ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

Pythonの記事

言語の特徴と活用されている分野を紹介:r000021003596 | PARAFT [パラフト]

2021.03.09

Pythonの記事2021.03.09

【初心者向け】Pythonとは

言語の特徴と活用されている分野を紹介

keyword: Python とは できること 入門 将来性

このエントリーをはてなブックマークに追加
本記事では、プログラミング言語「Python」の特徴や、Pythonを使ってできることなどをご紹介します。 Pythonの概要を理解し、今後の学習やエンジニアとしてのキャリアアップに活かして頂ければと思います。

2021.03.09 文章 / PARAFT編集部

Pythonとは?その特徴と将来性

はじめに、人気のあるプログラミング言語であるPythonの特徴や将来性などについてご紹介していきます。

Pythonの特徴


Pythonは1991年に登場したプログラミング言語で、書きやすく読みやすいコードが特徴です。
コードを簡潔で読みやすくできるという点は、チーム開発においてとても重要なポイントであり、サーバーサイド言語としてPythonを採用するシステムが増えているひとつの理由であると言えます。
また、Pythonはライブラリ(便利な機能パーツ)の数が大変多く、上手にライブラリを使用して開発を行うことで、作業の効率化を図ることができます。

Pythonの需要と将来性


2020年のGithubによる調査(The 2020 State of the OCTOVERSE)でも、Pythonは2番目に人気がある言語という結果が出ています。
人気の言語であるということは、Pythonを採用している開発案件の数も多く、前述したライブラリの開発やコミュニティの運営も活発であり、非常に需要の高い言語であると言えます。
機械学習やブロックチェーン技術などが普及し、関連する開発案件等も増えつつあることを考えても、今後さらに注目度が上昇していく言語であると考えて良いでしょう。

Pythonを使ったサービス例


Pythonを使って作られた実際のサービス例として、次のようなものがあります。

  • YouTube

  • Dropbox

  • Pinterest

  • Instagram

  • Pepper



YouTube


YouTube(https://www.youtube.com/)は、Google社が運営する動画共有サービスです。
世界中の人が利用しており、個人がチャンネルを開設して動画をアップロードしたり、他者の動画を視聴、コメント、評価するなど、動画を通してコミュニケーションを取ることができます。

Dropbox


Dropbox(https://www.dropbox.com/)は、Dropbox社が運営するオンラインストレージサービスです。
ブラウザ上で動作するWebアプリケーションとクライアントPC上で動作するデスクトップアプリケーションが存在します。ユーザーはクラウドストレージにファイルを保管したり、他者とフォルダを共有したりすることができます。

Pinterest


Pinterest(https://www.pinterest.jp/)は、Pinterest社が運営する画像共有サービスです。
ユーザーは自分の関心や趣味などに応じて検索を行い、好みの画像にピンを指してコレクションすることができます。

Instagram


Instagram(https://www.instagram.com/)は、Facebook社が運営する画像共有に特化したSNSサービスです。
ユーザーは画像をアプリ上で簡易的に加工したり、ストーリーと呼ばれる24時間で消去される形式の投稿を行うことができ、投稿した画像を通してユーザー同士のコミュニケーションを取ることができます。

Pepper


Pepper(https://www.softbank.jp/robot/pepper/)は、ソフトバンク社が開発した人型ロボットです。
音声認識や画像認識の技術を使って人の表情や声から感情を判断したり、人間とのコミュニケーションを行うなど、周囲の状況を認識して自律的に判断し行動することができるAIロボットです。
プロ野球チームのソフトバンクホークスが、観客席にペッパー君を配置してロボットによる野球応援を実施したことでも話題になりました。

Pythonでできること

次に、Pythonを使ってできることをご紹介していきます。

  • 機械学習プログラム開発

  • データ処理及び分析

  • Webアプリケーション開発

  • Webスクレイピング

  • ブロックチェーン技術の開発


一般的なWebアプリケーションや、機械学習プログラムの開発、データ解析など、その用途は多岐に渡ります。
Pythonは様々な分野で使用される非常に需要の高い言語です。

機械学習プログラム開発


Pythonと聞くと、AIもしくは機械学習というワードを連想される方も多いと思います。
機械学習を用いた開発の現場ではPythonが広く利用されており、TensorFlow(テンソルフロー)という機械学習用のライブラリが有名です。
その他、ディープラーニングやニューラルネットワークといった分野においても、Pythonが利用されている事例が多く見られます。

データ処理及び分析


統計処理やデータ分析の分野でもPythonが利用されています。
機械学習には、「大量のデータを処理・分析して傾向を算出する」といった手順が用いられます。
Pythonは大量のデータ(ビッグデータ)を高速で処理し、様々な情報を組み合わせて物事を予測したり、データを扱いやすい形に整形するといった処理が得意であるため、データ分析や大量のデータ処理に適しています。

