ロゴ | PARAFT [パラフト]
clear
  1. 気になる求人情報にエントリーできる
  2. 柔軟な働き方の企業からスカウトを受け取れる
  3. コメント投稿とめくれバ!投票に参加できる


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. 登録済みのメールアドレスである
clear

clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。


clear
ロゴ | PARAFT [パラフト]

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

パラフト パラフトロゴ

Javascriptの記事

言語の特徴やできること、フレームワークの種類を紹介:r000021003608 | PARAFT [パラフト]

2021.03.10

Javascriptの記事2021.03.10

JavaScriptとは?

言語の特徴やできること、フレームワークの種類を紹介

keyword: Javascript とは 入門 わかりやすく js 種類

このエントリーをはてなブックマークに追加
「プログラミング言語を学びたいが、どれから始めようか」このような悩みを持つ方も多いでしょう。数多くある言語のなかでも、JavaScriptは画面周りの構築によく使われる点で、特徴的な言語の1つです。エンジニアがぜひマスターすべき言語ともいわれる反面、初心者でも学びやすいことも特徴です。 本記事では開発によく使われるフレームワークも含めて、JavaScriptについて詳しく解説します。

2021.03.10 文章 / PARAFT編集部

JavaScriptが持つ3つの特徴

JavaScriptは、他の言語では見られない特徴も持つプログラミング言語です。ここでは大きく3つに分けて、どのような特徴があるか解説します。

【本項の内容】


▼画面周りを構築できるプログラミング言語


JavaScriptは、システムを使う方が見たり操作したりする画面(フロントエンド)を構築できる、数少ないプログラミング言語です。

フロントエンドを構築できる言語には、他にTypeScriptがあります。しかしシステム内部で行なう処理を構築する「サーバーサイド」のように、さまざまな言語が用意されているわけではありません。

上記の理由により、Webエンジニアとして働く場合は必須のスキルです。それ以外の職種を希望する場合も、ITエンジニアとして働くならばぜひマスターしたい言語の1つに挙げられます。JavaScriptに加えてどれかサーバーサイドの言語を習得していると、選考に有利な材料となるでしょう。

ところでJavaScriptに類似した名称の言語に、Javaがあります。Javaはサーバーサイドの開発に使われる言語ですから、両者は異なる言語です。混同しないよう注意しましょう。

▼さまざまなWebサイトやシステムで活用されている


JavaScriptは、さまざまなシステムで活用されています。代表的なものを、以下に挙げてみました。

  • Webサイトやスマートフォン向けサイト
  • ハイブリッドアプリ
  • 組み込みシステム(IoT家電など)
  • ゲーム


ハイブリッドアプリとは、WebViewを用いてiOSとAndroid両方に対応しているスマートフォンアプリを指します。PC・スマートフォン両方に対して、幅広いシステムで使われていることがおわかりいただけたことでしょう。

JavaScriptは案件の数も多いため、「つぶしの効く言語」ともいえます。特定の業種やシステムに依存しないことも、エンジニアにとってありがたいポイントです。

▼難易度は低め。初心者でも学びやすく、情報もそろっている


JavaScriptの難易度は、プログラミング言語全体でみると低めです。書籍や学習サイト、スクールなど、さまざまな手段で学習できます。歴史のある言語ですから情報も豊富であり、困ったときに自力で解決しやすいことも初心者に役立つポイントです。

フロントエンドを開発する言語ですから、最低限Webブラウザを搭載したパソコンさえあれば学習を始められることも特徴に挙げられます。無料の開発環境も多く、自力で整えやすいことも見逃せません。

