採用ご担当者様へ

clear
  1. 転職・応募に役立つ情報をいち早くゲットできる!
  2. 気になる企業に直接エントリーができるようになる!
  3. 履歴書・職務経歴書がカンタンに作成できる!

clear

上記メールアドレス宛に
仮登録完了のお知らせ
メールを送りましたので、内容を確認し
記載されているURLから本登録にお進みください。

もしメールが来なかった場合は

  1. ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
  2. お送りしたメールが迷惑メールフォルダに届いてしまっている
  3. ご入力いただいたメールアドレスが既にご登録いただいている
clear

clear

パスワード再設定

アカウントの登録メールアドレスをご入力ください。パスワードリセット用のメールをお送りします。

clear

パスワード再発行

ご入力いただいたメールアドレス宛に、パスワードのリセットのご案内をお送り致しました。
メールに記載されているURLからパスワードの再発行を行ってください。

メールが届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスをご確認いただき、再度パスワードのリセット手続きを行ってください。

02.14

sat
WORK & TIME

出典

フレックスタイムの記事

2015.02.14

フレックスタイムの記事2015.02.14

インターネット大好き

学び続けることを止めない、Fringe81のエンジニアたちの働き方

keyword: フレックスタイム 育児 柔軟 コミュニケーション 働き方

このエントリーをはてなブックマークに追加
高い技術力を武器に様々なインターネット広告関連のサービスを提供するFringe81。CTOを務める東山友さんに、エンジニアの皆さんの文化や働き方について伺いました。

2015.02.14文章 / やつづかえり

御社の事業について教えてください。


代表がいつも言っているのですが、私たちはインターネットが大好きなネットビジネスの会社です。インターネット広告事業を柱にテクノロジードリブンで世の中にインパクトを与えることを目指しているので、エンジニアのパワーや考え方がすごく重要な会社です。

Fringe81株式会社

御社が導入するパラフトスタイルを教えてください。


コアタイムありのフレックスタイム制を導入しています。会社全体のコアタイムは11時から15時までですが、エンジニアは更に短い13時から15時なんですよ。子供を幼稚園に送るなど、家族のために活用している人が多いですね。

Fringe81株式会社

全員が揃う時間が少なくても支障はないのでしょうか?


Slack, ハングアウト、QiitaTeam、早く捕まえるためにはFacebookメッセージからLINEまで、ありとあらゆるコミュニケーションツールを利用しています。チャットに投稿しておけば、同じ時間にいなくてもコミュニケーションが可能なので、軽い質問や雑談なども含め、活発にやり取りしていますよ。

入社後、パラフトスタイルに至るまでのステップは?


初日くらいは手続き上の必要で朝イチに来てもらいますが、あとは仕事に応じて柔軟にやってもらえば良いです。チームを率いる場合はメンバーとのコミュニケーションのために時間を調整する必要があるでしょうし、任された開発をやるようなときはアウトプットが出れば時間は関係ないです。

Fringe81株式会社

どんな人に来て欲しいですか?


会社の価値観に共感できる人で、技術が好きで自走できる人と一緒に働きたいですね。技術は幅広く奥も深いので一生かけて学べますし、新しいものを学んでいかないと時代に取り残され、開発するプロダクトにも影響がでます。セキュリティ面でも、もちろん採用面でも。うちでは、この本が欲しいとかあの勉強会に行ってきたとか、学ぶことに積極的なエンジニアが多いです。

Fringe81株式会社

企業と個人の関係はこれからどうなっていくと思いますか?


少子高齢化で働く人が少なくなっていく一方で会社の数が同じペースで少なくなっていくわけではないので、週3はこっちで週2はこっち、といった形での働き方が増える可能性はあるでしょうね。

あなたが考える未来の『あたらしい働き方』は?


複数の会社をまたがって働く人がいてもいいし、今は育児のために女性が休むことが多いけれど、夫婦で週3ずつ働くといった形もありですよね。それで優秀な人に参画いただけるなら、企業にとっても良いことだと思います。

WRITER

ライター

やつづかえり

技術と仕事が好きで、勤務中以外も仕事のことを考えてしまうという東山さん。かといって仕事一辺倒ではなく、家族との時間もちゃんととりつつ、楽しんで仕事をされている様子がうかがえました。

ー 「生きる」と「働く」を もっと楽しく。

“WORK & TIME”

インターネット大好き

RELATED POST