Webアプリケーション開発


Webアプリケーションの開発においても、RubyやPHPと同様にPythonが利用されています。
主なフレームワークとしてはDjangoやFlaskといったものが存在しており、フレームワークを利用することで、より効率的に開発を行うことができます。
有名なものだとYouTubeやInstagram、Googleの各種サービス、PayPalなどのサービスでは、サーバーサイドをPythonで構築しています。

Webスクレイピング


Pythonを使って、Webスクレイピングと呼ばれるプログラムを作成することもできます。
Webスクレイピングとは、インターネット上のサイト等へアクセスして必要な情報を収集したり、ブラウザを自動で操作して作業を自動化する技術のことを言います。
有名なライブラリとしては、Selenium(セレニアム)やrequests(リクエスト)、BeautifulSoup4(ビューティフルスープ)などがあります。

ブロックチェーン技術の開発


ビットコインとともに知名度が上がってきているブロックチェーン技術でもPythonが活用されています。
ブロックチェーンとは、ネットワーク上で発生した取引を「ブロック」として記録し、1つ前のブロックを特定するハッシュ値とともに格納することで、取引(ブロック)の時系列を構造化して、データ改ざんなどから守ることができる技術です。
この技術を応用することで、インターネット上での個人認証や契約の締結、商品の売買履歴保存などを安全に行うことができるようになると言われています。
そんなブロックチェーン技術においても、Pythonは重要な位置付けで利用されています。

Pythonの基本的な書き方と学習方法

最後に、今後Pythonを習得して仕事に活用していきたい方のために、Pythonの基本的な書き方と学習方法をご紹介します。

Pythonの基本的な書き方


Pythonでの基本的な記述方法をご紹介します。

Pythonでの文字列出力の書き方



print("Hello, World!")

これで、「"Hello, World!"という文字列を出力する」という意味になります。

Pythonでの変数の書き方



num = 10

非常にシンプルな書き方ですので理解しやすいかと思います。
これで、「変数numを用意して、10を代入する」という意味になります。

Pythonでのコメントの書き方



# コメントとして記述

行頭に「#(シャープ)」を記述すると、その行は全てコメント(処理に影響しない文字列)として扱われます。

Pythonでのif文の書き方




if [条件式] :
// 処理A
else :
// 処理B

Pythonのコードでは、字下げ(ネスト)が重要です。
上記の例で言えば、if文の中でのみ処理Aおよび処理Bを実行したい場合、しっかりと字下げを行う必要があります。
この記述で、「[条件式]を満たす場合は処理Aを実行、それ以外の場合は処理Bを実行する」という意味になります。

Pythonでのfor文の書き方



for num in range(5):
// 繰り返す処理

この処理は「5回繰り返し処理を実行し、変数numを毎回1ずつ増やす」という意味になります。

Pythonの学習方法


Pythonの学習方法としては、以下のようなものがあります。

  • 書籍を使って学習

  • 動画サービスを使って学習

  • プログラミングスクールで学習

  • 自分の手でプログラムを作ろう




書籍を使って学習


書店などでパラパラと内容を読んでみて、分かりやすそうだなと感じた書籍を購入してみましょう。
できる限り実践形式で学べる書籍を選ぶことをオススメします。
書籍を読みつつ、自分でプログラムを書いてみて、少しずつ理解していってください。

動画サービスを使って学習


プログラミング学習者向けの動画サービスも多く存在します。
好きな時間に自分のペースで学習を進めたい、文字を追いかけるより講義形式の方が理解しやすい、という方は動画サービスをオススメします。
月額会員制のサービスもありますので、短い期間で基礎的な内容を集中してマスターする、という使い方がお得かもしれません。

プログラミングスクールで学習


「ある程度強制されないとやる気が続かない…」という方は、プログラミングスクールを検討してみても良いかもしれません。
授業料を支払ってしまえば、「やらなきゃ!」と自分を奮い立たせることができます。
スクールの場合は、講師に不明点を質問できるというのも大きなメリットになります。

自分の手でプログラムを作ろう


様々な学習方法がありますが、結局のところ、自分で手を動かして何かサービスを作ってみるというのが最も実践的であり、効果的と言えます
ものを作る中で、分からないポイントやエラーと直面し、それを自力で解決していくことでさらに理解が深まります。
とにかく手を動かすという点を意識して学習を進めましょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

以上、Pythonの特徴と将来性、そして基本的な学習方法などをご紹介してきました。 Pythonを習得し、Webアプリケーション開発の現場で活躍できる人材を目指していって下さい。 Pythonを習得した後も、案件の獲得方法など分からないことがたくさん出てくると思います。 フリーランスのPythonエンジニアとして案件を獲得したい方は、PROsheetなどの専門のエージェントを活用することで、フリーランスとしてのスタートアップをサポートしてもらうことができます。案件の獲得方法やご稼働後のサポートを受けることができます。特にIT系の職種の案件が多くなっており、活用することで得られるメリットはたくさんあるので、まずは下記URLから登録面談にてお気軽にご相談ください。 PROsheetの会員登録ページへ飛びます

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
言語の特徴と活用されている分野を紹介:r000021003596 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

【初心者向け】Pythonとは

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]