は、以下の通りです。


  • 汎用性が高い。どのようなシステムでも対応可能

  • メモリ領域を直接操作する『ポインタ』を搭載

  • 高速での実行が可能

  • 信頼性が高い



C言語やC++はOSや組み込みシステムの開発を中心に、さまざまな分野で活用されています。一方で、習得が難しいことは難点です。しかしスキルを持つ方は優秀なエンジニアとして迎えられ、活躍の場が広がることが期待できます。

案件の数は多くありませんが、一定の案件数があることは見逃せないポイントです。

C#は.NET Frameworkで動作するコンパイラ言語


C言語やC++とよく似た言語に、マイクロソフトが開発したコンパイラ言語『C#』があります。C++をベースとする言語である一方で、互換性はありません。マイクロソフトが提供する『.NET Framework』で動作することが特徴です。

C#はさまざまな開発案件で活用できますが、とりわけ以下のシステムで多く用いられています。


  • ゲーム

  • DXに関するシステム

  • VRに関するシステム



習得の難易度は高めです。但しC言語やC++に慣れた方なら、習得しやすいでしょう。案件数が多い点も、見逃せないメリットです。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

スクリプト言語とコンパイラ言語を比較すると、スクリプト言語のほうが学びやすい傾向にあります。しかしこのことをもって、「スクリプト言語がお勧め」とは言い切れません。それはプログラミング言語が、目的に応じて使い分けられるものであるためです。 まずはあなたが興味を持つ分野を選び、それに合った言語を選択するとよいでしょう。言語の特徴を知っておけば自身に合った言語を選びやすく、学ぶポイントもつかみやすくなります。 本記事を参考にして、あなたに合った言語を学ぶことをお勧めします。 フリーランス専門のエージェントPROsheetの活用 IT系の職種としてフリーランスになる人は、PROsheetなどの専門のエージェントを活用することで、フリーランスとしてのスタートアップをサポートしてもらうことができます。案件の獲得方法やご稼働後のサポートを受けることができます。特にIT系の職種の案件が多くなっており、活用することで得られるメリットはたくさんあるので、まずは下記URLから登録面談にてお気軽にご相談ください。 PROsheetの会員登録ページへ飛びます

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
それぞれの特徴と相違点、主なプログラミング言語を解説:r000021003590 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

スクリプト言語とコンパイラ言語

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]