JavaScriptでできる3つのこと

JavaScriptの活用により、さまざまなことが実現可能です。ここでは3つのポイントを取り上げ、実現できる内容を詳しく解説していきます。

【本項の内容】


▼Webサイトで使われる多種多様な機能を実現できる


JavaScriptでは、Webサイトでよく使われる多種多様な機能を実現できます。Webを便利に、ストレスなく製作する上で欠かせない言語といえるでしょう。

ここでは主な4つの機能を取り上げ、それぞれについて解説していきます。

動的なWebサイトを作成可能


動的なWebサイトの作成は、JavaScriptで実現できる代表的な機能の1つです。一例として、以下の4つが挙げられます。

  • 動きのあるWebサイトの製作
  • タイマーや現在時刻の表示
  • リアルタイムで現状を表示するグラフ(株式相場や為替レートなど)
  • 図形の描画


さまざまなコンテンツを活用でき、豊富な表現が可能となる点は大きなメリットといえるでしょう。

「イベント処理」が可能


JavaScriptでは、以下に挙げるイベント処理も可能です。

  • ボタンを押す
  • チェックを付ける
  • タブで表示内容を切り替える
  • 入力欄に文字を入力する


これにより、Webサイトの使い勝手が向上する効果が期待できます。

文字列や数値チェックも、ブラウザ上で行なえる


文字列や数値を入力する場合、入力を確定する前にブラウザ上でチェックを行なえることも、見逃せない機能の1つです。JavaScriptを用いることで、以下の機能を実現できます。

  • 入力禁止文字や入力必須文字のチェック
  • 文字数や桁数のチェック
  • 複数項目にまたがるチェック
  • 誤りの内容を、入力した情報にあわせて表示


入力した瞬間に誤りがわかるため利用者のストレスも軽減でき、コンテンツの使い勝手が向上します。

SPAにより、通信量を削減できる


SPA(Single Page Application)は、Webページを快適に利用する上で重要な機能です。SPAを活用したアプリケーションでは、ページの読み込みは以下のように行なわれます。

  • 初回のアクセス時には、Webページ全体をロードする
  • 2回目以降のアクセス時やページを更新した場合は、必要な部分だけをリロードする


内容が更新されるごとに、すべてのページを更新せずに済みます。このため通信量を削減できるとともに、応答速度のアップも可能です。動きの多いページでも快適に再生できるようになるでしょう。

▼スマホ用のアプリを作成できる


さきほど解説したとおり、JavaScriptはスマートフォンアプリを製作できることも特長です。スマートフォンアプリの製作によく使われる言語には、以下のものが挙げられます。

  • iOS:SwiftやObjective-C
  • Android:JavaやKotlin


上記の弱点として、iOSとAndroidで別々にアプリを製作する手間がかかることは見逃せません。

一方でスマートフォンOSには、Webページを表示する「WebView」機能が標準で装備されています。この機能を活用しJavaScriptでアプリを開発することで、iOSでもAndroidでも使える「ハイブリッドアプリ」の作成が可能です。1つのアプリでどちらのOSにも対応できるため開発はもちろん、機能強化や保守の手間も省けることは大きなメリットといえるでしょう。

▼サーバーサイドの開発ができるものもある


ここまでフロントエンド開発に用いられるという観点で、JavaScriptを紹介してきました。JavaScriptでは「Node.js」を活用し、サーバーサイドのシステム開発も可能です。

Node.jsの活用には、以下の特徴があります。

  • URLごとに別々の要素を表示できる
  • I/Oがノンブロッキングであり、I/Oの結果を待たずに他の処理を行える
  • チャットやライブなど、送信側と受信側のタイミングを合わせて通信する「同期通信」に向く


単にサーバーサイドで使えるだけでなく、他の言語に勝るポイントもある点は見逃せません。フロントエンド開発のスキルを活かせる点は、大きなメリットといえるでしょう。

JavaScriptの開発に使われる、代表的な5つのフレームワーク

開発現場では作業の効率化をはかるため、フレームワークが用いられています。このためフリーランスで案件を獲得するためには、開発でよく使われるフレームワークをマスターすることがお勧めです。ここでは代表的な5つのフレームワークを紹介します。

【本項の内容】


▼jQueryは使いやすく、開発現場で最も多く用いられている


jQueryは、JavaScriptでプログラミングしやすくするために作られたフレームワークです。JavaScriptの開発現場では、最も多く用いられていることも見逃せません。

jQueryには、以下に挙げる4つの特徴があります。

  • 異なるブラウザでも、問題なく動くプログラムを作成できる
  • Ajaxを用いて、サーバーとのやり取りを非同期で行なえる
  • 短いコードで、HTMLやCSSを操作できる
  • プラグインが豊富。ウィジェットやアニメーション、スマホ画面の対応も容易


さきほど解説した「文字列や数字の入力チェック」も、jQueryで行なえます。jQueryは、ぜひ覚えておきたいフレームワークといえるでしょう。

▼Reactは代表的なフレームワーク。高速な動作が特徴


Reactは代表的なフレームワークの1つで、Facebookにより開発・提供されています。オープンソースのため、無料で利用できることも特長の1つ。開発現場でもよく使われているフレームワークです。

Reactの特徴には、以下の4点が挙げられます。

  • 再利用がしやすい「コンポーネント指向」で、開発の手間と時間を減らせる
  • 仮想DOMの活用により、高速での動作も可能
  • さまざまな技術と組み合わせて使える
  • ボタンやテキストボックスを多く用いるアプリとの相性が良い


▼Vueは日本語の情報が豊富。よく使われるフレームワークの1つ


VueはReactと並び、開発現場でよく使われているフレームワークです。Vueの特徴には、以下の4点が挙げられます。

  • オープンソースであり、無料で利用できる
  • 利用するために必要な知識が少なくて済む
  • 日本語の情報が豊富
  • シンプルでありながら、さまざまな開発規模に対応可能


初心者でも学びやすく、選ぶメリットのあるフレームワークといえるでしょう。

▼Angularは機能が豊富。生産性も高められる


AngularはWebアプリの開発に必要な大半の機能をサポートする、モダンなフレームワークです。以下の機能が取り込まれていることもあり、生産性が高いことが特徴です。

  • HTML要素を自動的にデータ処理する「双方向データバインディング」
  • アプリの設計をデータ・画面・その他に分ける「MVM」という考え方が採用されている
  • スピード感のある開発が可能


一方で大規模開発向きであること、覚える内容が多いことは留意しておきましょう。また代表的なフレームワークの1つですが、ReactやVueよりも使われる頻度は少なくなっています。

▼ExpressはNode.jsの代表的なフレームワーク。サーバーサイドで動かせる


Express.jsは2010年にリリースされた、Node.jsに対応する代表的なフレームワークです。さまざまなアプリケーションを開発でき、効率よく開発できる仕組みを備えていることが特徴です。

ExpressはNode.jsを用いる開発案件の多くで使われています。JavaScriptでサーバーサイドの開発をしたい方は、ぜひマスターしておきましょう。

WRITER

編集部チーム

PARAFT編集部

JavaScriptは利用者の興味や関心をそそるWebサイトを作る上で、欠かせない言語です。Webに関わるエンジニアはもちろんですが、それ以外のエンジニアもぜひ学んでおきたい言語といえるでしょう。その際には、開発現場でよく使われるフレームワークもあわせて学ぶことをお勧めします。 フリーランス専門のエージェントPROsheetの活用 IT系の職種としてフリーランスになる人は、PROsheetなどの専門のエージェントを活用することで、フリーランスとしてのスタートアップをサポートしてもらうことができます。今回解説をしたのavaScriptaの案件のご紹介だけではなく、案件の獲得方法やご稼働後のサポートを受けることができます。特にIT系の職種の案件が多くなっており、活用することで得られるメリットはたくさんあるので、まずは下記URLから登録面談にてお気軽にご相談ください。 PROsheetの会員登録ページへ飛びます

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。
言語の特徴やできること、フレームワークの種類を紹介:r000021003608 | PARAFT [パラフト]

CAREER CHANGE

JavaScriptとは?

RELATED POST

フリーランス向け、週2~5日のお仕事紹介:PROsheet[プロシート] | PARAFT [パラフト]